1. TOP
  2. FXの「解説本」を読めば稼げる?おすすめのFX解説本は!?

FXの「解説本」を読めば稼げる?おすすめのFX解説本は!?

FX 初心者 FX
この記事は約 5 分で読めます。 984 Views

今日の値動きはコチラhttp://fx.valu-cloud.com/

本屋さんのように専門的な書籍を扱っているところならば不思議ではありませんが、今やコンビニでも頻繁に見かける「FXで勝つための本」。
投資に興味を持ち始めたくらいの時期はこういった本が気になるものでしょう。
「読むだけで稼げるようになる」など魅力的なタイトルが踊っているわけですが、結論を言ってしまえば“それだけで勝てるようにはならない”ので心配はいりません。

解説本を読むだけでFXで稼げるようになるかはその人次第

ただし、本を読むこと自体に一切意味がないわけではありません。
むしろ、これかFXを始めようかとしている人にとっては必要不可欠な知識、情報がふんだんに紹介されていて非常に意味のあるものです。
しかし、それはあくまでも基礎知識と基本的なトレードテクニックに関するものであって、それを知ってさえいれば稼げるようになるような代物ではないという意味です。

「一を聞いて十を知る」ができればFXの解説本だけでも稼ぐ可能性あり

FXで稼ぐためのハウツーを紹介している本の多くは、初心者以前の人から中級者にレベルアップするまでくらいの人をターゲットにしています。
だからこそ基本的な知識ばかりを紹介しているわけですが、書いてある情報を何倍にも発展させながら理解できる思考回路を持っている人ならば、「本を読んだだけで勝てるようになった」ということもあり得るかもしれません。

そもそもFXの解説ホンに核心的なことは書いてない

具体的な内容はそれぞれ異なっている部分もありますが、どれもこれも基本的な部分は同じです。
基本的なFXトレードのやり方、用語集、実際のトレードをイメージするためのシミュレーションなどがまとまって書かれているに過ぎません。
それらの情報が無駄だということではないですが、ならば「デモトレード」を何度か経験した方が良いでしょう。本当に求めていることは「具体的な根拠」ですが、そういった内容が明らかにされる書籍はほとんどありません。

年収1,000万円を実現した人がその根幹をFX解説本で公開するのか?

すべてのFX関連書籍がそうではありませんが、いわゆる「情報商材」を例にみていきましょう。
「私はFXトレードで数億円勝つことに成功しました!今でも月収1,000万円は稼ぎ続けています」というものです。

FXで稼ぐために必要な基礎は解説本で公開できても核心は隠す

チャンスさえあれば1,000万円だろうと1億円だろうと稼ぐことは可能ですから、そういう人がいても何ら不思議はありません。
ただ、そういう人が自身の「飯のタネ」になる部分をそうそう公開するのかどうかという話です。
もちろん中にはそういう人もいるでしょうし、そこから別の収入源を生み出そうとした結果の可能性もあります。
ただ、少なくともそう簡単に核心を知れる環境はありません。

いわゆる「飯のタネ」をFX解説本で広めてしまえば自分が稼げなくなる

アフィリエイトやアドセンス、メルマガ収入、印税収入といった部分で生活を成していこうとしているのであれば、本当に価値のある情報を売る選択は非常に有効です。
マルチ商法ではないですが、上手くやれば普段通りの生活をしているだけで半永久的に収入が生み出せるようになる可能性もありますが、それによって自身が被る可能性のあるリスクは排除するのが普通です。

FXの初心者向き解説本おすすめ3選

これからFXを始められる方は、信頼のある、かつ自分が分かりやすいと思える入門書を1冊選ぶようにしましょう。
そして、入門書はサクッと読み、実践で使えるようなテクニカル分析の本に早く移れるようにしましょう。
なぜなら、初心者向きの解説本は書いてあることはほとんど同じです。
その為、複数読んだとしても、あまり意味を成しません。
以上の点から、FX初心者向きの入門書は以下3冊となります。

FXおすすめ解説本①:「一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門」

「一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門」は、FXの入門書と言えば、ほぼ確実に挙がります。
投資雑誌の出版社であるダイヤモンド社が出版しています。
初版が2009年と少し古いですが、現在も人気があり売れ続けているFXの解説本です。
FXの仕組みから、専門用語、基本的なテクニカル分析とファンダメンタルズ分析、そして、実際のトレードの仕方などを解説しており、FXの入門書としては最適です。

FXおすすめ解説本②:「めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版」

FXおすすめ解説本③で解説した書籍の改訂版がこちらです。

「一番売れている投資の雑誌ザイが作った「FX」入門」に比べ、より分かりやすく解説されています。
オールカラーで、マンガや図が多くに使われており、見やすいのが特徴的です。

FXおすすめ解説本③:「はじめての人のFX基礎知識&儲けのルール」

FXの入門書と言えばこちらも良く名前が挙がります。
この書籍の著者、山岡和雅氏は、FX情報サイトのKlugでレポートを執筆されています。
FXの基礎的なところをほぼ網羅しており、こちらも初心者におすすめの解説本です。

解説本を読みことでFXトレーダーとして基本的な知識や考え方は身に付く

「右も左も分からない状態でFXトレードを始めるのは怖い」ということであれば、まずは本を見てイメージを掴んでから始めるという選択肢は賢明です。
定石部分をしっかりと理解できているかどうかで結果は変わるので、それ自体は有効な手段だといって良いでしょう。
ただ、それがすぐに稼げることに繋がるかどうかは区別して考えましょう。
本はきっかけを得るためだけのものとして捉え、実際は(デモ)トレードで身に付けていくスタンスの方が効果的です。

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションの「稼ぎ方」を考える

  • バイナリーオプションで負ける人とは?バイナリーオプションで負ける人の特徴について解説!

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

関連記事

  • FXのチャートの読み方とは?初心者は縦軸から覚えよう!

  • 【体験談】FXで失敗し、巨額の損失を負った人々の話

  • FX初心者が読むべきFXブログ|アナタは何を読む?

  • FXはドル円を選ぶべき!8割のトレーダーが支持する理由とは?

  • FXのセミナーでプロの技術は盗めるのか?

  • 【FX業者】大手3社を徹底解析!