1. TOP
  2. 仮想通貨XRP利用のxRapid導入企業、銀行含め急増 ! 13社がリップルネット新規加入 !

仮想通貨XRP利用のxRapid導入企業、銀行含め急増 ! 13社がリップルネット新規加入 !

 2019/01/09 仮想通貨
この記事は約 6 分で読めます。 1,758 Views
あおい
こんにちは!

あおいです!

リップルネットに新たに13社が新規加入するとリップル社が発表しました!

中にはXRP利用の企業もあり、今後XRPの高騰が期待できます!

リップルCEO、Brad Garlinghouse氏も言及しており、注目すべきニュースです!

今後の価格への影響と併せて詳しく解説していきます!

新たに13社がリップルネット加入、内5社はXRPを利用

新たに13社がリップルネット加入、内5社はXRPを利用

1月8日、リップル社は公式ツイッターにて13社が新たにリップルネットに加入した事を発表しました。

これにより、リップルネットには、200社を超える金融機関が加入したこととなります。

そして、今回、新規加入した13企業の内5社が、送金時の流動性向上を目的に仮想通貨XRPを利用するxRapid導入を発表しています。

リップルネットへの加入企業はリップル社の技術により、迅速で低コスト、かつ透明性の高い送金が可能となります。

今回、XRPを利用する企業が急増した点は注目すべき点であり、相場に良い影響を与えると予想できます。

リップル社によると、現在リップルネットは、約40カ国以上で送金ネットワークを展開している模様です。

銀行が初のリップルプロダクトxRapidを導入

銀行が初のリップルプロダクトxRapidを導入

既に商業利用が発表されているリップルプロダクトのxRapidですが、今回、XRPを利用すると発表した5社の内の1社、ロンドンとカリブ海セントルシアを拠点とするEuro Exim Bankが、2019年から実際にXRPトークンを利用するリップルプロダクトxRapidの導入を発表しました。

これにより、Euro Exim Bankが銀行としては、初めてxRapidを導入する格好となります。

Euro Exim Bankのディレクター、Kaushik Punjani氏は次のように語っています。

リップル社と提携してxCurrentとxRapidの両方を導入する事となった。
これらが顧客にもたらす利点に期待している。

※リップルプロダクトxCurrentは既に100社以上の金融機関と提携済み

また、Euro Exim Bankの運営部長、Graham Bright氏は次のように語りました。

2019年の後半に、XRPを取り扱うエクスチェンジサービスを開始予定だ。

リップルネットに新規加入した13社とXRP利用の5社

リップルネットに新規加入した13社とXRP利用の5社

今回、リップルネットに新規加入を発表した13社は次の通りです。

  1. Euro Exim Bank
  2. SendFriend
  3. JNFX
  4. FTCS
  5. Transpaygo
  6. Ahli Bank of Kuwait
  7. BFC Bahrain
  8. ConnectPay
  9. GMT
  10. WorldCom Finance
  11. Olympia Trust Company
  12. Pontual/USEND
  13. Rendimento

中でもXRPを利用する5社は次の通りになります。

  1. Euro Exim Bank
  2. SendFriend
  3. JNFX
  4. FTCS
  5. Transpaygo

リップル社CEOブラッドガーリングハウス氏による予想

リップルCEOブラッドガーリングハウス氏による予想

今回の発表に関して、リップル社CEO、Brad Garlinghouse氏は次のように言及しています。

2018年、複数の著名評論家は、金融機関は送金フローの中で絶対に仮想通貨を利用しないだろうと予想していた。
当時も言っていた点だが、より良いものを、低コストで提供できる場合、ユーザー達は仮想通貨を利用するだろうし、事実、実際に利用している。

Brad Garlinghouse氏の発言は仮想通貨市場の今後を予想する上で参考になる点が多くあります。

以前も2019年には機関投資家の本格参入があることを予想しておりましたが、事実、着々と機関投資家受け入れの準備は整いつつあり、2019年は機関投資家の市場参入が期待されています。

2019年は市場の好材料も多く揃っており、第一四半期が高騰のポイントと言われていますが、その最適な「買い・売り」のタイミングを期間限定で無料公開しています。

また人数制限がありますが、仮想通貨投資に役立つ特典も多数ご用意しております。

まずはどんなものかご確認ください。

1. 以下QRコード、友達追加IDもしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で「あおい」を友達追加!
2. キーワードを送って仮想通貨投資に役立つプレゼントゲット!

・仮想通貨について学べる【仮想通貨ガイドブック】と仮想通貨の最新情報
 →友達追加でゲット
・SBIによる最新資料
→「SBI」とのみお送りください。
・2019年高騰期待の通貨銘柄10選
→「オススメ」とのみお送りください。
・仮想通貨市場のセンチメントが分かるPredicoin
→「pre」とのみお送りください。
・2019年の仮想通貨市場動向予想
 →「2019年」とのみお送りください。
・【主要通貨の価格予想】
 →「期間限定」とのみお送りください。
・仮想通貨の全てがわかる【仮想通貨大辞典】
 →「大辞典」とのみお送りください。
・仮想通貨の自動売買!?【XRP自動売買ツール】
 →「自動売買」とのみお送りください。

その他特典多数ご用意!

※「あおい」LINE@限定

「あおい」のLINE@

友達追加ID:@lar1657b

まとめ

まとめ

あおい
いかがだったでしょうか?

今回13社がリップルネットに加入して内5社がXRPの利用を発表しました!

これによりXRPの取引が増えることで価格の高騰が大いに期待できます!

また、銀行が初めてXRPを実際に利用するリップルプロダクトxRapidを導入したことは特記すべき点です!

銀行の国際送金で多くのユーザーによりXRPが利用されることによりXRPは大きな高騰を見せることでしょう!

もちろんXRPは今のうちに仕込んでおくべき通貨の一つではありますが、実はまだ仕込んでおいたほうが良い銘柄がいくつかあります!

そんなチャート分析と各業界の注目度から分析をした将来有望の仮想通貨銘柄を期間限定で現在無料公開しております!

また人数制限がありますが、仮想通貨投資に役立つ特典も多数ご用意しておりますのでご希望の方は以下よりご請求ください!

是非仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

【特典多数プレゼント!】

・2019年高騰期待の通貨銘柄10選
・2019年の仮想通貨市場動向予想
・仮想通貨200種類格付け
・仮想通貨400種類開発度ランキング
・潜在性抜群の9通貨
・2019年の仮想通貨5大予想
・仮想通貨最新情報
などなど
他にも特典多数ご用意!

 

↓↓リップルプロダクトについてはコチラ↓↓

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションの「稼ぎ方」を考える

  • バイナリーオプションで負ける人とは?バイナリーオプションで負ける人の特徴について解説!

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

関連記事

  • 仮想通貨のICOが話題沸騰な理由とは!?

  • 無料で仮想通貨がもらえる!AirDropとは一体なにか!?

  • ビットコインのマイニングとは。ビットコインにおけるマイニングの種類。

  • イングランド銀行総裁が仮想通貨リップル(XRP)支持者に回答 ! リップル(XRP)の将来性とは !?

  • 税金をかけずに仮想通貨を利確する方法とは!?

  • センドフレンド 社が1.87憶円の資金調達 ! リップル 製品 xRapid 利用のサービス近日開始 !