1. TOP
  2. MLMとは?MLMで稼ぐために知っておくべきこと

MLMとは?MLMで稼ぐために知っておくべきこと

 2018/07/27 MLM
この記事は約 8 分で読めます。 1,562 Views

ネズミ講やマルチ商法は聞き慣れているけれど、MLMは初めて聞いた!という方や、MLMとネズミ講って同じなんじゃないの?という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
MLMはネズミ講とは異なる意味合いを持つものです。
今回は、MLMの意味や同じだと思われているネズミ講との違いに始め、MLMとは実際どのようなものなのかといった具体的なところまでお話させて頂きます。
是非参考にしてみてくださいね。

MLMとは?

MLMとは、「Multi Level Marketing(マルチレベルマーケティング)」の頭文字をとった略語です。
法的には、「連鎖販売取引」と定義された商品の販売を目的とした販売方法になります
MLMでは、商品の購入者を購入者としての立場に加え、販売員(ディストリビューター)としての立場を与えます。
さらに、商品の購入者であり販売者の立場の人は、新たに販売員を起用することができます。
このように、販売員が販売員を連鎖的に増やしていく仕組みとなっていおり、商品を販売する際に販売員それぞれを構成員とした「多階層の販売員組織」が構成されていくのが特徴です。
販売員は売上を上げれば上げるほど報酬を得ることができますし、自分が紹介して購入者となった人が販売員として活動した売り上げからも報酬を得ることができます。
そのため、販売員になった者は売上を上げ多くの報酬を貰うために必死で勧誘を行うのです。
このようにしてMLMでは口コミで販売していくので店舗を必要としない分コストも下がり、利益が出やすい販売方法となっています。

MLMと法律

MLMは、特定商取引法において定義されている正式な販売方法の一つです。
つまり、MLMは違法の販売方法ではないということです。
定められた条件から外れない限り罰せられることはありません。
定められた条件は以下の4点です。

  1. 物品の販売(または役務の提供など)の事業であって
  2. 再販売、受託販売もしくは販売のあっせん(または役務の提供もしくはそのあっせん)をする者を
  3. 特定利益が得られると誘引し
  4. 特定負担を伴う取引(取引条件の変更を含む。)をするもの
    (参照:特定商取引ガイド「連鎖販売取引」)

MLMとネズミ講との違い

そもそもネズミ講とはどうゆうものなのかというお話からしていきます。
ネズミ講とは、ねずみ算的に組織が拡大していく特徴があり、「無限連鎖講」と呼ばれるシステムのことを指します。
組織構造的にはMLMと同じ構造です。
しかし、このネズミ講は、MLMのように商品の販売を目的としているのではなく金品の受け渡しのみを目的としており、これがMLMとの大きな違いの一つです。
また1978年に「無限連鎖防止法」という法律が作られており、法律では禁止されているという点でもMLMとは大きく異なります。
組織の目的が「商品販売」か「金品の受け渡し」か、「合法」か「違法」か、この2点がMLMとネズミ講の大きな違いです。
余談になりますが、ネズミ講は運営することはもちろん、運営の助けとなるような行為や助長する行為も法律で禁じられており、もし行ってしまった場合は罰則を受けることになりますので注意が必要です。
誘われても断る勇気を持ちましょう!自分を守るのは自分です。

MLMと確定申告

MLMをしている方は確定申告の必要があるのかどうか、気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ここでは気になるMLMと確定申告についてまとめます。

そもそも確定申告とは何か?

MLMで確定申告をしなければならないのかを考える前に、そもそも「確定申告」って何?という方もいらっしゃると思いますのでまずは確定申告について説明させていただきます。
確定申告とは、所得に対して発生する税金の納税額を確定するために1月1日から12月31日までの1年間の所得を申告することを言います。
確定申告を行い税金を支払う義務のあるは以下の場合です。

  • 事業所得がある
  • 不動産所得がある
  • 配当所得がある
  • 副業などによる雑所得がある
  • 退職所得がある
  • 譲渡所得があるetc…

もし以上のような方が確定申告を行わずにいると、「加算税」や「延滞税」がプラスされ、本来払うべき納税額よりも高くなってしまいます。
忘れてしまった!や分からなくて!なんて理由は通用しません。
余計にお金を払わなくていいように、初めからきちんと確定申告を行い税金を納めるようにしましょう。
確定申告のやり方が分からない方は税務署に行って相談してみるといいです。
確定申告の仕方を教えてもらえます。
また、今はネットからでも確定申告ができるシステムがあります。

MLMの収入も確定申告をしなければならないのか?

なんとなく確定申告について理解できたと思いますので、本題のMLMは確定申告が必要かどうかについてお話ししていきます。
結論から申しますと答えは「YES」です。
確定申告を行わなければなりません。
MLMでは収入を得る人はディストリビューター(販売員)と言いますが、このディストリビューターはいわゆる「個人事業主」と同じです。
確定申告を行い税金を支払う義務のある場合に該当します。
というより、そもそも一定額以上の収入が発生していれば確定申告はどんな場合でもしなければなりません。
確定申告が必要な金額は20万円以上の所得がある場合になります。
主婦の方であれば38万円以上の所得から確定申告の義務が発生します。

MLMをやる理由

MLMを副業として始めようと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
こちらではMLMのメリットについて、運営側と消費者側の両方の点で例を挙げていきます。

運営側のメリット

運営側のメリットとしては以下のようなものが挙げられます。

  • 店舗が不要
  • 広告費・宣伝費が不要
  • 場所を問わないため会社や工場、倉庫など必要な建物は土地の安いところでも大丈夫

消費者側のメリット

消費者側のメリットとしては以下のようなものが挙げられます。

  • 努力の分だけ報酬が増えることがある
  • 始める際の資金が不要
  • いつでもどこでもできるので人間関係などに拘束されない
  • 自分のペースで進めることができる

MLMが向いている人とは?

こちらではMLMに向いている人の持つ要素についてご紹介していきます。
MLMを始めようと考えている方は、是非参考にしてみてくださいね。

新たな人間関係の構築を積極的に行うことができる人がMLMに向いている

MLMで収入を得るためには自らがたくさんの人を勧誘しなければなりません。
どれだけの人を勧誘できるかが鍵となっています。
そのためMLMを始める前に築いてきた人間関係では普通の人は恐らく十分な収入を得られるようにはなりません。
MLMでは新たに人間関係を作っていくことが必須です。
新たに人間関係を作るには、たくさんの人が集まるイベントに参加したりとこまめに人が集まる場所へ足を運ぶことになります。
コミュニケーションが苦手な方はここで苦しさを感じてしまいますが、新たな関係を築くことに苦を感じないという人はどんどん人間関係を築いていくことができます。

MLMが向いている人はタイムマネジメントが得意

先ほども述べたようにMLMのディストリビューターは個人事業主のようなものです。
自分だけでやることがたくさんあります。
MLMのコミュニティによっては毎週行われるセミナーに足を運ばなければいけなかったりもします(たとえ県外であっても…)。
もちろん勧誘も行わなければいけません。
勧誘を行うためには勧誘しようと思っている人とどこかで会ってお話をしなければいけません。
また、そのためには新たな人間関係を構築するためのアクションを取らなければいけません。
ダウンができた場合は、ダウンのマネジメントをしなければいけません。
自分が上の方になってくれば、セミナーの講師を務めなけばいけません。
講師を務めるとなれば準備や練習にも時間がかかります。
やることは本当に本当に山ほどあるのです。
しかし、私たちの1日は24時間と限られています。
その中でそのこれらのやるべきことをやるためにはタイムマネジメントスキルは欠かせないでしょう。
タイムマネジメントスキルがなければやるべきことに追われることになり、なんだか毎日楽しくない!むしろ辛い!なんて本末転倒になったりもします。

MLMが向いている人は自分の考えをしっかり持っている

MLMはどうしても多くの人から敬遠されがちです。
MLMをやる、やっている、といえば周囲から心配されることもあります。
距離を置かれる人もいると思います。
そうなってしまった時、自分の考えがしっかりしていないとどうしても流されてしまいます。
やっぱり辞めようかな…と思ってしまいます。
しかし、周囲の言葉や態度で行動を変えてしまうようではMLMは難しいです。
周囲にどんな目で見られようと、周囲にどんな態度を取られようと、自分なりの考えをしっかり持って人生を選択できる人が向いています。

MLMを活用している企業

こちらではMLMを活用している企業を2つご紹介します。

日本アムウェイ合同会社

1959年にアメリカで創業された会社の日本法人です。
歴史も長くユーザーも多いため聞いたことのある方や実際に声をかけられた経験のある方も多いのではないでしょうか。
日本では洗剤や化粧品などの日用品に加え、空気清浄機や浄水器といった家電製品の販売を行っています。

ニュースキンジャパン

こちらもアムウェイと同様、アメリカで創業された会社です。
ニュースキンジャパンはその日本法人に当たります。
化粧品などが主に販売している商品になります。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回はMLMについてご説明させて頂きました。
MLMとは、商品販売と目的とした合法な販売方法です。
ネズミ講とは異なり、違法ではありません。
もし副業としてMLMを始めようと考えている方は、ネズミ講など似ている販売方法に惑わされず法律を守った副業を行いましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

今宮 俊吾

今宮 俊吾

今宮 俊吾(いまみや しゅんご)
ニックネーム:ジャギさん

『今モテるのは投資ができる男』という記事を読み、FXやバイナリーオプション、不動産投資などを始める。

資産は順調に増えているが、未だパートナーとは出会えていない。
休日はスポーツジムで汗を流している、脂の乗ったアラサーライター。

FX、バイナリーオプション、副業など、お金に関する情報を基礎からわかりやすくお伝えします!

得意分野:FX/バイナリーオプション/年金/独立・起業/副業/資産運用/せどり

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションは練習アプリで体験せよ!

  • バイナリーオプションのスパンモデルとは?読み方と使い方

  • バイナリー の 賭け方 !2つの 手法 で負け知らず!?

  • FX トレーダー を震撼させた アップルショック !その 経緯 と 原因 とは?

関連記事

  • 仮想通貨ライトコインとは。仮想通貨ライトコインの概要とメリット。

  • バイナリーオプションが危険とされる理由と気をつけつべきこととは?

  • アフィリエイトで稼げないは嘘!初心者でも月に1〜2万円は稼げる!アフィリエイトとは?その仕組みと基礎

  • 日経225とは?日経225についての解説

  • iDeCoとは?iDeCoを始める方向けにオススメの会社ご紹介!

  • 仮想通貨トロンとは。仮想通貨トロンの概要とメリット。