1. TOP
  2. 日経225におけるインデックスファンドのメリットとデメリットとは?

日経225におけるインデックスファンドのメリットとデメリットとは?

日経225
この記事は約 5 分で読めます。 380 Views

インデックスファンドとは何か、そしてそのメリットとデメリットについてお伝えします。
インデックスファンドとは言い換えると投資信託です。
日経225・ダウ平均・株価指数などと同じ値動きを目指す投資方法になります。
そこで今回は

  • インデックスファンドとは?
  • インデックスファンドのメリット
  • インデックスファンドのデメリット
  • インデックスファンドはどのような取引に向いている?

についてお伝えします。
できる取引方法の種類を増やして色んな場面で柔軟な取引をしましょう。
取引の幅を増やすと資産の増加にもつながります。

日経225におけるインデックスファンドとは?

インデックスファンドは投資信託の一種です。
市場平均である日経225・ダウ平均などの株価指数に連動した値動きを目指した運用を行います。
「ニッセイ日経225インデックス」「eMAXIS TOPIXインデックス」などはファンド名に名称が入っているのでわかりやすいと思います。

日経225インデックスファンドのメリット

インデックスファンドで資産運用するにあたってのメリットをお伝えします。

低コストで運用可能

株やFXと違って少ない資金から始めることができます。
日経225の銘柄に投資する場合でも1万円程度で購入することができます。
手間なく少額から始められるので初心者におすすめです。

値動きの確認がしやすい

市場平均は日経225やTOPIXなど有名なものが多いです。
そのためパソコンやスマホから確認しやすく、資産状況をすぐに確認することができます。
また経済状況を見て投資を開始するのも良いでしょう。

資産配分が簡単

資産配分はどこにどれくらいの割合の資産を投資するか、を決めるものです。
資産配分を考えて投資することは現代の資産運用の主流となっています。
投資先をいくつか決め、資産を分配するのでその組み合わせが重要になってきます。

投資先の銘柄を決める際は過去のデータを分析し、組み合わせを決定することが多いです。
インデックスの過去データは入手しやすく、30~50年ほどのデータがあります。
これらのデータを元に良い組み合わせを決定します。
リスクを最小化に、リターンを最大化にするような組み合わせがベストでしょう。

日経225インデックスファンドのデメリット

インデックスファンドの取引を行ううえでのデメリットとは何でしょうか?

選べるファンドが少ない

世界的に見ると約1万種類以上インデックスがありますが、日本では全てに連動する商品があるわけではありません。
現在はまだ一部の有名なインデックスに連動した商品のみが扱われています。
しかしこれからローリスクハイリターンの取引の需要が増加することを見越して、様々なインデックスと連動するようになるでしょう。

インデックスファンドは地道な投資

インデックスファンドの年間のリターンは数%~15%くらいと言われています。
そのため少額の投資ですと一気に資産が増えることはありません。
株の場合、IPOを購入しその企業の業績が一気に上がると株価も上がり一度に資産を増やすことが可能です。
FXの場合は一度に購入するロットを増やすと一度に資産を増やすことが可能です。
しかしインデックスファンドは市場平均の水準がリターンになります。
市場平均は一気に変動することがないので、一度に増える資産は少額となります。

空売りができない

株の場合で説明すると、空売りとは株価が下落しているときでも信用取引の信用売りを行うことで利益を出す方法です。
しかしインデックスファンドは投資信託ですので、空売りをすることはできません。
そのため市場平均が下がると、そのまま損失が増えることになります。

インデックスファンドはどのような取引に向いている?

インデックスファンドは長期的に保有し、資産運用する取引に向いています。
株でもFXでもそうですが、購入後はわずかな値動きでも気になります。
しかし日本や先進国の市場平均は企業努力に押されるため、基本的には上昇します。
そのため、価格が下落してきたからとすぐに解約せずに長期的な目線でみていくことが大切です。
「きっといつかは上昇する」と気持ちを少し大きく持ち、長く保有することをおすすめします。

インデックスファンドがおすすめの方は?

時間的な余裕はないけれど資産運用を始めたい方におすすめです。
株やFXなどに興味はあるけど勉強している時間も取引する時間も確保できない方にはぴったりでしょう。
長期的な取引がメインになるので、1日に何回も取引する必要もありません。
忙しい方・運用初心者の方にインデックスファンドはおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
今回は

  • インデックスファンドとは?
  • インデックスファンドのメリット
  • インデックスファンドのデメリット
  • インデックスファンドはどのような取引に向いている?

についてお伝えしました。
資産を一度に大きく増やすことはできませんが、低リスクで資産を増やすことができます。
さらに一日に何度も取引する必要がないので、資産運用に時間をかけたくない方におすすめの運用方法です。
資産運用初心者の方にも始めやすい取引なので、ご興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

━経済的自由を得る一生モノのトレードノウハウ限定公開中━

日経225最強の投資手法を限定で公開しています。
今だけノウハウはなんと無料。いつ公開終了になってもおかしくないので、
興味のある方は以下のLINEに登録してノウハウを受け取ってください。

1. 以下QRコード、もしくは「日経225に関する禁断のノウハウを受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼安定収入を得るための最新情報を配信!▼

もう二度と巷にあふれる嘘の情報に惑わされないで下さい。
このメルマガでは、本当に結果を出せる情報しか提供しておりません。
安定した利益を得たい、借金を返済して裕福な暮らしをしたい、
本気で稼ぎたいと思う方はぜひご登録して下さい。あなたにだけ
とっておきのノウハウをお伝え致します

↓↓最新ノウハウはこちらか入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

  • 仮想通貨格付け最新版公表!XRPが一位!2019年買いのタイミングが来る!

  • 金融庁が新たに楽天とディーカレット2つの仮想通貨取引所認可!価格への影響とは?

関連記事

  • 初心者にもわかる!日経225のやり方について。取引の始め方と注文方法。

  • 日経225におけるETFとは?メリットとデメリットは?

  • 日経225のイブニング取引とは。日経225のイブニング取引の概要とメリット。

  • 【初心者向け】日経225の買い方を知る前に、自分にあったトレードスタイルを考えよう!トレードスタイルの種類

  • 日経225の歩み値とは。日経225の歩み値からわかることと確認できるアプリの紹介。

  • 日経225先物ミニ取引とは?日経225先物ミニの概要とメリット