1. TOP
  2. FXの始め方!勝負は業者選びから始まっている!

FXの始め方!勝負は業者選びから始まっている!

 2017/09/28 FX 初心者 FX
この記事は約 6 分で読めます。 2,171 Views

FXは代表的な為替投資で、学生からサラリーマン、主婦の方まで幅広い年代の人が行っています。少額から始めることができ、投資金以上の通貨量を取引することができる、レバレッジが大きな魅力でしょう。

そんなFXですが、実は最初に選ぶ業者選びがとても重要なのです。

今回は、FXの始め方から業者の選びのコツについてお話ししていきます。

FXの始め方とは?

FXの始め方はとても簡単で、「資金を用意」して「口座を開設」する、この2つだけです。

誰でもすぐに始めることができるので、安心してください。

まずは、一つずつ見ていきましょう。

FXの始め方1/資金を用意する

FXは、少額からでもコツコツと利益を増やしていけることが一つのメリットです。初心者の方は、まずは少額から始めることをオススメします。

まずは、常識的と言われる以下の条件を見てみましょう。

  • 生活に支障を及ぼさない金額
  • 損をしても気にならない金額

基本的には、この条件に当てはまる金額を投資に当てるのが理想的です。一般的に目安と言われる初期投資金は、10万円と言われています。もちろん、自分の貯金量などによって多くしても、少なくしても大丈夫です。ただし、証拠金(口座残金)に余裕を持たせることは必要になります。

資金に余裕を持たせることが必要な理由としては、「ロスカット」が挙げられます。ロスカットとは、証拠金の維持率が業者が指定する水準を下回った場合に、強制的に決済されるシステムのことです。

もし、余裕資金が少ないと、予想と反対に相場が動いてしまったときに、証拠金が損失に耐えられずにロスカットされてしまいます。特に、レバレッジをかけていると、思った以上に損失が大きくなってしまうことがあるので、ロスカットされないためにも、投資金には余裕を持たせる必要があります。

FXを始めるということはお金を増やすことが目的だと思うので、利益を積み重ねていくためにも、やはり10万円は用意したいところですね。

FXの始め方2/口座開設をする

初期投資金が用意できたら、今度は口座開設です。

基本的な流れは4ステップになります。

  • 1.FX業者のホームページから申し込み
  • 2.本人確認書類の送付
  • 3.審査
  • 4.入金

どのようなFX業者を選んでも、大体の流れは同じと思っていただいて大丈夫です。この中で一番注意すべきところは、3の「審査」になります。

以下に当てはまる人は、残念ながら口座開設することができません。

  • 20歳未満の方
  • 75歳以上の方
  • 住んでいる住所と本人確認書類の住所が一致しない方
  • 海外に在住の方

業者によって多少の違いはありますが、日本の業者はこのような基準となっています。

そして、審査内容については公表していない業者がほとんどです。

最初に入力する初期投資金や資産が関係していると言われていますが、真偽は定かではありません。ただ、収入などが審査に影響するわけではないので、基本的には審査に通ることができるでしょう。

申し込みから早くて翌日、遅くても2~3日で口座開設は完了し、自宅にパスワードとIDが届きます。

FXの始め方の基本!業者選びのコツとは?

初期投資金の目安から、口座開設までの基本的なFXの始め方は理解できたのではないでしょうか。ここでは、FXを始めるにあたって、もっとも重要な業者選びについてお話しします。

FX業者を選ぶ際に比較すべきポイントは2つです。

一つずつ解説していきましょう。

スプレッド(手数料)

スプレッドとは、FXで取引する際にかかる手数料で、「売値と買値の差」のことを言います。FX業者も会社なので、取引時に手数料を取ることで、利益を作っているのです。スプレッドは「原則固定」の業者と「変動」の業者がありますが、「原則固定」の業者でも、相場の状況によって変動する場合もあります。

スプレッドはFX業者によって異なるので、できるだけ低い業者を選ぶことで、無駄な損失を抑えることができるのです。

取引する通貨量を多くすれば、それに比例してスプレッドも高くつきます。毎回かかる手数料なので、塵も積もれば山となるということです。取引上では勝ったのに、スプレッドによってマイナスになってしまうこともあります。デイトレードなどの短期取引の場合は、特に気にするべきでしょう。

業者を選ぶ際にはとても重要な指標の一つです。

スワップポイント

スワップポイントとは、異なる通貨間の金利差のことを言い、スワップ金利とも呼ばれています。通貨によって金利が違うので、その差を利用して利益を得ることができるのです。通貨のポジションを持っている時間に比例して、スワップポイントを受け取ることができます。

実は、このスワップポイントも業者によって異なります。

金利そのものは、通貨によって決まっていますが、スプレットと同様にスワップポイントにも手数料が取られるのです。特に、ポジショントレードなどの長期取引を行う場合に重要となります。

できるだけスワップポイントが高くつく業者を選ぶことも、比較すべき点の一つなのです。

FX業者の安全性

自分の大切な投資金を預けることになるので、FX業者の安全性を比較することも重要です。国内の全てのFX業者は顧客の財産を信託保全することが義務付けられています。なので、利用している業者が万が一破綻してしまっても、資金は守られることになりますが、破綻する可能性が低い業者を選ぶことは必要です。

業者が破綻した場合、全額が信託会社から返金されることになります。

しかし、保有しているポジション(取引途中の場合)は強制決済されるので、含み損を抱えていた場合は、そのまま損失なってしまうのです。

そして、破綻処理には時間がかかるので、返金をすぐには対応してもらえない可能性もあります。以上を踏まえて、資金力のある安定した大手の業者を選ぶことも、安心してFXで取引するには重要なのです。

まとめ

細かな基準で考えると、長期取引の手法か短期取引の手法かで選ぶべき業者は異なりますが、まだ自分の取引手法が定まっていない初心者は、今回ご紹介した3つを重視して選ぶようにしましょう。

金融庁に届け出をしていない業者は、詐欺などの被害もあるようなので避けるようにしてください。

何より、知識が無い状態で取引を始めることが一番危険です。まずは基礎知識を確実につけ、デモトレードで練習してから本口座で取引することをオススメします。

Q&Aコーナー

Q:FXを始めるにあたって、税金で気をつけることはありますか?

A:あります。

FXには、株のように源泉徴収される仕組みが無いので、自分で確定申告する必要があります。普通のサラリーマンであれば、20万円以上の利益が出た場合です。放置していると罰金が課せられたり、脱税として有罪になる可能性もあります。

専業主婦や無職、パートなどによって基準が異なるので、必ず確認するようにしましょう。

FX最強投資術で勝つ!

FXの始め方については、理解できたと思います。後は、利益を上げるために勉強あるのみです。阪下ヒロ先生のFX最強投資術を読み、FXで勝てるテクニックを身につけてください。

※クリックでリンク先へ移動します。

FX最強投資術

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

村川真哉

10代でネットビジネスに出会い、投資、転売、せどりなど幅広く経験。
現在は投資初心者へ向けた情報発信を行っている。

休日は友人と酒を浴びるのが日課。
座右の銘は「人生死ぬまでの暇つぶし」

ニックネーム:hotaru

この人が書いた記事  記事一覧

  • FXの期待値とは?トータルで利益を出すことが重要!

  • 仮想通貨のブロックチェーンとは!?

  • 【バイナリーオプション】政治イベント時は稼げるのか!?

  • 【バイナリーオプション】ウィリアムズ%Rで相場を先読み!

関連記事

  • FXで必勝法は存在するのか!?

  • ブレグジット は FX にどのように 影響 する!?イギリスの通貨 ポンド の及ぼす 影響

  • FXのパソコンの選び方とは?環境ひとつで成績が変わる!

  • FXはチャートパターンさえ覚えれば・・・?

  • FXを始める際に知っておくべき税金!FXの税金と確定申告について!

  • 「ザイFX!」最強を謳う情報サイトの実力は?