1. TOP
  2. 仮想通貨ライトコインとは。仮想通貨ライトコインの概要とメリット。

仮想通貨ライトコインとは。仮想通貨ライトコインの概要とメリット。

仮想通貨
この記事は約 5 分で読めます。 1,102 Views

今日の値動きはコチラ→http://crypto.valu-cloud.com/

「ライトコインって何?」
「ライトコインのメリットは?」

仮想通貨に関心のある方であれば、ライトコインという仮想通貨を一度は耳にしたことがあると思います。
しかし、そのライトコインの概要やメリットについてはよく分からないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、

  • 仮想通貨ライトコインとは
  • 仮想通貨ライトコインのメリット
  • 仮想通貨ライトコインを手に入れられる取引所

について、ご説明・ご紹介いたします。

仮想通貨投資を行なっている方やこれから始めようと考えている方は、是非参考にしてみてください。

仮想通貨ライトコインとは

仮想通貨ライトコインについて

仮想通貨といえばビットコインというほどビットコインは認知度が高く、仮想通貨に関心のある人で知らないという人はいないでしょう。
ライトコインは、そのビットコインの課題とされている部分を補うために開発された仮想通貨で、ビットコインの次に歴史の長いコインです。
2011年に元Googleのエンジニアであるチャーリー・リー(Charlie Lee)氏が開発を行いました。
開発者の中では、「ビットコインが金ならライトコインは銀」というように、それぞれの仮想通貨の位置付けを示しています。
開発目的は、モノやサービスの決済の手段として多くの人に利用されることとしています。

仮想通貨ライトコインとビットコインとの違い

仮想通貨ライトコインとビットコインとの違いは以下の通りです。

  • ライトコインの方がビットコインよりも発行上限枚数が4倍多い。(ライトコイン:8400万枚、ビットコイン2100万枚)
  • ライトコインの取引データの承認時間がビットコインの1/4 である。(ライトコイン:2.5分、ビットコイン10分)
  • 暗号化の技術が異なる。(ライトコイン:Scrypt、ビットコインSHA256)

仮想通貨ライトコインの概要

通貨名:ライトコイン(Litecoin)
通貨単位:LTC
公開日:2011年10月7日
発行上限枚数:84,000,000枚
暗号化技術:Scrypt
開発者:Charlie Lee

仮想通貨ライトコインのメリット

ライトコインには、ライトコインのメリットとも言える3つの大きな特徴があります。
その3つの特徴とは以下の通りです。

  • SegWit(セグウィット)の導入
  • アトミックスワップの技術
  • ライトニングネットワークの導入

こちらではこれらの3つの特徴について解説いたします。

SegWit(セグウィット)の導入

SegWit(セグウィット)とは、「Segregated Witness」を略した言葉です。
Segregated Witnessの日本語訳は、「署名の分離」と言います。
署名の分離とはどうゆうことかというと、通常ライトコインの取引を行なった場合の取引データには誰と誰によって取引が行われたのかという署名に値する情報が書き込まれるのですが、SegWitによって署名に値する情報を取引データから分離することができるというものです。
SegWitを導入したことによって署名の分離が可能になり、ビットコインで課題となっていたスケーラビリティの問題を緩和することに成功しました。
要するに、データ処理速度が速くなり送金速度が高まったということです。

アトミックスワップの技術

アドミスワップとは、第3者の存在を必要とすることなく異なる種の仮想通貨を安全に直接交換できる技術です。
アドミスワップの技術を取り入れる前は、当事者間での取引の場合は持ち逃げされるリスクがあり、仲介者を立てての取引では手数料がかかることや時間がかかるというデメリットがありました。
それがアドミスワップの技術を利用することによって解消することに成功しました。

ライトニングネットワークの導入

ライトニングネットワークとは、簡単にいうと少額の決済において安全に即効性のある送金を行うことができるものです。
これは決済の記録の情報の一部をプロックチェーン上以外の場所で記録することによって実現しています。

仮想通貨ライトコインを手に入れられる取引所

ライトコインは100以上の取引所で取引が行われているコインです。
こちらではその中の一部の国内取引所と海外取引所をご紹介いたします。

国内取引所

  • GMOコイン
  • bitbank.cc
  • bitFlyer etc…

海外取引所

  • Binance
  • Bitstamp
  • Coinone

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、

  • 仮想通貨ライトコインとは
  • 仮想通貨ライトコインのメリット
  • 仮想通貨ライトコインを手に入れられる取引所

について、以下のことをご説明・ご紹介いたしました。

  • 仮想通貨ライトコインは、そのビットコインの課題とされている部分を補うために開発された仮想通貨であり、ビットコインの次に歴史の長いコインである。
  • 仮想通貨ライトコインのメリットとしては、SegWit(セグウィット)の導入されたこと、アトミックスワップの技術が取り入れられていること、ライトニングネットワークの導入されていることなどが挙げられる。
  • 仮想通貨ライトコインを手に入れられる取引所については、上記をご確認ください。

こちらの記事を通して、ライトコインの概要とメリットについてお分かりいただけたのではないでしょうか。
ライトコインに興味を持たれた方は、是非この機会に手に入れてみてくださいね。

━仮想通貨無料特典の受取り方法━

1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼より高度な仮想通貨最新情報を配信!▼

高度なテクニカル分析を利用した取引をしないのであれば、今底値で買っておけばどの通貨も上がることは予想できます。
そして、より高度な分析や新鮮な情報や手法を手に入れませんか?こちらで随時配信しているのでチェックをお願いします!

↓↓手法はここから入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションの「稼ぎ方」を考える

  • バイナリーオプションで負ける人とは?バイナリーオプションで負ける人の特徴について解説!

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

関連記事

  • 仮想通貨取引所「ErisX」にナスダック等が出資!2019年の仮想通貨相場への影響とは?

  • 仮想通貨リップルを使うxRapidとは。仮想通貨リップル爆上げさせるxRapidの概要とメリット。

  • 最強の暗号通貨SHIELD!その実力と将来性に迫る!

  • 仮想通貨 の採掘( マイニング ) とは ? 発掘で利益が出る仕組みを徹底解説

  • Galaxy Digital社CEOが機関投資家の仮想通貨市場参入の時期を予想

  • フィリピン仮想通貨ノアコイン(NOAHCOIN)高騰予想!