1. TOP
  2. 副業を始めたいサラリーマン必見!副業を始める際に気をつけるべきこと

副業を始めたいサラリーマン必見!副業を始める際に気をつけるべきこと

副業 お金を作る
この記事は約 5 分で読めます。 338 Views

「副業を始めたいけど、会社に怒られたらどうしよう…」
「怖くて副業を始められない…」
「副業をしている人が気をつけていることってなんんだろう?」
このように、副業を始めたいけど怖くて始められなかったり、副業をする際に気をつけるべきことについて関心のある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、副業を始めようと考えている方が少しでも不安が取り除かれた状態で副業をスタートできるように、副業を始める際に気をつけるべきことをご紹介します。
是非参考にしてみてください。

サラリーマンが副業を始める際に気をつけるべきこと

会社の就業規則をチェック!

サラリーマンの方がまずすべきことは、会社の就業規則において副業が許されているかどうかを確認することです。
今よりも収入を増やしたいということで副業を始めるのに、規則違反で解雇されてしまったりしたら本末転倒ですよね。
そうならないためには副業を始める前に必ずご自身の会社の就業規則の確認を忘れずに行いましょう。

副業がバレるのを避けたい場合は年間の収入を20万円以内に収める!

副業がバレたくないと考えている方や、税金を増やしたくないと考えている方は、年間の副業の収入を20万円に収めるようにしましょう。
副業の収入が20万円を超えると、確定申告が必要になってくるからです。
確定申告を行うと税金が高くなり、会社にもバレてしまいます。

年間の収入が20万円を越えたら確定申告を忘れずに!

会社で副業が許されていて、副業でいくらでも稼いで良いという方もいらっしゃるかと思います。
そのような方が副業をすると20万円という金額は思ったよりもあっという間に超えてしまいます。
もし、20万円を超えたら確定申告は必ず行ってください。
確定申告を行わなかった場合は脱税となってしまい、罰則の対象となってしまいます。

サラリーマンが副業をする理由

ただお金が欲しいから副業を始めたい!と思っている方もいらっしゃると思いますが、理由をさらに深掘りしてどうしてお金が欲しいのか、必要なのかということが明確にすると副業に対するモチベーションの向上に繋がります。
「怖いからやらない」から「理解して行動する」に意識が変わるかもしれません。
ここでは、副業をする人の理由の一部をご紹介します。

老後の資金を貯めて安心な老後生活を送る

普段老後に関してあまり考える機会はないかもしれませんが、今の貯蓄や給料で老後の生活に安心感はありますか?
恐らく安心があるという人よりも不安な人の方が圧倒的に多いはずです。
2017年の総務省の調査では、無職世帯の1ヶ月の支出の平均が24万円であることに対し、収入の平均は20万円とされています。
毎月4万円足りていないということです。
それが60歳から100歳までの40年間続くとすると合計で1920万円不足してしまうことになります。
老後の生活には思っているよりも大きな金額が必要になってくるということが感じられたのではないでしょうか。
今からでも副業を通して少しずる収入を増やしていくということはとても大切なことです。

突然の大きな出費に対応する

私たちの生活には突然何が起こるか分かりません。
大きな病気をするかもしれませんし、事故にあってしまうかもしれません。
自分だけではなく、家族がなってしまう可能性もありますね。
もしそうなった時、貯金が全くないという状況などでは対応することができませんし、貯金があってそれでなんとかなったとしても日頃の生活に影響が出てきてしまう可能性があります。
大きな出費があった時に副業をしていればなんとかなるというわけではありませんが、お金がないよりはあった方が良いのは確かな事実です。

オススメのクラウドソーシングのプラットフォーム2選

副業にも様々ありますが、フリーランスの仕事は自分で好きな量の案件を取りに行き、好きな時間に取り組むことができるのでオススメです。
仕事が終わって帰ってきてから2時間程度でも時間を充てることができれば、月に数万円は稼ぐことができます。
今回は、オススメのプラットフォームを2つご紹介します。

Lancers(ランサーズ)

Lancersは日本最大級のクラウドソーシングプラットフォームです。
自分が得意な仕事を探して自分に合った仕事に取り組むことができます。
案件の多さは最大級なので自分にあった仕事も見つけやすいでしょう。

CrowdWorks(クラウドワークス)

CrowdWorksはLancersと同様にクラウドソーシングプラットフォームです。
Lancersと比較して案件の数はやや少なくなりますが、報酬額が20万円を越えればシステム手数料が無料になるところが良いところです。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回はサラリーマンの方が副業を始める際に気をつけることとして以下のことをご紹介させて頂きました。

  • 会社の就業規則をチェック!
  • 副業がバレるのを避けたい場合は収入を20万円以内に収める!
  • 年間の収入が20万円を越えたら確定申告を忘れずに!

今回の記事を通して、副業を始めるにあたっての不安が少しは解消されたのではないでしょうか。
お金はなければならないものではありませんが、あって困らないものですし、あった方が便利です。
怖いからやらないという段階を越えて、是非副業を始めてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

  • 仮想通貨格付け最新版公表!XRPが一位!2019年買いのタイミングが来る!

  • 金融庁が新たに楽天とディーカレット2つの仮想通貨取引所認可!価格への影響とは?

関連記事

  • 誰にもばれないように副業するにはどうすればよい?ばれない副業のやり方

  • おすすめの副業は?それぞれのメリットとデメリット

  • 【時代が変わる!】政府も認める副業のススメ

  • ノーリスクで副業を始めるには?なぜノーリスクでの副業なのか

  • サラリーマンに人気の副業ランキングベスト5!なぜ人気!?

  • クラウドソーシング等を利用した副業で記事を書いて報酬を手にしよう!