1. TOP
  2. リップルCEOダボス会議2019にてXRPとBTCの今後を語る!ブラッドガーリングハウス氏による予想!

リップルCEOダボス会議2019にてXRPとBTCの今後を語る!ブラッドガーリングハウス氏による予想!

あおい
こんにちは!

あおいです!

1月23日、ダボス会議2019にて行われたCNBC主催のパネルディスカッションにて、リップル社CEOブラッドガーリングハウス氏が、今後の仮想通貨業界について語りました!

リップルCEOのブラッドガーリングハウス氏と言えば、これまでもその予想を当て、彼のシナリオ通りに市場が動いたことも多々ありました!

仮想通貨取引において、参考になる部分は多いので、詳しくご紹介致します!

リップル社CEOがBTCとXRPの将来性に言及

リップル社CEOがBTCとXRPの将来性に言及

CNBC主催のパネルディスカッション内にて、リップルCEO、ブラッドガーリングハウス氏はXRPとBTCを比較しながら、仮想通貨の今後について次のように語りました。

現在のビットコインは、スケーラビリティー問題やPoWのモデルに限界が見えている。

しかし、これらの問題に取り組む開発者も多くいるのが現状であり、今後改善され、普及していくことだろう。

そのため、ビットコイン価格がゼロになるとは断言できない。

個人的には、ビットコインが本格的に成功を収める可能性があると考えており、「価値の保存」として、その役割を果たすことができる可能性はある。

リップル社は、XRPを基に開発を進めているが、それは、XRPは、ビットコインに比べてスケーリングはより優れており、安価で迅速な処理が可能だからだ。

ブラッドガーリングハウス氏は、このように、決済機能という点においては、BTCではなくXRPが勝ち残ると予想しているようです。

リップルCEOが予想するXRP普及による影響

リップルCEOが予想するXRP普及による影響

ブラッドガーリングハウス氏は、XRP普及が与える影響について次のように語りました。

現在の金融システムを根本的に変える可能性がある。

現在、国際決済システムには約1000兆円がかかっている。

仮に仮想通貨の流動性を利用した、リアルタイムでの国際間決済が可能になれば、その10兆ドルが浮くことになる。

その浮いた資金は他の事に使用できるため、あらゆる産業や銀行サービスに好影響を与えるだろう。

また、ブラッドガーリングハウス氏は、仮想通貨XRPの技術が金融機関の形態を今後大きく変えることになると予想しているようです。

シティバンクは、国際間の流動性管理の点において、13%を占めている。

そして、国際間取引だけで、年間約8758億円もの利益を出している。

この部分に大きな変化が生まれるだろう。

仮想通貨業界の成長に必要なこと

仮想通貨業界の成長に必要なこと

ブラッドガーリングハウス氏は、仮想通貨業界の成長に必要なことについても意見を明らかにしました。

規制当局を含む多くの人々は、仮想通貨と言えば、シルクロード(ダークウェブ)での違法取引を想像する。

そういう点で、ユースケースや仮想通貨の利用例を世間に早く示す必要がある。

また、ブラッドガーリングハウス氏は、規制当局の取り組みが、仮想通貨業界全体の成熟化につながると強調しています。

世界中の政府組織は、仮想通貨の透明化を進める必要がある。

アメリカ政府は、少しその部分が遅れているように感じる。

しかし、アメリカ証券取引委員会(SEC)が、ICOの詐欺行為などに対応している姿勢は評価している。

なお、ディスカッションの終わり頃、「いつ頃仮想通貨技術は普及するのか?」と言う質問がありました。

BCGデジタル・ベンチャーズ設立者、Jeff Schumacher氏は、この質問に対し次のように回答しました。

2019年の終わり頃には、ある程度の技術力向上が確認出来ると思う。

そして、金融サービスが最初に台頭してくるとは考えていない。

証明技術などが先に頭角を現してくると考えている。

およそ3年後ぐらいに、この動きは出てくると予想している。

ブラッドガーリングハウス氏は、次のように回答しています。

短期間で大きな変化を与えるとの考えが多いが、長期的影響力まで考えが及んでいない。

目に見える変化が現れるまでには、少なくとも5年はかかるだろう。

仮想通貨価格は実用化に比例して価格が高騰します。

ブラッドガーリングハウス氏は実用化までには長期間かかるとみているようです。

この5年のスパンをかけて高騰するという予想に対して、価格の低い今仕込んでおくべき銘柄がいくつかあります。

そんな将来性抜群の通貨銘柄を現在期間限定で無料公開しております。

また人数制限がありますが、仮想通貨投資に役立つ特典も多数ご用意しております。

まずはどんなものかご確認ください。

1. 以下QRコード、友達追加IDもしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で「あおい」を友達追加!
2. キーワードを送って仮想通貨投資に役立つプレゼントゲット!

・仮想通貨について学べる【仮想通貨ガイドブック】と仮想通貨の最新情報
 →友達追加でゲット
・SBIによる最新資料
→「SBI」とのみお送りください。
・2019年高騰期待の通貨銘柄10選
→「オススメ」とのみお送りください。
・仮想通貨市場のセンチメントが分かるPredicoin
→「pre」とのみお送りください。
・2019年の仮想通貨市場動向予想
 →「2019年」とのみお送りください。
・【主要通貨の価格予想】
 →「期間限定」とのみお送りください。
・仮想通貨の全てがわかる【仮想通貨大辞典】
 →「大辞典」とのみお送りください。
・仮想通貨の自動売買!?【XRP自動売買ツール】
 →「自動売買」とのみお送りください。

その他特典多数ご用意!

※「あおい」LINE@限定

「あおい」のLINE@

友達追加ID:@lar1657b

まとめ

まとめ

あおい
いかがだったでしょうか?

ダボス会議2019は現在も開催中です!

そんな中でリップル社のCEOが予想した内容というのはある程度の根拠があってのことだと思います!

ブラッドガーリングハウス氏の発言はこれまでも結構当たっているので、かなり仮想通貨投資の参考になります!

そんなブラッドガーリングハウス氏は、金融というジャンルにおいてXRPに絶対的な自信を持っているようですが、事実リップル社と提携する企業は200を超えています。

そんな実用化という点においても将来性抜群のXRPは、価格の低い今仕込んでおくべきと言えます!

そのXRPで使えるツールを期間限定で無料公開しています!

また仮想通貨投資に役立つ特典も多数ご用意しておりますのでご希望の方は以下よりご請求ください!

是非仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

【特典多数プレゼント!】

・2019年高騰期待の通貨銘柄10選
・2019年の仮想通貨市場動向予想
・仮想通貨200種類格付け
・仮想通貨400種類開発度ランキング
・潜在性抜群の9通貨
・2019年の仮想通貨5大予想
・仮想通貨最新情報
などなど
他にも特典多数ご用意!

リップルCEOも予想した今後の仮想通貨市場

リップルCEOも予想した今後の仮想通貨市場

今回、リップルCEO、ブラッドガーリングハウス氏が今後の仮想通貨業界を予想したように、仮想通貨市場の動向から相場の予想というのが立てられます。

そんな2019年の仮想通貨の市場動向を期間限定で無料公開しております。

既に当たっているものあり、かなり参考になるかと思いますのでまずはどんなものかチェックしてみてください。

↓コチラからチェック!↓

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションの「稼ぎ方」を考える

  • バイナリーオプションで負ける人とは?バイナリーオプションで負ける人の特徴について解説!

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

関連記事

  • 仮想通貨TRONの高騰!驚くべきその理由を緊急解明!

  • Rippleの兄弟?仮想通貨Stellarとは一体どんな通貨か?

  • リップル(XRP)を例に藤巻健史参議院議員が仮想通貨技術賞賛!2019年のポイントは!?

  • 2075年から来た未来人【YJ】が仮想通貨の流通を明言!

  • 仮想通貨の取引所と販売所の違いとは?

  • リップルの再高騰/米決済サービス大手「マネーグラム」との提携が決定!