1. TOP
  2. FXラインチャートとは!?相場理解に役立つ究極FXチャート

FXラインチャートとは!?相場理解に役立つ究極FXチャート

FXをしている方で、まず最初に浮かべるチャートのイメージは何でしょうか。

多くの方は「ローソク足」チャートをイメージすることでしょう。

ローソク足は、高値、底値、ヒゲなどあらゆる面で価格を分析するのに役立つツールです。

世界にはこのほかにも様々な種類のツールが存在しています。

その一つが「ラインチャート」です。

これは非常にシンプルです。

価格が1本の線で描かれている形式だからです。

これを愛用するトレーダーも世界に大勢います。

今回は、この「ラインチャート」注目していきます。

最初にFXを始めた時、一番最初にみたチャートはどのように表示されていたでしょうか。

きっと「ローソク足」が基本設定となっていたのではないでしょうか。

MT4を使っている方は、バーチャートが表示されていたことでしょう。

いずれにしてもラインチャートは、日本人トレーダーの主流なチャート形式とは言えません。

とはいえ、この形式をわざと選んで愛用しているトレーダーもいることも事実です。

ラインチャートはシンプルですが、相場に関する情報を的確に表している形式といえます。

そこで今回は

  • ラインチャートのメリット
  • ラインチャートのデメリット
  • まとめ

についてご紹介していきます。

FXをこれから始める方でも、すでに取引を始めている方でも参考にできる情報です。

ぜひ最後までご覧ください。

ラインチャートのメリット

ラインチャートは、相場で最も重視されている「終値」に注目したチャートです。

小学校で習った「折れ線グラフ」のようなものです。

ここではラインチャートのメリットについてご紹介していきます。

  • トレンドが把握しやすい
  • ダマシや他の情報に惑わされない

トレンドが把握しやすい

このラインチャートの最大のメリットは、価格の動きを視覚的に把握しやすいということです。

シンプルな情報しか表示されていないので、取引判断が非常に明確にできます。

今の相場がトレンドが発生しているのか、もみ合い相場なのかを見分けることができます。

トレンドを見分ける理論として有名な「ダウ理論」も終値を非常に重視しています。

相場がどこの価格で終わったのかを知ることで、次にどのように動くのか判断します。

また、時間足が大きくなるにつれて緩やかなカーブを描きます。

ローソク足では分かりにくいトレンド発生の有無を、パッと見ただけで判断することができるのはラインチャートの最大のメリットです。

ダマシや他の情報に惑わされない

チャートにはダマシが毎回のように発生します。

例えば、レンジ相場の上辺をブレイクしたと思ったら、高値掴みをしてしまいそのまま下落してしまうことがあります。

ローソク足などのチャートを後で見ると「ヒゲ」になっています。

結局、終値で確定しない限りはエントリーしてはいけないのですが、実際に取引をしていると目の前でローソク足が伸びています。

実際のチャートを目の前にしてみると「この機会を逃すともったいない」と思ってしまい、騙されてしまいます。

また、経済指標の発表直後はローソク足がどんどん進んでいき、焦りが出てしまいます。

本来ならば終値が確定しなければいけないのにもかかわらず、目の前にすると頭の片隅によけられてしまいます。

ラインチャートならばどうでしょうか。

そもそも終値を結んだ線ですので、見た目がとてもシンプルです。

情報が少ない分、価格がどのような動きをしているのかを客観的に判断することができます。

トレンド=価格の流れが分かれば自分の取引の方針が決めやすいでしょう。

このトレンドを捕まえることができれば、大きな利益を狙うことができます。

また、チャート分析をする際も便利です。

ダブルトップ、ヘッドアンドショルダーなどトレンド転換のチャートパターンが発生していることも分かります。

ラインチャートのデメリット

ここからはデメリットについて説明していきます。

デメリットとしては主に2つあります。

  • 高値・安値が分からない
  • トレンド転換が分かりにくい

高値・安値が分からない

ラインチャートでは、高値・安値を把握することはできません。

終値を結んだ一本の線だけだからです。

高値・安値が分からないことはデメリットの一つといえるかもしれません。

ただ、ダウ理論やその他のテクニカル分析でも終値を非常に重視しますので、トレンド把握などは十分にできます。

弱いのはレンジブレイクなどのブレイクアウト戦略をとる場合です。

この場合は直近の高値・安値を重視します。

ブレイクアウト戦略を厳格に行うことはできません。

トレンド転換が分かりにくい

ローソク足チャートだと相場の勢いが弱くなってきたことに気づきやすいでしょう。

それは「ヒゲ」があるからです。

上昇相場で考えてみましょう。

トレンドが加速しているときは、ほとんどヒゲを形成することなく、陽線が伸びていきます。

トレンド減速期になると上昇の勢いが弱くなり、上に行こうとしても押し戻されてしまい、ヒゲを形成します。

この「ヒゲ」があることによって相場の転換が近いのではないかと警戒し、必要な場合には利益を確定します。

ところがラインチャートはどうでしょうか。

このヒゲがないので、トレンドの上昇の勢いがなくなったと気付くのは難しいでしょう。

気づいた時にはもう上昇相場が終了し、下落トレンドが始まっているかもしれません。

状況に応じて利用することが大切です。

オススメのFXツール

ラインチャートにも上述したようにデメリットが存在します。

しかし、数あるFXのツールの中にはデメリットがほとんどない優秀なツールも存在するのも事実です。

そういったツールと出会えるか出会えないかの違いだけですが、現在期間限定でその情報を無料公開しています。

また人数制限がありますが、FX取引に役立つ特典もご用意しております。

ご希望の方は以下よりご請求ください。
1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

この情報はいつまで公開できるかわかりません。
手に入れるなら今!お急ぎください。

まとめ

いかがでしたか。

今回は

  • ラインチャートのメリット
  • ラインチャートのデメリット

について説明してきました。

ラインチャートは、シンプルですが相場の状況を客観的に判断するのに役立つ素晴らしいツールです。

一方で弱い部分もあるので、ローソク足チャートなどと並行して利用するようにしましょう。

総合分析を行って、最終的な取引判断をするようにしていきましょう。

そして「勝てる投資家」になれるよう続けてください。

現在そんなFXで勝率を上げる投資手法を期間限定で無料で公開しております。

初心者の方でもすぐに実践出来、月利70%を達成しているという検証済みの手法です。

また人数制限がございますが、FX取引で役に立つ無料プレゼントもございます。

ご希望の方は以下よりご請求ください。

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

はたけ

はたけ

バイナリーオプションやFX・仮想通貨に関してYouTube上に300本以上の動画を投稿。
投資についてあらゆる手法やツール・ノウハウの検証を行い
稼げる投資家育成のため情報を発信し続けている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ティックチャートでバイナリー攻略!短期取引で勝率アップ!

  • バイナリーオプションの高勝率エントリーポイント

  • バイナリーオプションインジケーターATRで相場の熱が把握可能に!使い方と攻略法とは?

  • バイナリーオプションはスマホで攻略!スマホのシグナルを受け取る方法!

関連記事

  • FXで大損する人の共通点が判明!|恐ろしすぎるその実態とは!?

  • FXは資金管理が全てだった!退場を防ぐ3ヶ条とは?

  • coincheck/NEM(ネム)580億円分の仮想通貨が流出!ネムが流出した原因とその対策を分析!

  • 【FX 口座開設】審査に落ちる理由を徹底解明!

  • FXで稼ぎたければルールを作れ!勝つために必要なたった2つのポイントとは?

  • FX予想は信じるな!本物のトレーダーはこうやる!