1. TOP
  2. 【リップルまとめ】仮想通貨「リップル」とは?今後のリップル爆上げ予想!?

【リップルまとめ】仮想通貨「リップル」とは?今後のリップル爆上げ予想!?

 2018/09/08 仮想通貨
この記事は約 7 分で読めます。 756 Views

今日の値動きはコチラ→http://crypto.valu-cloud.com/

「最近リップルという言葉を聞くけど、そもそも仮想通貨ってなんだっけ?」
「仮想通貨はわかるけど、リップルってどうゆう特徴があるの?」
「最近リップルが人気な理由って何?」
このように、そもそも仮想通貨やリップルって何だっけ?と疑問を抱いている方や、最近注目が集まっている理由に関心がある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
実際に仮想通貨を持ってみたいと一度覚えても忘れてしまいますよね。
今回は、仮想通貨とは何か、リップルとは何か、といった基本的なところの解説からリップルが最近注目を集めている理由まで簡単にご紹介していきます。
是非参考にしてみてください。

仮想通貨リップル(Ripple/XRP)とは

リップルとは簡単に言えば仮想通貨の一種であるという説明ができますが、まず初めに仮想通貨とはどうゆうものなのかということについて改めて確認しておきましょう。

そもそも仮想通貨とは?

仮想通貨とは、貨幣や紙幣のように実態のないデジタルの通過のことを言います。
電子マネーと混同されがちですが、電子マネーとは全くの別物なので間違えないよう注意です。
電子マネーは価値が変動することがありませんが、仮想通貨は価値が変動する特徴を持っています。
要するに、仮想通貨とは、価値が変動するインターネット上の通貨であると言えます。

仮想通貨リップルの特徴

リップルという言葉は一つの何かを表す言葉ではなく複数の意味で使われています。
ここではRipple.Incの独自通貨を指すリップルについて解説していきます。
リップルの独自通貨は「XRP」と記載されます。
XRPの特徴は以下の通りです。

  • トランザクションの処理が他の通貨と比較してとにかく速い
  • 新規発行が行われない
  • 仮想通貨では珍しい中央集権的
  • 送金を安く簡単にすることを目的に作られている

<リップル特徴①:送金速度が速い>
リップルは他のどの通貨よりも送金速度が速いとされています。
有名なビットコインでも7分ほどかかる処理が10秒以内に済んでしまうのです。

<リップル特徴②:新規発行が行われない>
リップルは既に発行上限の1000億XRPを発行しています。
流通量を見るとまだまだ到達していないのではないかと思われるかもしれませんが、残りのXRPをリップルが保有しているのです。
流通量を見るとこれからも発行されると思われがちですが、発行されることはありません。

<リップル特徴③:中央集権的>
多くの仮想通貨には管理者がおらず、ブロックチェーンというシステムで管理されています。
しかし、リップルにおいてはリップル社が管理を行なっています。

リップル(Ripple/XRP)の概要

仮想通貨のリップルの概要は以下の通りです。

単位:XRP
取引開始日:2013年9月
発行上限:1000億XRP
流通量:約390億XRP

リップルの開発目的

リップルというシステムの開発目的は大きく分けて2つあります。
一つは、今まで時間がかかっていて不便だった国際間の送金を早くするためという目的です。
もう一つは、送金の際の手数料を下げるという目的です。
一言で言うと、過去の国際間の送金において課題とされていたものを解決するために開発されたと言えるで

仮想通貨リップルが将来爆上げすると言われる理由とは

ここではリップルが将来爆上げするといわれる理由についてご紹介します。
理由を見れば、リップルが人気な理由がわかりますよ!

リップルは送金の安さと速さはどこにも負けない!

先ほどリップルの特徴としても挙げましたが、リップルのトランザクションの処理は他の通貨と比較するととても速いです。
また、送金の手数料も他者と比較して格安となっています。

リップルは大手の企業からの出資を受けている

過去にリップルに投資した企業を見てみると、GoogleやYahooなどの会社が出資していることがわかります。
GoogleやYahooなどは、超有名な会社ですよね。
GoogleやYahooのような大きな会社が出資しているということは、リップルは信頼を置ける会社であると判断することができます。
未来に可能性のないと判断する企業に出資はしないからです。

リップルと提携している会社も多い

リップルはあらゆる会社と提携しており、その数は100社を超えるとされています。
提携している会社が多くなれば多くなるほど、認知度も高まりリップルを使う人々が増えていきます。
リップルを使う人が増えてリップルに動きが見られるようになってくると、同時にリップルの価値も動いていきます。

リップルが期待されている理由

現在リップルは価格の上昇が最も期待されている仮想通貨の一つです。
ここではそのように期待される理由として挙げられる要素をご紹介します。

Googleから出資を受けている

リップルはGoogleからの出資を受けています。
Googleといえば世界でも大きな企業で、そのGoogleがリップルに出資を行なったということで人々や企業の注目を集めています。

SBIとリップル社の提携

リップルはSBIと提携し、新たな試みを始めています。
その試みの目指すところは更に速い・安い送金システムです。
この試みには多くの期待が寄せられています。

リップルを購入できる取引所をご紹介

先ほど、リップルは提携している会社が増えているというお話をしました。
ここではリップルを購入できる取引所についてご紹介していきます。
リップルを手にいれたいと考えている方は是非参考にしてみてください。

リップルを購入できる取引所

リップルを購入できる取引所は以下の通りです。

  • bitbank
  • GMOコイン
  • coincheck
  • BitTrade
  • Binance
  • Mr.Exchange

リップル管理にオススメのウォレット

仮想通貨を手に入れたら取引所に保管することも可能ですが、取引所が不正アクセスされたら盗まれてしまう危険性があります。
そのリスクを避けるためには自分で保管しておくことがベストです。
ウォレットはそのために使うものですが、オススメのウォレットは以下の2つです。

<Toast Wallet>

無料で作成できるウォレットです。
スマホで管理することができます。

<Ledger Nano S>

こちらは端末タイプのウォレットです。
ハードウェアウォレットと言われています。
有料ですがセキュリティは高いです。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は、今話題のリップルについてとこれから爆上げが期待されている理由について、以下のことをご説明させていただきました。

  • 仮想通貨とは、貨幣や紙幣のように実態のないデジタルの通過のことを指す。
  • リップルは、仮想通貨の一種でありトランザクションの処理が他の通貨と比較してとにかく速いことが特徴である。
  • リップルの特徴としては、送金速度が速い、新規発行が行われない、中央集権的であることが挙げられる。
  • リップルの今後が期待される理由は、大企業からの出資や大企業との提携が要素が関係している。
  • リップルは、送金を安く簡単にすることを目的に作られている。
  • リップルは、GoogleやYahooといった大きな企業から出資され期待されている企業である。
  • 提携している会社は100社を超え、今後リップルの認知度は高まり価値に動きが見られると予測されている。

この記事を通して、仮想通貨とは何かという基本的なところから今リップルが注目されている理由が何となく掴めたのではないでしょうか。
リップルに関する特徴は、多くのリップル信者の方がネット上で発信してくれています
気になる方は是非この機会に知識を深めてみてくださいね。

━仮想通貨無料特典の受取り方法━

1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼より高度な仮想通貨最新情報を配信!▼

高度なテクニカル分析を利用した取引をしないのであれば、今底値で買っておけばどの通貨も上がることは予想できます。
そして、より高度な分析や新鮮な情報や手法を手に入れませんか?こちらで随時配信しているのでチェックをお願いします!

↓↓手法はここから入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションの「稼ぎ方」を考える

  • バイナリーオプションで負ける人とは?バイナリーオプションで負ける人の特徴について解説!

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

関連記事

  • ダッシュとは仮想通貨界に現れたスピードの申し子である!

  • 2019年 ナスダック ビットコイン先物 上場でトレンド転換!? 仮想通貨 価格 高騰期待!

  • 仮想通貨リップル(XRP)を大型旅行ウェブサイト「Travala」が決済方法として追加!

  • 仮想通貨取引所コインベースにリップル(XRP)上場!価格への影響と今後の予想

  • 仮想通貨トロンとは。仮想通貨トロンの概要とメリット。

  • Galaxy Digital社CEOが機関投資家の仮想通貨市場参入の時期を予想