1. TOP
  2. FXテクニカル分析の基本!FXテクニカル分析厳選5つ!

FXテクニカル分析の基本!FXテクニカル分析厳選5つ!

今日の値動きはコチラ→http://fx.valu-cloud.com/

FXはテクニカル分析をして取引をする人が非常に多いです。
テクニカル分析とは将来の価格の動向を予測するために、様々な数式から算出されたテクニカルを用いて市場の動きを分析することです。
刻々と動いているチャートの中から取引を開始したり、決済をしたりなど様々なことを判断しなければなりません。

そんな時判断の参考とするのがテクニカルです。
今回は多くの人が使っている代表的なテクニカル分析の方法をご紹介します。

相場を分析する方法にファンダメンタル分析とテクニカル分析があります。
ファンダメンタル分析は相場の方向性を見極める上で重要です。
テクニカル分析は実際に取引をする段階で売買タイミングを計るものとして使われます。
テクニカル分析をすることによって、将来価格はどのように動いていくのかを知ることができます。

そこで今回は

    • トレンド系テクニカル
    • オシレーター系テクニカル
    • テクニカル分析をする時の心得

について説明していきます。

FXトレンド系テクニカル分析

トレンド系テクニカルとは時間の経過と共に主にチャート上で変化し、現在の相場が、トレンドが出ているのかどうかを示したテクニカルのことです。
トレンド系テクニカルはたくさんありますが、ここでは代表的な3つのテクニカルを紹介していきます。

      • 移動平均線
      • ボリンジャーバンド
      • 一目均衡表
      • トレンド系テクニカルの弱点

移動平均線

移動平均線はトレンド系テクニカルの代表です。
テクニカル分析の中で最も広く使われているものの1つです。
このテクニカルは名前の通り、投資家の「平均」を示している線です。
例えば、日足の10日移動平均線を考えてみましょう。
現在の価格が移動平均線よりも上にあるならば10日間に買った人たちは平均して買っているということが分かります。
逆に現在の価格が下回っているのならば10日間に買った人たちは平均して損をしているということが分かります。
チャートだけを見てもトレンドが出ているのか分かりづらいときがあります。

この移動平均の傾きを見ることでトレンドが出ているのか、どちらの方向に相場が進んでいるのかを判断することができます。
移動平均線の欠点は市場の動きから遅れてしまうことです。
そのためダマシも非常に多いため他の指標も合わせて使うのが一般的です。

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドはトレンド系テクニカルでも人気度の高い指標です。
このテクニカルの特徴はボラティリティを見ることができることです。
バンドの幅などから相場の振れ幅(ボラティリティ)を見ることができます。
この指標は順張り(トレンド方向にエントリーすること)に使うこともできますし、逆張り(トレンドと逆の方向にエントリーすること)にも使えます。
相場は小動きになってから一気にトレンドが発生することがあります。
これが現れたときを「バンドウォーク」と呼び、バンドの拡大に合わせてバンド上を動いていきます。
逆張りでエントリーするときは相場の過熱感をボリンジャーバンドから読み取ります。
一般的にはこちらの使い方が普及しています。
ただし、このテクニカルを開発したボリンジャー氏は順張りで使うことを強く推奨しています。

一目均衡表

この一目均衡表は日本人が開発したテクニカルです。
この一目均衡表の特徴は「時間」に焦点を当てている点です。
価格を重視しているテクニカルは非常に多いですが時間を重視しているテクニカル分析は非常に少ないです。
名前の通り、「一目」で相場の流れを見ることができます。
多くの人は一目均衡表の「雲」を使ってトレードを行なっています。
この「雲」は相場の抵抗帯、支持帯になり、価格がどこでもみ合う可能性があるのかを先行して示している指標です
この一目均衡表はいろいろな線があって見にくく思えるかもしれませんが奥がとても深いテクニカル指標です。
ご自身でも一度調べてみるとおもしろいですよ。

トレンド系テクニカルの弱点

トレンド系テクニカルはトレンド相場の時に威力を発揮します。
しかし、もみ合い相場になってしまうとダマシが多く全く使い物にならなくなってしまいます。
次がトレンドになるのかもみ合い相場になるのかは全く分かりません。
ここがトレードの難しいところで後から見れば確かにシグナルとなっているということは分かります。
しかし、目の前で価格がどんどん動いている中でこの判断をすることは容易ではありません。
しっかりデモトレードなどで感覚をつかんでからトレードに臨みましょう。

FXオシレーター系テクニカル

オシレーターとは一言で言うと「買われすぎ」「売られすぎ」など相場の過熱感をみるテクニカル分析です。

相場の上昇と下降のどちらに傾いているのかを示し、グラフなどで示します。

RSIとオシレーター系全般の弱点について説明していきます。

      • RSI
      • オシレーター系テクニカルの弱点

では、順番に説明していきましょう。

RSI

RSIはオシレーター系のテクニカルです。
0から100までの間を動き相場の過熱感をはかるテクニカル指標です。
一般的に30未満が売られすぎ、70超は買われすぎのシグナルとされています。
主に逆張りとして使われますがトレンド転換を予測するツールとしても使われます。
一般的にRSIの数値が70に近づくほど相場も上昇し、30に近づくほど相場は下落します。
しかし、稀に値動きでは高値を更新したのにもかかわらず、RSIの高値が更新できないという相違が発生する逆行現象が起こります。
これをダイバージェンスと呼びます。
これはトレンドの最終局面での発生が多く見られます。
またRSIは安値を更新しているにもかかわらず、値動きでは安値を更新しない場合があります。
これをリバーサルシグナルといいます。
このシグナルはトレンドの継続を示唆するものです。
ぜひチャートをじっくりご覧になって、見つけてみてくださいね。
この他にも有名なテクニカルとしてストキャスティックス、ラリー・ウィリアムズなどがあります。
MACDはオシレーター系とする意見もありますが移動平均線を基に作られているのでトレンド系と認識されることもあります。

オシレーター系テクニカルの弱点

オシレーター系テクニカルはレンジ相場の時に威力を発揮します。
しかし、トレンド相場の時には天井や底に張り付いてしまい、活用することはできません。
非常に敏感に反応する指標なので、ダマシも非常に多くあります。
相場環境をよく見極めた上で参考として、取引をするようにしましょう。

FXテクニカル分析の心得

テクニカル分析をするときに覚えておきたいことがあります。
それは完璧に将来を予測することは不可能であるということです。
これは非常に重要なことです。
後からチャートを見ると、驚くほどテクニカル分析のシグナルとトレンド転換が一致します。
しかし、鵜呑みにして勝てるほど相場は甘くありません。
シグナルが出てもトレンド転換するどころか、どんどん継続していく場合があります。
そんな時にこうなるはずだと思ってトレードをしてしまうと大きな損失を被ってしまいます。
また、人によって利益を出せるテクニカルは異なってきます。
トレンド系で利益を出す人もいれば、オシレーター系で利益を出す人もいます。

これはその人の性格やトレードの癖があるからです。
こうしたことを頭に入れて、様々なテクニカルを有効に活用していきましょう。

まとめ

いかがでしたか。
今回は

      • トレンド系テクニカル
      • オシレーター系テクニカル
      • テクニカル分析をする時の心得

について説明してきました。
紹介できなかったテクニカルが、まだまだたくさんあります。
ぜひご自身で調べて自分に合うテクニカルを見つけてください!

━Fxが見える!勝てる!”取引に必須の考え方”を入手しましょう!━

気軽に始められるFXですが!
今回、初心者でもすぐにわかる、利益を出せる方法を
わかりやすく配信します!
ご希望の方は

1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

この情報はいつまで公開できるかわかりません。
手に入れるなら今!お急ぎください。

LINE@で特別な情報を受け取る

▼FX必勝法!今だけ無料特典を手に入れよう!▼

FXの攻略方法を日々模索しているチームが
少しの工夫で利益を爆上げする方法を発見しました。
本気で稼ぎたい方だけに特別にお伝えしますので
ご希望の方は
入力フォームにメールアドレスを入力して、
送信ボタンを押してください。
いつまで公開できるかわかりません。
今すぐ入手してください!

↓↓手法はここから入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

はたけ

はたけ

バイナリーオプションやFX・仮想通貨に関してYouTube上に300本以上の動画を投稿。
投資についてあらゆる手法やツール・ノウハウの検証を行い
稼げる投資家育成のため情報を発信し続けている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプション 業者 「 トレード200 」の 出金方法を解説!

  • バイナリーオプションの一分取引を攻略するための4つの方法とは?

  • バイナリーオプションのツールを使えば間違いない!?初心者が騙される有料ツールの真実

  • バイナリーオプションで勝てない主な理由と克服方法

関連記事

  • FXで勝つ方法!勝つ為には何が求められているのか?

  • FXの自動売買ツールとは?オススメはどれ?

  • いまさら聞けない!FXの売り買いの仕組みをおさらい!

  • FXのセミナーでプロの技術は盗めるのか?

  • 【FXの基礎】知っておくべき専門用語とは?

  • FXはどの時間帯でトレードすべきなのか!?