1. TOP
  2. 日経225口座開設でオススメ証券会社をご紹介!日経225の口座開設について!

日経225口座開設でオススメ証券会社をご紹介!日経225の口座開設について!

日経225
この記事は約 5 分で読めます。 472 Views

「日経225で取引を始めてみたいけど、どうやって始めたいいんだろう?」
「日経225を始めたいとは思っているけど、どんなメリットがあるのかな?」
「証券会社って色々あるけど、どの証券会社がいいんだろう?」

このように、日経225を始めるにあたって取引を行うまでの手順やメリット、オススメの証券会社などが気になる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
こちらでは日経225で取引を始めるまでの手順と日経225のメリットの説明、そしてオススメの証券会社についてのご紹介を行います。
これから日経225で取引を始めようと考えている方や日経225が気になる方は是非参考にしてみてください。

日経225で取引をするならまずは「口座開設」から

日経225で取引を行おうと考えているならば、取引を始めるまでの手順を知ることは必須です。
他の記事では実際の取引を行う手順を説明していますが、取引を始めるまでの詳しい説明はこの記事が初めてです。
こちらでは取引のスタートとなる口座開設ついてご説明していきます。

【1】口座を開設しよう

取引を始めるためにまず何よりも先に行わなければいけないことは、お気に入りの証券会社を見つけてその証券会社で口座開設を行うことです。
口座開設ってどこでやればいいの?と思うかもしれませんが、それは自分に合ったサービスがある証券会社や取引スタイルに合った証券会社を探して決めていきましょう。
オススメの証券会社も後述しておりますので、目を通してみてくださいね。
また、口座には総合取引口座先物・オプション取引口座がありますが、日経225における取引ではどちらの口座の開設も必須です。
先物・オプション取引口座は総合取引口座がないと開設できませんので、まずは総合取引口座を開設してその後に先物・オプション取引口座を開設しましょう。
総合取引口座、先物・オプション取引口座ともに口座の開設にかかる期間は約1週間です。

【2】開設した口座に入金して取引の準備を完了させよう

口座を開設したら、次は総合取引口座にお金を振り込みます。
聞いたことがある人もいるかもしれませんが、証拠金と呼ばれるものです。
振り込みの方法は通常の銀行の振り込みの方法と同様です。
しかし、総合取引口座にお金を振り込んでも日経225の取引を行うことができません。
日経225の取引を行うときには、総合取引口座の後に開設した先物・オプション取引口座に振り替える必要があります。
振替はオンラインでの手続きが可能で、数分ほどの短時間で手続きが完了します。

日経225で取引を行うことのメリット

こちらでは日経225で取引を行うことで得られるメリットについてご紹介します。

利益獲得の機会が多い

日経225での取引は、買ったものを売り出すことによっても利益を得られる可能性がありますし、売ったものを買い戻すことによって利益を得られる可能性もあります。
要するに日経225での取引は相場が上がっている時も下がっている時も、常に利益を獲得できる機会であるということです。

レバレッジを使うことができる

レバレッジを使うことによって、実際の資金でできる取引よりもより大きな取引を行うことができます。
より大きな取引を行うことができるということは、より大きな利益が期待できるということでもあります。

日経225ミニ取引であれば少額からの取引が可能

日経225の取引には少額での取引が可能な日経225ミニ取引というものがあります。
大金をかけての取引が怖いという方でも日経225ミニでは気軽に取引を行うことができます。

オススメの証券会社2選

口座を開くには、証券会社の情報は必須です。
お気に入りの証券会社を見つけて、その証券会社で口座の開設を行いましょう。
こちらではオススメの証券会社を2つご紹介します。

ライブスター証券

ライブスター証券は、歴史が長く安心できる証券会社です。
また、お客様のサポート面でも評価が高いことが特徴です。
電話やメールでのサポートが行われています。

GMOクリック証券

GMOクリック証券は、手数長が他社と比較して安いことが特徴の証券会社です。
日経225先物取引では280円の手数料、日経225ミニ取引では39円の手数料となっています。
また、取引を行う際に使うツールもユーザー満足度が高いのが特徴です。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は、日経225で取引を行うための手順と日経225のメリットの説明、そしてオススメの証券会社について以下のことをご説明しました。

  • 日経225で取引をする時は、まず総合取引口座の開設を行い、その後に先物・オプション取引口座を開設する。
  • 総合取引口座、先物・オプション取引口座ともに口座の開設にかかる期間は約1週間である。
  • 日経225で取引を行うことのメリットとして、利益獲得の機会が多いレバレッジを使うことができる日経225ミニ取引であれば少額からの取引が可能であることが挙げられる。
  • おすすめの証券会社としては、ライブスター証券GMOクリック証券などが挙げられる。

こちらの記事を通して日経225により関心を持つことができたのではないでしょうか。
これから日経225で取引を始めようと考えている方や日経225が気になる方は是非この機会に始めてみてくださいね。

━経済的自由を得る一生モノのトレードノウハウ限定公開中━

日経225最強の投資手法を限定で公開しています。
今だけノウハウはなんと無料。いつ公開終了になってもおかしくないので、
興味のある方は以下のLINEに登録してノウハウを受け取ってください。

1. 以下QRコード、もしくは「日経225に関する禁断のノウハウを受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼安定収入を得るための最新情報を配信!▼

もう二度と巷にあふれる嘘の情報に惑わされないで下さい。
このメルマガでは、本当に結果を出せる情報しか提供しておりません。
安定した利益を得たい、借金を返済して裕福な暮らしをしたい、
本気で稼ぎたいと思う方はぜひご登録して下さい。あなたにだけ
とっておきのノウハウをお伝え致します

↓↓最新ノウハウはこちらか入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションの「稼ぎ方」を考える

  • バイナリーオプションで負ける人とは?バイナリーオプションで負ける人の特徴について解説!

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

関連記事

  • 【日経225初心者向け】日経225先物取引とは?日経225先物取引をマスターする!

  • 日経225とは?日経225についての解説

  • 日経225取引におけるウィジェットとは。日経225取引でウィジェットを活用するメリット。

  • 【初心者向け】日経225の買い方を知る前に、自分にあったトレードスタイルを考えよう!トレードスタイルの種類

  • 日経225のイブニング取引とは。日経225のイブニング取引の概要とメリット。

  • AIを活用して日経225取引を行う。日経225取引でAIを活用するメリットとは。