1. TOP
  2. 株におけるAPIの活用。株取引にもたらすAPIのメリットとは。

株におけるAPIの活用。株取引にもたらすAPIのメリットとは。


この記事は約 5 分で読めます。 408 Views

今日の値動きはコチラ→http://stock.valu-cloud.com/

「株におけるAPIの活用ってどんなもの?」
「APIはツールを使わないで簡単に情報取得をしたり取引を行ったりできるの?」

株取引を行ったことがある方や株取引に関心のある方は、APIという言葉を耳にしたことがある方も多くいらっしゃるかと思います。
しかし、APIとは何かということについて理解していないという方も少なくはありません。
APIは株取引をより快適に行うことができるものです。

今回は、

  • 株取引におけるAPIの活用
  • 株取引にもたらすAPIのメリット
  • 株取引でAPIを活用しているサービス

について、ご説明・ご紹介いたします。

株取引をよりストレスフリーな環境で行いたいと考えている方は、是非参考にしてみてくださいね。

株取引におけるAPIの活用

こちらでは株取引におけるAPIの活用とはどのようなものなのかについて、ご説明いたします。

APIとは

株取引におけるAPIの活用について知るためには、そもそもAPIとは何なのかについて理解しておく必要があります。
APIとは、「Application Programming Interface(アプリケーションプログラミングインタフェース)」の頭文字をとった略称です。
意味は、ソフトウェアの機能を共有するために使用するインターフェースと理解しておくと良いでしょう。
インターフェースは、共有する側と共有される側を繋ぐ場所というようなイメージです。
ITに詳しくない方にとっては理解が難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、要するにAPIとはソフトウェアの機能を共有するための場所です。
誰かが機能を共有すれば、そこにアクセスできる全ての人が自由にその機能を使うことができます。

株取引におけるAPIの活用方法とは

APIとはソフトウェアの機能を共有するためのものであるということを上述しましたが、そのAPIが株取引においても活用されています。
株取引におけるAPIは、ツールを介さなくても株価などの情報を取得することができたり株の売買を行うことができます。
メリットについては後述しますが、株取引におけるAPIは株取引をより簡単にできるようにしてくれるものです。

株取引にもたらすAPIのメリット

こちらでは株取引でAPIを活用することで得られるメリットについて、ご説明いたします。

ツールを使わずに情報取得ができる

本来であれば、証券会社のツールなどを通してでなければ得られない情報がAPIを通して直接情報を得ることが可能です。
ちょっとしたことのようにも感じますが、この一手間が省けるだけでも株取引をより快適に行うことができます。
取得できる情報は様々で発注に関する情報や残高の情報、リアルタイムの時価情報などを得ることができます。

ツールに簡単に組み込むことができる

Web上で共有されているソフトウェアの機能は、簡単にご自身のツールに組み込むことが可能です。
自分が使っているツールにAPIを組み込んでしまえば、使いたい時にいつでもスムーズに使うことができるようになります。

APIを通して株取引ができる

株取引はAPIを通して行うことも可能です。
APIを通して行う株取引はタイムラグが起きにくく、売買のタイミングも逃しにくくなっています。

株取引でAPIを活用しているサービス

現在、株取引でAPIが使えるのは、一社のサービスのみとなっています。
その一社のサービスとは、カブドットコム証券のkabu.com APIです。
こちらではkabu.com APIについて、ご紹介いたします。

kabu.com API

kabu.com APIは、上述した通りカブドットコム証券が提供しているAPIです。
kabu.com APIは、基本的には法人が使うものですが、個人でも使うことができます。
kabu.com APIでは、株式(現物、信用)の取引を行うことが可能です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、

  • 株取引におけるAPIの活用
  • 株取引にもたらすAPIのメリット
  • 株取引でAPIを活用しているサービス

について、以下のことをご説明・ご紹介いたしました。

  • 株取引におけるAPIの活用は、ツールを介さずに発注に関する情報や残高の情報、リアルタイムの時価情報などを得ることを可能にする。
  • 株取引にもたらすAPIのメリットとしては、ツールを使わずに情報取得ができることやツールに簡単に組み込むことができること、APIを通して株取引ができることなどが挙げられる。
  • 株取引でAPIを活用しているサービスには、カブドットコム証券の「kabu.com API」が挙げられる。

こちらの記事を通して、株取引におけるAPIとはどのようなものなのかということやメリットについてお分かりいただけたのではないでしょうか。
現在公開されているAPIはカブドットコム証券のkabu.com APIのみですが、こちらを活用することによってよりストレスフリーな環境で株取引を行うことが可能です。
株取引を行っている方やこれから始めようと考えている方でAPIを活用した取引に興味のある方は、是非この機会に始めてみてくださいね。

━株で安定した利益を生む方法や、日々の株価の値動きなどの有益な情報を随時発信していきます!━

【期間限定 無料プレゼント】
「株の強化書」はこちらのLINE追加から!

1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼株で稼ぐ為の最新情報を配信!▼

株は、確実な知識をつければ高い確率で勝つことが出来ます!!
あなたも投資の最高峰
株取引の世界に足を踏み入れてみませんか?
【期間限定 無料プレゼント】
「お得すぎる株主優待生活のススメ」は
こちらのメルマガ登録から!

↓↓最新ノウハウはこちらか入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

  • 仮想通貨格付け最新版公表!XRPが一位!2019年買いのタイミングが来る!

  • 金融庁が新たに楽天とディーカレット2つの仮想通貨取引所認可!価格への影響とは?

関連記事

  • 【株初心者向け】株の購入タイミングはこの2つ!タイミングを見極めて取引に勝つ

  • 株の短期取引とは。株の短期取引の種類とメリット。

  • 株価とは。株価が変化する理由と知る方法

  • 株の売り時とは。株の売り時を決める

  • 株とは?株の仕組みからメリットまで解説!

  • 株取引に使えるオススメアプリ!株でアプリを活用するメリットと選ぶ基準とは!?