1. TOP
  2. 金融庁が世界最大の仮想通貨取引所Binanceに警告!?Binance側は前向きな姿勢か!?

金融庁が世界最大の仮想通貨取引所Binanceに警告!?Binance側は前向きな姿勢か!?

 2018/03/23 仮想通貨
この記事は約 5 分で読めます。 1,412 Views

昨日3月22日、日経新聞が日本の金融庁が香港を拠点とする世界最大級の仮想通貨取引所のBinanceに対して警告を出す方針であると報道しましたが、今回の騒動についての真意は一体どうなっているのでしょうか?

Binanceとは何かというと、Binance CEOの発言にも注目しながら、解説していきます!

世界最大の仮想通貨取引所BinanceのCEOも憤怒


金融庁からBinanceに対して警告されたという今回の金融庁からの報道に対して、BinanceのCEOであるジャオ・チャンペン氏はTwitterで以下の様に話しています。
(元ツイートを意訳しているので、正式なテキストは引用元のリンクからご確認ください)

このように完全に日経新聞に対して不快感を示していますが、実際にBinanceは警告を受けている訳ではないようですね。

昨日の発表の後仮想通貨全体の価格が下がったことも踏まえて、不用意な発言や報道は控えるべきだとは思いますが、実際に無許可で日本人に対して運営している事は事実なので、Binanceが日本人に向けて運営出来るよう、前向きな話で着地する事を願うばかりです。

今回の騒動の背景について


金融庁はcoincheckやzaif、GMOなどを含めて既に日本国内の取引所7社に行政処分を課したばかりですが、あくまでもこれは消費者保護の観点からの対策だと言われています。

その反面、この一連の規制については税収アップの為の対策であったり、確定申告漏れを防ぐ為の対策ではないかという考え方もされています。

日本の金融庁の規制対象について

基本的には日本語でサービスを提供している仮想通貨取引所については、日本の消費者に向けられているとされ、金融庁が目をつけていると言われています。

更にはFXや株などの証券会社についての法律としても、運営国が日本であれ海外であれ、日本国内に支店を設けており、監督当局からの許可を受けなければならず、金融庁の登録の無い業者に対しては警告が行われるようになっています。

恐らく仮想通貨取引をする上で考えられる問題点としては、金融業者・証券業者とかなり近い規制をかけられているはずなので、海外のFX業者やバイナリー業者と同様の処置が取られる可能性は非常に高いです。

現状で金融庁に登録されている仮想通貨取引業者は?

金融庁に登録されている仮想通貨交換業者の一覧を見てみても現在は日本国内の取引所だけが登録されている状況のようなので、海外業者は全てBinanceやKucoinのように許可を取らずに日本人に対して運営をしているようですね。

やはり弁護士費用・裁判費用などのリスクも大きいため、業者からしても訴えられないだろうという意識が強いのかもしれませんが、今回Binanceを相手取っている事を考えると、余程大きな収益源として見ている可能性が高いですね。

金融庁:免許・許可・登録等を受けている仮想通貨交換業者一覧

Q&A

Q:Binanceは国内から使えなくなりますか?

A:恐らく許可を取り、日本国内からも利用出来るようになるのではないかと推測します。
BinanceのCEOであるジャオ・チャンペンは日経の報道の翌日、下記の様な前向きなツイートもしています。

(元ツイートを意訳しているので、正式なテキストは引用元のリンクからご確認ください)

大事にせず、この機会を逆にチャンスにしてしまおうという意味だと思いますが、恐らく正式に認可を取りに行く方向で進めるのではないかという気がしています。

※この意見はあくまでも僕個人の主観で、何の根拠もありませんのでご了承ください。

まとめ

G20は大きな影響が出なかったですが、金融庁からBinanceへの警告の報道があってから一時的に通貨の価格が軒並み下がっていきましたが、恐らくこの時期が買い増しのタイミングだと捉えるべきでしょう。

まだ仮想通貨業界自体は世界のGDPの1%程度の市場と言われていますから、仮想通貨が本当に発展した時、価格はまだまだ上がっていくはずです。狼狽売りをしないよう、メンタルのコントロールをしていきましょう

さて、今回のようなフレッシュな情報を知るためには情報の発信源を見つける必要がありますよね。Valucloudでは常にフレッシュな仮想通貨の最新情報をLine@でリアルタイムに発信しているので、仮想通貨の最新情報を受け取るためにLine@に登録しておきましょう!

↓ICO情報など、仮想通貨に関する最新情報はここから入手できます↓

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若林 悟

若林 悟

若林 悟(わかばやし さとる)

ニックネーム:バガボンド

毎日何もせずお金に困り過ぎていた時期に出会った一冊のビジネス書に触発され、「働いてお金を稼ぐ」という意識から、「お金を働かせて稼ぐ」という意識に変わるが、働きたくないという意識が強過ぎて、楽して稼ぐための情報に対して敏感になり過ぎてしまっている節がある。

主に最近話題の仮想通貨をはじめ、FXやバイナリーオプションなど投資に関する新鮮な情報に切り込んでお伝えします。

得意分野:バイナリーオプション/FX/仮想通貨/副業/その他

この人が書いた記事  記事一覧

  • プロボクサーのマニー・パッキャオ氏が仮想通貨サービスをスタート!?

  • 2ちゃんねる発祥の「NANJコイン」とは?その実態に迫る!

  • 【バイナリー】保有率99%!?ツールソフトの決定版「MT4」!

  • バイナリーオプションで勝てるロジックを学ぶ!

関連記事

  • 仮想通貨はいくらから始められる?仮想通貨初心者はいくらから始めるべきか。

  • 仮想通貨リップル、今後97%急落すると予想される理由とは!?

  • 仮想通貨取引所 バイナンス CZ xRapid に興味有り、 リップル との 提携 希望

  • イタリアの仮想通貨取引所「BitGrail」で200億円分のNANOが盗難被害!?

  • 仮想通貨の未来は法整備が鍵を握っていた!

  • 仮想通貨テザーとは。仮想通貨テザーの概要とメリット。