1. TOP
  2. 株の短期取引とは。株の短期取引の種類とメリット。

株の短期取引とは。株の短期取引の種類とメリット。


この記事は約 5 分で読めます。 430 Views

今日の値動きはコチラ→http://stock.valu-cloud.com/

「株の短期の取引にはどんな方法があるんだろう?」
「株での短期取引にはどのようなメリットがあるんだろう?」

このように、株式投資で短期取引をしてみたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
短期での取引は取引の結果がすぐに出るので、長期の取引が得意でない人にはおすすめの取引方法です。

今回は、

  • 株の短期取引の種類
  • 株で短期取引をするメリット
  • 株の短期取引におすすめの証券会社

について、ご説明・ご紹介いたします。

株式投資において今後短期での取引を視野に入れている方は、是非参考にしてみてください。

株の短期取引の種類

株の短期取引には大きく分けて2つの種類があります。
「デイトレード(スキャルピング)」と「スイングトレード」です。
こちらでは、以上の2つの短期取引の方法についてご説明いたします。

デイトレード(スキャルピング)

デイトレードとスキャルピングは一日で完結する短期の取引方法です。
日を跨いで取引を行うことはしません。
回数を重ねることでコツコツと利益を積み重ねていきます。
スキャルピングは一日の中でもより短い時間で取引を行う超短期取引です。
その期間は1分未満の長さの取引から数分までの取引があります。
一円でもあれば決済するといった、本当に小さな利益を積み重ねていく手法です。

スイングトレード

スイングトレードはデイトレードよりも少し期間が長い短期取引です。
基本的には数日間の取引ですが、長いものでは数週間、数ヶ月もの間、株を保有する場合もあります。
スイングトレードは短期での取引を前提に株を手に入れますが、一日の間でわかる値動きではなくもう少し長い期間での値動きを見て売りに出すことを検討する方法です。
そのため少々取引期間が長くなってしまう場合もあります。

株で短期取引をするメリット

こちらでは以上でご説明した「デイトレード(スキャルピング)」と「スイングトレード」のメリットについてご説明いたします。

デイトレード(スキャルピング)のメリット

デイトレードやスキャルピングは、一日で取引を完結できることが最大のメリットです。
株を次の日に持ち越さないので、取引時間外で何か相場が大きく変動するような出来事が起こったとしてもそのような影響を受けることはありません。
もし、株を次の日に持ち越す取引であればそのような出来事が起こるのではないかとヒヤヒヤしなければなりませんが、デイトレードではそのような精神的負担もありません。
短期間で取引の結果が出てくれるので、取引を終えた後は取引のことは気にせずに過ごすことができます。
長期の取引では気持ちが休まらないという方にはオススメと言えます。
また、デイトレードやスキャルピングは一日のうちに何度も取引を繰り返し行うため、非常に資金効率が良いです。
取引の勝つ回数も多ければ、利益もどんどん増やしていくことができます。

スイングトレードのメリット

スイングトレードはデイトレードよりは少し長めでありますが、長期取引と比較すれば圧倒的に短い期間で結果が出るということがメリットとして挙げられます。
また、デイトレードとは違って常に相場に張り付きになる必要がないので、張り付く時間を確保できない人にはおすすめの取引方法になります。
サラリーマンやOLの方など、日中は外に働きに出ているという人でも取引を行うことができます。
スイングトレードは数日間で値動きが見られそうな銘柄への投資に向いているので、比較的のんびりと取引を行うことができるのもメリットの一つです。

株の短期取引におすすめの証券会社

こちらでは、株の短期取引に向いている証券会社をご紹介いたします。
短期取引をしたいという方は、手数料が安い証券会社を選ぶのがおすすめです。

楽天証券

楽天証券は、一日定額タイプの手数料コースがあります。
一日に何度も繰り返し取引を行うデイトレードやスキャルピングには向いている証券会社です。

DMM株

DMM株は、手数料が業界最安値と言われており、手数料が安いことが特徴として挙げられます。
こちらは何度も繰り返し取引を行うデイトレードやスキャルピングにも、スイングトレードにも比較的向いている証券会社と言えます。

ライブスター証券

ライブスター証券は、手数料が安く口座開設から2ヶ月間は手数料無料で取引を行うことができます。
試しに短期取引をやってみたいという方は、まず初めにライブスター証券で試してみるのがおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、

  • 株の短期取引の種類
  • 株で短期取引をするメリット
  • 株の短期取引におすすめの証券会社

について、ご説明・ご紹介いたしました。

  • 株の短期取引の種類には、デイトレード(スキャルピング)とスイングトレードが挙げられる。
  • 株で短期取引をするメリットとしては、短期で結果が出ることや資金効率の良さなどが挙げられる。
  • 株の短期取引におすすめの証券会社には、楽天証券・DMM株・ライブスター証券などが挙げられる。

こちらの記事を通して、株の短期取引の種類とメリットについて、お分かりいただけたのではないでしょうか。
長期取引が向いていないなと感じる方は、短期取引に挑戦してみる価値は大いにあります。
短期取引に興味を持たれた方は、是非この機会に短期取引に挑戦してみてくださいね。

━株で安定した利益を生む方法や、日々の株価の値動きなどの有益な情報を随時発信していきます!━

【期間限定 無料プレゼント】
「株の強化書」はこちらのLINE追加から!

1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼株で稼ぐ為の最新情報を配信!▼

株は、確実な知識をつければ高い確率で勝つことが出来ます!!
あなたも投資の最高峰
株取引の世界に足を踏み入れてみませんか?
【期間限定 無料プレゼント】
「お得すぎる株主優待生活のススメ」は
こちらのメルマガ登録から!

↓↓最新ノウハウはこちらか入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

  • 仮想通貨格付け最新版公表!XRPが一位!2019年買いのタイミングが来る!

  • 金融庁が新たに楽天とディーカレット2つの仮想通貨取引所認可!価格への影響とは?

関連記事

  • 株のアルゴリズム取引とは。株のアルゴリズム取引の概要とメリット。

  • 株は危険なのか!?株が危険だと思われる理由とは?

  • 初心者向け!株の選び方!初心者の株の選び方とは?

  • 株の儲け方は人それぞれ!取引手法の種類をご紹介

  • 株主総会とは。株主総会をする理由と種類。

  • 株価とは。株価が変化する理由と知る方法