1. TOP
  2. Zaifユーザーから約20億BTCを手に入れた大富豪が誕生!

Zaifユーザーから約20億BTCを手に入れた大富豪が誕生!

 2018/02/26 仮想通貨
この記事は約 5 分で読めます。 1,216 Views

日本国内有数の取引所である「Zaif」で、なんと日本円にして2154兆円分のビットコインを手に入れた人物が現れました。原因はZaifで一時的なバグが起こり、BTCが0円で購入する注文が出来た事で、現物売買で約20億BTCを購入する事が出来たようです。

2018年2月20日に既にZaifから公式サイトで謝罪文と説明がありましたが、今回はこの事件の顛末についてご紹介していきたいと思います。

2154兆円分のビットコインを手に入れた大富豪(!?)について

今回話題になった大富豪はyoutuberの麺屋銀次(通称メンメン)さんという方のようです。

一部の利用者が0円のBTCを購入後に販売した事で取引板に「異常値」が表示された時に、メンメンさんはZaifのトップ画面にある「BTCを買う」と「BTCを売る」にある金額の表示が、0円になっていることに気づき、デビットカードを使った「簡単売買」という取引方法で21億BTCを購入した模様です。

ご本人はもともとPC周りのソフトウェアのセールスをしていた経験もある事から、バグである事は確信していたようです。メンメンさんのZaif内の口座が2246兆にまでなった時の動画はこちらです。


俺の仮想通貨時価総額2246兆になった

普通だったら舞い上がりそうなものですが、とても冷静なのが印象的ですね。

coincheckの事件の時よりも金額が大きいし問題なんじゃないの!?

先日のCoincheckでの事件を踏まえて、経済的に大きな弊害が起こってしまうのではないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、Coincheckでの流出とは違い、Zaifの取引所内で起きたエラーのため、その他の取引所で取引をされている方には影響がありません

また、Zaif内では一時的にBitcoinの価格が高騰してしまった瞬間もあるようですが、こちらも問題なく収束したようです。

つかの間の億万長者の顛末…

メンメンさんはこの時Zaifに3回程度アカウントのロックを受けたようです。
その時の動画はこちら↓

何故かまたアカウントロックをかけられた

ただ残念ながら、Zaifの利用規約には

当社は、システムの異常による本サービスにおける本サービスで取り扱う仮想通貨に係る約定を取り消すことができます。その際、当社は、当該取消その他本サービスに関連して本会員が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

との記載がされており、今回の事件で手に入れる事の出来た21億BTCは取引の履歴が取り消される形で解決されました。

そのため、政府や金融庁が介入するほどの大きな事件にはならず、メンメンさん他、0円でBTCを購入された約6名の方のアカウントも、一定期間Zaifのアカウントがロックされ、その間に履歴の修正が行われたようです。


Zaif ザイフから連絡が来た!?

最終的にZaifから連絡が来たようですが、Zaifの公式から特に謝罪などはなく、ただアカウントロックの解除通知のみが来たとの事。バグが起こっていたとは言え、なかなか勇気のある対応ですね。

そもそも21億BTCはありえない。

21億BTCという数量は、ただ数が多いため「異常値」と判断出来るわけではなく、ビットコインはもともとの設計上、上限発行枚数が2100万枚と定められています。つまり、2100万BTC以上が存在するという事はありえないため、価格や信頼性が担保され、価格も大きく高騰するというわけです。

この上限の2100万枚以上の21億BTCの取引が出来ている事も、「異常値」になっていると判断出来る要素としては十分かもしれません。

原因と謝罪が公式サイトにて発表

という事で、今回の事件の顛末としては、 Zaifが原因と対策についての報告を行った事で幕を閉じました。事件が発覚した時間帯が17時40分頃〜17時58分頃の18分間だけだった事をみると、ここまで大きなお金が一瞬で動いてしまう場合もある世界だという事を強く意識づけられますね。

Zaifの公式サイトにて事故の報告はこちら。

Q&A

Q:Zaif自体は良い取引所なんですか?

A:新規通貨上場の際にサーバー落ちしたり、口座凍結が起こる事が度々あるようです。
取引手数料の低さを売りにしている部分のあるZaifですが、サーバーが不安定な事から度々問題が起こる事が多いようです。何度も同じようなエラーが起こる事は考えにくいですが、2度ある事は3度あるとも言うので、今後も同じような問題が起こる可能性は捨てきれないでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。zaifの口座凍結、coincheck騒動、そして再度zaifのサイト内バグと諸問題が続いていますね。

やはり今回のような自体が起こる事を考えると、多少手数料が高いと言われていますが、信頼性においては企業の幹部がゴールドマンサックス出身者の多いBitFlyerに圧倒的な軍配が上がるのでは無いでしょうか。

BitFlyerは海外展開も急速に進めており、株式上場の際のIPOもかなり期待が高まっています。手数料だけで1日に相当な売り上げをあげているはずですから、期待値の高さもうなづけますね。

仮想通貨取引はあくまでも投資。結局は自己責任になってしまうので、取引所選びは慎重になりたいところですね。いかに正確な情報を素早く手に入れるかが重要な仮想通貨の市場ですが、こんな仮想通貨の最新情報を手に入れられる情報公開所があります。

情報自体は無料で受け取る事が出来るので、こちらも是非チェックしてみてください!

━仮想通貨無料特典の受取り方法━

1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼より高度な仮想通貨最新情報を配信!▼

高度なテクニカル分析を利用した取引をしないのであれば、今底値で買っておけばどの通貨も上がることは予想できます。
そして、より高度な分析や新鮮な情報や手法を手に入れませんか?こちらで随時配信しているのでチェックをお願いします!

↓↓手法はここから入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若林 悟

若林 悟

若林 悟(わかばやし さとる)

ニックネーム:バガボンド

毎日何もせずお金に困り過ぎていた時期に出会った一冊のビジネス書に触発され、「働いてお金を稼ぐ」という意識から、「お金を働かせて稼ぐ」という意識に変わるが、働きたくないという意識が強過ぎて、楽して稼ぐための情報に対して敏感になり過ぎてしまっている節がある。

主に最近話題の仮想通貨をはじめ、FXやバイナリーオプションなど投資に関する新鮮な情報に切り込んでお伝えします。

得意分野:バイナリーオプション/FX/仮想通貨/副業/その他

この人が書いた記事  記事一覧

  • プロボクサーのマニー・パッキャオ氏が仮想通貨サービスをスタート!?

  • 2ちゃんねる発祥の「NANJコイン」とは?その実態に迫る!

  • 【バイナリー】保有率99%!?ツールソフトの決定版「MT4」!

  • バイナリーオプションで勝てるロジックを学ぶ!

関連記事

  • 仮想通貨テザーとは。仮想通貨テザーの概要とメリット。

  • リップルが高騰した3つの理由とは?価格上昇の兆しを見逃すな!

  • 仮想通貨のブロックチェーンとは!?

  • 初心者でも簡単!仮想通貨マイニングで仮想通貨を無料でゲットしよう!

  • マレーシアにて仮想通貨の規制強化 ! リップル社期待のアジアマーケットで仮想通貨規制法案が施行 !

  • 中国の 仮想通貨 格付け 2019 年最新版が公表される ! イオス ( EOS ) が1位 ! ビットコイン リップルは !?