1. TOP
  2. FXのインジケーター!トレンド系、オシレータ系の違いとは?

FXのインジケーター!トレンド系、オシレータ系の違いとは?

 2017/09/19 チャート FX
この記事は約 5 分で読めます。 1,156 Views

FXでチャート分析をするならば、MT4に導入されている各インジケーターの特性を理解するのが近道です。今回はFXのトレンド系、オシレーター系、各インジケーターの特性を一から解説します。チャート分析こそが勝率アップの近道ですよ!

FXのインジケーター/トレンド系とは?

インジケーターとは、為替レートのデータを細かく視覚化し、売買判断のサポートにするものです。MT4と呼ばれるチャートツールをインストールすれば、誰でも無料で使えます。トレンド系は、その名の通り相場が上昇トレンドなのか下降トレンドなのかを把握するものです。

選んだインジケーターにもよりますが、得意な相場はトレンド相場、不得意な相場はレンジ相場です。メリット・デメリットも見ていきましょう。

【トレンド系インジケーターのメリット】

  • 大きなトレンドの流れが読みやすい
  • 中・長期的な相場の動きも読める

【トレンド系インジケーターのデメリット】

  • 相場の転換に対する反応が遅い

それでは、FXの投資家に愛用されている、代表的なトレンド系インジケーターをご紹介しましょう。

・移動平均線

FXのインジケーターの中で、最もメジャーであり、多く使われていると言われているのが移動平均線です。移動平均線は「過去の一定期間の終値の平均値を線で結んだもの」で、現在のレートと平均線を比較して、将来の値動きを予測します。

基本的に移動平均線はローソク足とセットで使われ、チャートに入れることで、相場の大きな流れ・方向性を把握できるようになります。チャート分析になれない初心者にもおすすめできるインジケーターです。

・ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは、移動平均を示す線と、その上下に値動きの幅を示す補助線±1σ、±2σ、±3σによって構成されています。為替の価格の大半が帯(バンド)に収まるという統計学を応用して作られました。相場の強さや反転の目安となる水準を見ることができる指標です。

チャートが±2σ、±3σの線にタッチすると反転ポイントとなります。基本的に逆張りで使用するインジケーターです。

FXのインジケーター/オシレーター系とは?

オシレーターとは振り子を意味します。相場の値動きには、上がり過ぎたら下がる、下がり過ぎたら上がる性質があります。この振り子のような値動きを予測するインジケーターをオシレーター系と呼ぶのです。

基本的にオシレーター系のインジケーターは単体では使いません。騙しが発生しやすいからです。他のトレンド系のインジケーターと組み合わせ、騙しを回避していきます。

選んだインジケーターにもよりますが、得意な相場はレンジ相場、不得意な相場はトレンド相場です。メリット・デメリットも見ていきましょう。

【オシレーター系インジケーターのメリット】

  • 相場転換に対する反応が早め

【オシレーター系インジケーターのデメリット】

  • 騙しが発生しやすい

それでは、代表的なオシレーター系のインジケーターを見ていきましょう。

・RSI

「Relative Strength index」の略です。現在の相場が売られ過ぎなのか、買われ過ぎなのかを分かりやすく表示してくれます。目安としてRSIが70%を越えると、買われすぎ、30%を下回ると売られすぎのサインとなります。

線がなだらかだと、騙しが発生しやすく、線が鋭角だと騙しが発生しにくいです。RSIを使う際は、角度に注目してください。

・CCI

アメリカ人のドナルド・M・ランバートによって開発された、オシレーター系のインジケーターです。現在の価格が統計的な平均値からどの程度離れているのかを示すものです。

CCIは30%とか-70%といったようにパーセンテージで表現されます。例えば、RSIなどのインジケーターは上限が100%などの範囲が決まっていますが、CCIは範囲が決まっていません。理論上ではいくらでも大きくなったり、小さくなったりすることがあります。

基準は±100%で考え、これを越えると買われすぎ、売られすぎと把握できます。

  • 移動平均線よりも現在の価格が高い:CCIはプラスになる。
  • 移動平均線よりも現在の価格が低い:CCIはマイナスになる。
  • 移動平均線と現在の価格が一致:CCIはゼロになる。

まとめ

インジケーター選びで迷ったら、まず移動平均線を使ってみてはいかがでしょうか。シンプルかつ理解しやすいので、初心者にもおすすめです。最初はトレンド系のインジケーターを使い、慣れたらオシレーター系のインジケーターを組み合わせていきましょう。

Q&Aコーナー

Q:FXのインジケーターをいくつも追加しています。多すぎると不具合などがでるのですか?

A:インジケーターの数に制限はありません。

しかし、インジケーターを入れすぎるのはMT4が重くなる原因のひとつと言われています。追加しすぎて重くなった場合は、普段使わないインジケーターを削除するようにしてください。普段から使うインジケーター、使わないインジケーターを吟味しておくのも大事ですよ。

動画で学習!【FXプロトレーダー】KATSUに聞く!プロたちが使う鉄板インジケーターとは!?

 

プロの真似をするだけで相場分析力が身につく!

FXで勝つなら、インジケーターを使ってチャート分析をする必要があります。阪下ヒロ先生のFX最強投資術を読み、チャート分析の理解を深めてください。相場の読み方はもちろん、損切りやレバレッジの掛け方など、初心者でも理解しやすい内容となっています。

学んだことをデモトレードで検証するのもおすすめですよ。しっかりと学び、がっつりと稼いでください!

※クリックでリンク先へ移動します。

「FX最強投資術」

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

今宮 俊吾

今宮 俊吾

今宮 俊吾(いまみや しゅんご)
ニックネーム:ジャギさん

『今モテるのは投資ができる男』という記事を読み、FXやバイナリーオプション、不動産投資などを始める。

資産は順調に増えているが、未だパートナーとは出会えていない。
休日はスポーツジムで汗を流している、脂の乗ったアラサーライター。

FX、バイナリーオプション、副業など、お金に関する情報を基礎からわかりやすくお伝えします!

得意分野:FX/バイナリーオプション/年金/独立・起業/副業/資産運用/せどり

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビットコインとは?初心者向けに基礎から応用を易しく解説!

  • バイナリーオプションのメンタル強化術とは!?

  • バイナリーオプションで勝つならドル円を選べ!

  • バイナリーオプションで勝つ方法を暴露します!

関連記事

  • FXのスワップポイントとは?夢の金利生活を目指せ!

  • キャッシュバックでおすすめのFX会社!FXキャッシュバックを受け取る際の注意事項とは?

  • FXのポジションとは!?スワップポイントで利益が発生!

  • FXにおける売りの魅力について徹底考察!

  • FXのアービトラージとは。FXのアービトラージの概要とメリット。

  • FXでは逆張り・順張りどちらを選ぶべきか?