1. TOP
  2. 仮想通貨取引所ビットメックスCEO「2019年はイーサリアム(ETH)の反発を狙え!」

仮想通貨取引所ビットメックスCEO「2019年はイーサリアム(ETH)の反発を狙え!」

 2018/12/17 仮想通貨
この記事は約 5 分で読めます。 1,758 Views
あおい
こんにちは!

あおいです!

仮想通貨取引所ビットメックス(BitMEX)CEO、Arthur Hayes氏が2019年に取るべき手法を語りました!

ビットメックス(BitMEX)と言えば、100倍レバレッジが可能なことなどから投資家間でも非常に人気の仮想通貨取引所です!

Arthur Hayes氏によると、ビットメックス(BitMEX)は2018年、24時間の出来高が85億ドルと過去最高値を記録した他設立以来、出来高が1兆ドル突破したそうです!

リップルCEOしかり、こういった偉人による発言はその価格にも影響を及ぼす可能性があり、仮想通貨取引の際にも参考にすべき点は多くあります。

現在その発言内容が注目されておりますので詳しく解説していきます!

仮想通貨は2019年ビットコイン(BTC)以外だとイーサリアム(ETH)

仮想通貨は2019年ビットコイン(BTC)以外だとイーサリアム(ETH)

Arthur Hayes氏によるとビットコイン(BTC)以外だと、イーサリアム(ETH)に注目しているとのことです。

イーサリアム(ETH)は、
過去最高値から90%以上の下落を記録し、時価総額ランキングでリップル(XRP)に抜かれました。

しかし、Arthur Hayes氏は次のように語っています。

多くの人々はイーサリアム(ETH)のプロトコルに致命的な欠陥があると考えているようだ。
しかし、トレーダーと投資家は市場は直線的には動かないということを考慮する必要がある。
2017年ダメでも2018年に活躍することもあるんだ。
反発を狙うことを忘れるべきじゃない。

仮想通貨市場2019年のトレンド

仮想通貨市場2019年のトレンド

セキュリティー・トークン・オファリング(STO)とステーブルコインが2019年の仮想通貨投資のトレンドとして注目されています。

特にイニシャル・コイン・オファリング(ICO)市場が低迷する中、仮想通貨業界ではSTO市場が脚光を浴びている格好です。

これについてArthur Hayes氏は次のように語りました。

2019年は投資家にとって魅力的な年になることだろう。
しかし、STOの存在意義には欠陥がある。
現在苦境の投資家達は多くいるが、楽に金持ちになる手段と信じているようで、結局トレンドにしがみつくことになるだろう。

STOは、現実のアセットを裏付けとして発行されるトークンのことです。

トークン保有者に収益を分配するといった証券に近い特徴があります。

STOは、金融商品関連法令に従って金融商品として発行されます。

また最近、仮想通貨より安定した価値提供を目指しているステーブルコインの勢いも上がってきています。

2018年11月のステーブルコインのオンチェーンでの取引高は、9月と比較して1000%増加したというレポートが出ているほどです。

多くの主要取引所がステーブルコインを相次いで上場させていることからも確認できますが、2019年もそのトレンドは続行すると多くの専門家が予想しています。

仮想通貨取引所ビットメックスCEOが予想するイーサリアムの現状

仮想通貨取引所ビットメックスCEOが予想するイーサリアムの現状

イーサリアム(ETH)のdApps開発などを牽引してきたコンセンシスが13%の人員削減を発表しました。

また12月16日、イーサリアム(ETH)ベースのチャットプラットフォーム「ステータス(Status)」が、最近の仮想通貨市場低迷を理由に25%の従業員を解雇しました。

そんな逆風に立たされているイーサリアム(ETH)ですが、ビットメックス(BitMEX)CEOは2019年の反発を狙うべきだと予想しました。

そんなイーサリアム(ETH)含め主要通貨の価格予想を期間限定で無料公開しています。

価格予想が分かることで仕込むべきポイントも見えてくるものです。

また人数制限がありますが仮想通貨投資に役立つ特典も多数ご用意しております。

ご希望の方は以下よりご請求ください。

1. 以下QRコード、友達追加IDもしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で「あおい」を友達追加!
2. キーワードを送って仮想通貨投資に役立つプレゼントゲット!

・仮想通貨について学べる【仮想通貨ガイドブック】と仮想通貨の最新情報
 →友達追加でゲット
・SBIによる最新資料
→「SBI」とのみお送りください。
・2019年高騰期待の通貨銘柄10選
→「オススメ」とのみお送りください。
・仮想通貨市場のセンチメントが分かるPredicoin
→「pre」とのみお送りください。
・2019年の仮想通貨市場動向予想
 →「2019年」とのみお送りください。
・【主要通貨の価格予想】
 →「期間限定」とのみお送りください。
・仮想通貨の全てがわかる【仮想通貨大辞典】
 →「大辞典」とのみお送りください。
・仮想通貨の自動売買!?【XRP自動売買ツール】
 →「自動売買」とのみお送りください。

その他特典多数ご用意!

※「あおい」LINE@限定

「あおい」のLINE@

友達追加ID:@lar1657b

2019年の仮想通貨価格予想

2019年の仮想通貨価格予想

Arthur Hayes氏は2019年のビットコイン(BTC)の価格レンジについて、1000ドルから1万ドルと予想しています。

2019年の第一四半期は好材料が多く揃っており、アメリカ証券取引委員会(SEC)のビットコインETF承認した場合、機関投資家の莫大な資金流入が期待されています。

その最適な「売り・買い」のタイミングを期間限定で無料公開しています。

また人数制限がありますが、主要通貨の高騰予想と仮想通貨の全てを網羅した最新投資ノウハウも無料プレゼントしています。

ご希望の方は以下よりご請求ください。

【特典多数プレゼント!】

・2019年高騰期待の通貨銘柄10選
・2019年の仮想通貨市場動向予想
・仮想通貨200種類格付け
・仮想通貨400種類開発度ランキング
・潜在性抜群の9通貨
・2019年の仮想通貨5大予想
・仮想通貨最新情報
などなど
他にも特典多数ご用意!

まとめ

まとめ

あおい
いかがだったでしょうか?

ビットメックス(BitMEX)CEOの予想する2019年の仮想通貨市場。

イーサリアム(ETH)は現在苦境の真っただ中にいますが、価格を下げている今こそが仕込み時と言えるのではないでしょうか?

2019年のビットコイン(BTC)を筆頭とした価格高騰は多くの投資家と専門家も予想していることから、Arthur Hayes氏の予想的中には期待がつのりますね!

是非仮想通貨投資の参考にしてください!

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションの「稼ぎ方」を考える

  • バイナリーオプションで負ける人とは?バイナリーオプションで負ける人の特徴について解説!

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

関連記事

  • 自動でマイニング!?Coinhiveにご用心!

  • coincheck/NEM(ネム)580億円分の仮想通貨が流出!ネムが流出した原因とその対策を分析!

  • センドフレンド 社が1.87憶円の資金調達 ! リップル 製品 xRapid 利用のサービス近日開始 !

  • 仮想通貨投資とは!?そのメリットとデメリットをご紹介!

  • 仮想通貨のセキュリティに関して再確認すべきこと!

  • 【速報】国内仮想通貨取引所7社に行政処分発令!