1. TOP
  2. FXの長期運用の罠とは!?

FXの長期運用の罠とは!?

 2017/09/28 ノウハウ FX
この記事は約 5 分で読めます。 112 Views

FXの稼ぎ方には「為替差益」と「金利差益」があります。長期運用ならば、保有しているポジションを決済しないで持ち続ける「金利差益」を狙うのが定番です。低リスクと言われる「金利差益」ですが、実は気づきにくい落とし穴があります。

今回はスワップ派必見!長期運用の注意点についての内容です。

FXの長期運用の罠/各国の政策金利の変動について

スワップポイント狙いのトレードは、相場の予想が苦手な方でも金利差額を毎日受け取れるので、初心者にも優しい手法として知られています。

しかし、意外と知られていないのがスワップが変動するという点です。

まず、各国の中央銀行が定めている政策金利について覚えてください。発表は年に数回行われ、該当する国の経済状況によって数値が変動するのが特徴です。

具体的に言えば、

  • 景気の良い時:金利は引き上げられてインフレーションの行き過ぎを防ぐ
  • 景気が悪い時:金利は引き下げられてデフレーションを解消する

スワップポイントは、2カ国の通貨間での金利差で儲ける仕組みです。政策金利が変動すれば、当然トレーダーが持っている通貨にも影響を受けるという訳です。

例えばニュージーランドドル。2007年には8.25%とかなりの高金利通貨でしたが、国の政策が進み、2009年には2.50%まで下げられてしまいました。スワップ金利を狙っていると、このケースのように金利差が急に縮小されることもあります。

もっと醜いデフレーションに陥ると、高金利通貨を代表する国であっても、日本の金利のように0.1%になってしまう可能性も否定できません。高金利通貨が低金利通貨になってしまうと、スワップポイントがマイナスになります。FXの長期運用は銀行に預けるよりもお得ですが、リスクを忘れてはいけません。

▽自然災害などでも変動する

戦争が起こったり、災害が起こったりすると、世界中の金融期間に注文が殺到します。記憶にも新しい2011年3月に発生した東日本大震災の時、円の相場がやたらと上がり、パニック相場になりました。銀行のみが参加できる手形や外貨を取引するインターバンク市場で、これが起こると、FX取引業者のスワップポイントにも影響します。

今までプラスだった金利が急にマイナスになってしまい、スワップポイント逆転現象が起こってしまうのです。相場が落ち着けば金利は戻りますが、レバレッジを使っていた場合など、損害額が膨らむことも考えられます。

▽金利の高い通貨を選べばいいという訳ではない

金利が高い国は、インフレーションに悩まされているところが多く、信頼性に欠ける部分があります。人気の高い通貨はわざわざ金利を高くしなくても買い手が現れますし、人気の低い通貨は金利を高く設定しないと、買い手が現れません。

【例】低金利の通貨

  • 日本円
  • スイスフラン
  • 米ドル

【例】高金利の通貨

  • 南アフリカランド
  • ユーロ
  • トルコリラ

トルコリラと日本円のペアなどはおすすめの通貨であり、稼ぎやすいのも事実です。しかし、いつ何が起こっても大丈夫なようにリスク管理は徹底するべきです。

▽対策

自然災害だけは防げませんが、政策金利などの動きは情報収集が鍵を握ります。為替専門のニュースサイトはもちろん、経済指標発表などで各国の状況を常に調べる癖をつけましょう。長期運用の基本となる、ファンダメンタル分析を怠らないようにしてください。

FXの長期運用の罠/決済のタイミングについて

長期運用はずっとポジションを持ち続けるのが基本ですが、毎日お金が入るとやめどきがわからなくなります。しかし、ずっとほったらかしにする訳にもいきません。どこかのタイミングで決済しないと、急な景気の変動を受け、大きな損失を被る危険性あります。

計画性のないトレードにならないためにも、決済のタイミングの基準を設けてください。

▽決済のタイミング1:目標金額に到達する

FXで長期運用を始める際は、あらかじめ目標金額を決めるべきです。目標に達したらポジションを決済するようにしましょう。例えば、「80万稼いだら決済する」と決めておけば、取引が終了しやすいです。

だらだらしていると刺激が足りなくなり、ハイレバレッジをかけたり、無茶な取引をしやすくなるので、注意が必要です。

▽決済のタイミング2:スワップポイントのマイナスが続いた時

スワップポイントがマイナスになると、毎日お金を支払わなくてはなりません。支払い金自体は少ないですが、決して良い気分にはならないでしょう。

スワップポイントがマイナスになった場合、一時的なものなのか、継続的なものなのか、見極めるようにしてください。例えば「10日連続でスワップポイントがマイナスになったら決済!」など、自分で判断基準を設けるのがおすすめです。

▽まとめ

低リスクと謳われている長期運用ですが、気をつけるべき罠があります。長期運用の場合はレバレッジを使って取引するのが基本ですが、1日あたりの儲けが少ないからと言ってハイレバレッジを多様しないように気をつけてください。

Q&Aコーナー

Q:FXの長期運用について質問です。トルコリラや南アフリカランドの通貨を選びたいのですが、自分の使っている業者にはありません。通貨ペアも業者によって違うのですか?

A:はい、業者によって異なります。

スワップポイントだけでなく、通貨ペアも各FX取引業者によって異なります。高金利通貨の代表であるオーストラリアドルは、すべての取引業者で扱っているほど定番です。しかし、トルコリラや南アフリカランドなどは、業者によりけりなのが現状です。

長期運用派に支持されている業者もありますから、口座開設前に情報収集は欠かさないようにしましょう。既に口座を開設している方は、長期運用のためのサブ口座を開設するのもおすすめですよ!

FXでがっつりと稼ぐには?

基本的に長期運用はコツコツ稼いでいくので、がっつりと稼ぐには向いていません。荒稼ぎしたい方は坂下ヒロ先生のFX最強投資術をご覧ください。坂下先生独自の手法が完全網羅されています。正しい取引方法を覚えて、FXでの常勝を目指してください!

※クリックでリンク先へ移動します。

FX最強投資術

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

今宮 俊吾

今宮 俊吾

今宮 俊吾(いまみや しゅんご)

ニックネーム:ジャギさん


『今モテるのは投資ができる男』という記事を読み、FXやバイナリーオプション、不動産投資などを始める。


資産は順調に増えているが、未だパートナーとは出会えていない。

休日はスポーツジムで汗を流している、脂の乗ったアラサーライター。


FX、バイナリーオプション、副業など、お金に関する情報を基礎からわかりやすくお伝えします!


得意分野:FX/バイナリーオプション/年金/独立・起業/副業/資産運用/せどり


この人が書いた記事  記事一覧

  • ビットコインの分裂がもたらすメリット・デメリットを徹底追及!

  • ビットコインプラチナとは?詐欺の“噂”と“真実”に迫る!

  • IOTAコインとは?「モノのインターネット」時代が本格到来!

  • モナコインとは?日本初の仮想通貨に世界が注目!

関連記事

  • FXの仕組みを徹底解剖!

  • 【FXの基本】FXについて知っておくべき3点!

  • FXのセミナーでプロの技術は盗めるのか?

  • 【FXとメンタルの関係】欲、恐怖に流されないためには!?

  • FXのポジションとは!?スワップポイントで利益が発生!

  • FXの損失を抑えるコツとは?借金の不安も一発解決!