1. TOP
  2. FXで稼ぎたければルールを作れ!勝つために必要なたった2つのポイントとは?

FXで稼ぎたければルールを作れ!勝つために必要なたった2つのポイントとは?

FX
この記事は約 5 分で読めます。 1,000 Views

投資の代表格といえば「FX」ですよね。

そんなFXで勝つためのポイントですが、結論から言うとルールを設けることが大切です。

ではそのルールにはどういったものがあるのでしょうか?

今回、そんなFXで稼ぐ上でのルールについて詳しく解説していこうと思います。

ルール1:FXで稼ぐなら「たられば」ではない勝利を目指すことが大切

FXで稼ぎたいなら「なぜ勝ったのか」を理解する

FXで勝つことはけっして難しくはありません。

なぜなら、よほどのことがない限りチャートは上にも下にも動くからです。

もし、一時的に予想と逆の結果になってしまったとしても、そのまま保有し続けていれば“いつか”はプラスになる可能性があります。

しかし、「偶然、すっかり忘れていた取り引きがいつの間にか大きなプラスを生んでいた」のでは意味がありません。

「いずれプラスになる可能性が高いから待った」からこその結果であることが重要です。

当然、そのためには多くの知識と経験が必要になりますが、ただ単に取り引きを繰り返していくだけでは何の意味もありません。

一つ一つの取り引きに対し、「なぜそうするのか」「なぜそうなったのか」をしっかりと考え、その根拠を得ようとすることが大切です。

FXを稼ぐ上でなぜ理由や根拠が必要なのか

極端な表現をすると、FXの結果は上がるか下がるかの2つしかありません。

当然、勝つか負けるかも2つに一つですが、結果が2つしかないからといって勝率が50%になるわけではありません。

相場が今後どのように変動していく可能性が高いのかを考える上で、単に「そんな気がするから」ではリスクが高すぎます。

たとえば、「日本が革新的な外交政策を打ち出す」という根拠があり、その結果として円の価値が上がるか下がるかの予測が必要です。

また、結果の予測をするにしても根拠が必要です。

「日本が革新的な政策を打ち出すことにより、東アジアの経済を牛耳る可能性が高い」という予測に基づいて日本(円)の価値が高まると予想した、というような明確な根拠を持って取り引きを行うことが非常に大切です。

☆勝敗のみに執着しないように心掛ける

当然のことですが、どれだけ稼いでいるトレーダーでも個別の戦績を見れば勝敗が分かれます。

勝つこともあれば負けることもあるのは当然であり、100%勝利し続けることは不可能といえるでしょう。

超長期の取り引きをも視野に入れている場合は限りなく100%に近い戦績を誇る人もいるかもしれませんが、そこにどれだけの価値があるのかはまた別の話です。

お金を掛けている以上、負けることを良しとする感覚を持つことは簡単ではありません。

しかし、「負けたから次で取り返そう」という気持ちになってしまうとドツボにハマってしまうリスクが増えます。

それよりも、勝った理由、負けた理由、どうすればもっと勝てたのか、負けを減らせたのか、そういったことを考える機会と捉えた方が良いでしょう。

ルール2:FXで稼ぐ為には自分流のロジックを作り上げることも重要

FXで勝つために最も重要なことは、負けないことです。

「何を当たり前なことを言っているのか? 」と思われてしまうでしょうが、とどのつまりはそういうことです。

同じチャートを見ても人によって感じ方は違います。

結果を同じと仮定したとしても、何を根拠に結果に行きつくのかに個人差が出てしまう以上、「同じ方法で万人が勝てる手法は存在しない」と言っても良いでしょう。

「なぜ買うのか?」を感情的に判断するのは仕方がないにしても、「なぜ売るのか?」を感情的に判断していたのでは判断ミスが増えてしまいます。

「結果的に」判断が正しかったといえる大逆転劇を経験してしまうと、希望的観測による根拠のない取り引きが増えてしまいます。

たとえば、「購入時よりも2%価値が上がったら決済(利益確保)する」「5%下がったら売却(損切り)する」という指標を作り、そのルールに則って取り引きを行うと結果が安定します。

ある程度自信がある状態で取り引きをしよう

FXがブームになった頃、「誰でも簡単に勝てる」というアピールが多くありました。

確かに見た目上の仕組みは単純そうに見えますが、実際にFXで安定して収益を出し続けている人はそう多くありません。

しかも、年間数十万円以上プラスにしているような人となれば、ほんの一握りでしょう。

少しでも負けないために、少しでも勝つために根拠のある取り引きを心掛け、なおかつ感情的な取り引きにならないようにロジックを組み立てることが大切だと紹介してきました。

これを実践すれば誰もが「億りびと」になれるわけではありませんが、少なくとも「あの時に止めておけば……」という不毛な後悔は減ります。

自信がない状況でイチかバチかの勝負をして勝てば気持ちが良いでしょうが、そもそも何のためにFXを始めたのかを忘れないようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

FXで稼ぐための重要な2つのポイント、つまり「理由・根拠の理解」と「ロジックの構築」について解説しました。

これからFXを始めようとされている方、また、現段階でやってるけど思うように利益が出ない方、是非こちらの記事を参考にFXでの投資ライフを過ごして頂けたらと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションの「稼ぎ方」を考える

  • バイナリーオプションで負ける人とは?バイナリーオプションで負ける人の特徴について解説!

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

関連記事

  • FXで利益を出すたった「2つ」の方法!

  • FXの経済指標って何?読み方、重要性を教えます

  • FXで大儲けする為には海外が吉?

  • FXで破産者になる原因はこれだった!

  • 「FX実況ちゃんねる」が人気!投資家の呟きがヒントとなる?

  • FXのエントリーポイントを見つける方法教えます!