1. TOP
  2. 仮想通貨の自動売買とは!?仮想通貨で自動売買は可能なのか?その方法とは?

仮想通貨の自動売買とは!?仮想通貨で自動売買は可能なのか?その方法とは?

仮想通貨
この記事は約 11 分で読めます。 420 Views

今日の値動きはコチラhttp://crypto.valu-cloud.com/

こちらの記事では、仮想通貨とは何か、そして、仮想通貨における自動売買にはどのような方法があるのかについてお伝えします。
大前提として、仮想通貨で自動売買することは可能なのでしょうか。
そしてその方法とは如何なものなのでしょうか。
数年前から話題になっている仮想通貨に興味のある方も多いと思います。
それが自動的に売買できるとなれば自分で操作する必要がないので嬉しいとは思いませんか。
今回は、仮想通貨の自動売買方法についてご説明したいと思います。
ご興味のある方はぜひ参考にご覧ください。

仮想通貨とは?

仮想通貨とは英語圏では「Crypto Currency(クリプトカレンシー)」と呼ばれており、直訳すると「暗号通貨」という意味になります。
国際的な通貨とも呼ばれており、今後は世界で使われる共通の通貨となると思われます。
「暗号通貨」と言われている仮想通貨ですが、実際はどのようなものなのでしょうか?
近年日本で注目されているため、法律の第二条できちんと仮想通貨の定義が定められています。
簡単に言うと法律では物・サービスを買う際、誰でも使えるということ、電子的に記録されたもので電子機器を用いて移動させることができるもの、日本・外国の法定通貨・通貨建資産ではないことです。
電子マネーと混合される方もいらっしゃいますが、電子マネーとは別の扱いとなります。
電子マネーはあくまで円・ドルなどの法定通貨をカードなどに移動させたものでどこの国でも使えるものではありません。
類似点はありますが、電子マネーとは異なるということを覚えておきましょう。

仮想通貨の使い方について

仮想通貨はまず円・ドル・ユーロなど手持ちのお金を仮想通貨に両替をしなくてはいけません。
代表的な仮想通貨で言うとビットコインが挙げられます。
円をビットコインに両替することでビットコインの使用が可能になるのです。
仮想通貨に変換した後は電子マネーと使用方法は同じです。
仮想通貨を取り扱っている店舗やインターネット通販でいつものお買い物をするように使用できます。

仮想通貨の自動売買方法とは?

仮想通貨のメリットとデメリットと言えば365日24時間取引ができることです。
株は市場が閉まっている時間は取引ができませんし、FXは土日がお休みです。
しかし仮想通貨の取引はメンテナンスをしない限りいつでも取引が可能です。
仕事などで時間が限定されている人にとってはいつでもチャートが見られることは大きなメリットかもしれません。
しかしチャートが気になって他のことに手がつかなくなるというデメリットもあります。
少しタイミングが遅れただけでも損失につながったり、取引したいタイミングを逃してしまったりという経験をされた方も多いのではないでしょうか。
自分のプライベートの時間がどんどん仮想通貨に取られていくのも考えものです。
そこで登場するのが自動売買です。
自分の代わりに自分が取引したいタイミングで取引してくれたらとっても楽だと思います。
ずっとチャートを見ている必要もなくなりますし、好きなことをしている間に取引していてくれると思うと精神的にも楽になるのではないでしょうか。
自動売買する方法にもいくつか種類があります。

  • aiを使用する方法
  • MEGUMIを使用する方法
  • Pythonを使用する方法
  • アービトラージできる方法

それぞれの自動売買システムによって特徴があります。
一つ目はAIロボットのMEGUMIを使用する方法です。
すでにシステムが構築されており、自分でシステムを考える必要がないので楽に始めることができるでしょう。
初期投資は必要になります。
しかし買い切りなので一度購入してしまえば半永久的に使用できるというメリットはあります。
一方Pythonは自分でシステムを製作できるツールになります。
プログラミングに興味があり、一から勉強したいという方にはおすすめです。
アービトラージとは複数の取引所の価格差を利用した取引方法になります。
仮想通貨は取引所ごとに価格差があり、その価格差を利用して仮想通貨を売買するのです。
アービトラージで取引をしたい場合はまず取引所に登録する必要があります。
その後は価格差を利用した取引ができるので、そのときに自動売買ツールを使用するのです。
それぞれの自動売買ツールにはメリットとデメリットが存在します。
自動売買ツールの特性を理解したうえで何を利用するかを考えましょう。
初期投資をしてもいいのか、それともできるだけ安くおさめたいのか、自分のライフスタイルにあったツールが良いと思います。
ご自身にぴったりの自動売買法をみつけ、そのシステムを利用したりツールを利用したりしていつでもどこでも取引できるようになりましょう。

仮想通貨AIロボット「MEGUMI」を使用した自動売買方法

まずはAIロボットを使用した仮想通貨の自動売買方法についてお伝えします。
はじめに、少しだけAIについて説明させて頂きます。
AIとは人工知能を用いた自動売買方法です。
人工知能なので、膨大なデータを元にプログラミングされており、どの通貨をいつ売買するのかを自動で算出してくれるシステムになっています。
そして何よりのポイントは取引をするごとに人工知能が学習してくれるところです。
今回はAIロボットMEGUMIの特徴についてお伝えします。

仮想通貨の統計データに基づいた売買

MEGUMIは「出来高」の変化、つまり売買が成立した仮想通貨の数量に着目し、売買してくれます。
出来高に着目している自動売買ツールは珍しく、他のメーカーのものでめったに見ることはないと思います。
出来高は統計データに基づき、計算されているので人間が算出するよりも正確です。
膨大な量のデータから上昇トレンド・急騰銘柄をピックアップしてくれるので信憑性はあるのではないでしょうか。

MEGUMIは「出来高感知機能」搭載

FXや株と違い、仮想通貨が上昇するタイミングはファンダメンタル分析でもテクニカル分析でも難しいと言われています。
情報を入手できる特別なルートをお持ちの方は予測できるでしょうが、一般人には難しいでしょう。
しかし、その不自然な動きを予測し自動売買を行ってくれるのがMEGUMIなのです。
「出来高感知機能」が搭載されているので急騰前の仮装通貨を自動売買し、利益を伸ばすことが期待できます。

MEGUMIは仮想通貨AIトレードシステム搭載

MEGUMIのシステム特徴として「負けないこと」を前提としています。
人間の心理的に急騰している仮装通貨を売買した場合、まだ利益が伸びるかもと思いがちです。
反対に損失を出した場合も、もうすぐしたら回復するかもしれない、と期待してしまいます。
しかしMEGUMIは損失を出してしまう前に、利益を確定させる、という売買の仕方をします。
そのため、着実に利益を伸ばすことが可能であると言われているのです。

MEGUMIは「リスク感知機能」搭載

先ほどもお伝えした通り、MEGUMIは「負けないこと」を大前提としています。
そのため急落の恐れがある急騰銘柄の売買はしないようにプログラミングされています。

MEGUMIはあまり多くの人が使うと効力がなくなるタイプのAIのようです。
そのため、先着の枠が埋まり次第完売となってしまいます。
MEGUMIには初心者におすすめのBITTREX版とより特典の付いているBINANCE版がります。
残念ながらBITTREX版は2018年4月末日を持って完売になってしまったみたいなので、ぜひBINANCE版をご検討してみてはいかがでしょうか?

自分でシステム構築する仮想通貨の自動売買方法

次にお伝えするのは自分で仮想通貨の自動売買のプログラムを構築する方法です。
AIロボットは一度購入してしまえば、半永久的に使用できるのがメリットですが、初期投資がどうしても必要になります。
自分でシステムを構築する自動売買方法はプログラム構築までに時間がかかることがデメリットと言えます。
しかしオリジナルのシステムを構築できるだけでなく、ほぼ無料で始めることができるというメリットがあります。
それでは今回はPythonを用いた方法についてお伝えしたいと思います。

データ分析に強い

Pythonは計算・統計処理に使用できる言語が多数存在します。
自動売買では膨大なデータの統計を取り、その統計を元に上昇するのか下降するのかを予測してくれることが重要になります。
Pythonは計算・統計のようなデータ分析に強い一面を持っていますので、自動売買のプログラムを作成するには良いでしょう。

グローバルな言語

Pythonは世界中どこでも使われているプログラミング言語です。
そのため、わからなければインターネットで検索すると情報をたくさん入手することができます。
独学でもプログラミングはできますが、Pythonを使用するにあたり講座を受講することもできます。
講座は有料にはなりますが、知識は財産になりますし、仮想通貨の自動売買以外にも使える技術になりますので、受講してみるのも一つの手と言えるでしょう。

初心者に理解しやすい

Pythonは他のプログラミング言語に比べ、きっちりしていないというのが一つ特徴です。
きっちりしていないところのメリットは厳密にプログラムを構築しなくてもフォローしてくれる部分が多いところです。
しかし、バグやおかしなプログラムを修正してくれるわけではないので、そのあたりの修正は必要になります。
もし、仮想通貨の自動売買以外でもプログラミングをしたい、という方はまずPythonを使用してみるのがおすすめです。

無料でもらえる仮想通貨

これから仮想通貨を始めようと思っていても、いくら仮想通貨に変えようかと悩む方もいらっしゃると思います。
しかし、法定通貨を仮想通貨に両替しなくても無料でもらえるサービスがあるのです!
今回は仮装通貨を無料でもらえる主な方法2種類をご紹介します。

条件クリアで仮想通貨ゲット

仮想通貨を無料で手に入れるためには何らかの「条件」をクリアすることになります。
条件とはどのようなものがあるのでしょうか?
例えばゲームで広告を見ると有料のサービスを無料で手に入れることができる。
このような経験はないでしょうか?
これは有料のサービスを受けるために「広告を最後まで見る」という条件をクリアしたため、報酬を手に入れることができた、という例になります。
仮想通貨でもこのようなサービスが提供されている場合があるのです。

AirDropに参加する

AirDropとは仮想通貨を無料配布するイベントのことです。
しかしただ参加すれば良いというわけではなく、ここでもクリアしなければならない条件があることが多いです。
AirDropは期間限定のものや人数が制限されている場合が多いので、いつイベントが開始されるのか、という情報をいち早く入手することがとても大切です。
そのため日頃から情報収集を怠らないようにするのが、無料仮想通貨を手に入れるための大きな鍵となるでしょう。
特に必要なものはメールアドレスとETHアドレスです。
上記のアドレスを持っていると毎回新しく作成する必要が無いので手間がはぶけます。

しかしAirDropを利用する際に注意しておきたいことがあります。
AirDropを主催しているところもただでお金と同等のものをボランティアで配布するはずがありません。
狙われているのは参加者のデータです。
普段使いのものを利用した場合、個人情報がほぼ筒抜け状態といっても過言ではありません。
そのためパスワードの入力を促すメールやETHアドレスの秘密鍵の入力を促すメールなどが届く場合があります。
その時、安易に入力してしまうとパスワードなどの情報が全て漏洩してしまうわけです。
複数のサービスで同じパスワードを設定している場合、全てバレてしまうことになってしまいます。
このような事態を防ぐために、AirDrop専用のバレても生活に支障のないアドレスを取得することがおすすめです。

アービトラージを用いた仮想通貨取引

アービトラージとは「裁定取引」と呼ばれることもあります。
複数の仮想通貨取引所で販売している通貨の価格差を利用した取引方法です。
これから例えをわかりやすくするためにビットコインで説明させて頂きます。
例えば、取引所Aではビットコインが100万円で取引されていたのに対し、取引所Bでは95万円で取引されていたとします。
この例を見て、取引所Bのコインを購入し、取引所Aで売却すれば利益を出せる、と考える方は多いのではないでしょうか?
それではアービトラージのメリットや方法について詳しくお伝えします。

アービトラージの特徴

アービトラージのメリットとしては

  • リスクが少ない
  • 確実に利益をだすことができる
  • チャート分析に時間をかける必要がない
  • 初心者でも安心

アービトラージの最大のメリットは相場の影響を受けないということです。
そのため仮想通貨の価値が急落しても影響を受けないのが良いところです。
専門的な知識も必要がないので初心者の方にも始めやすい取引方法でしょう。

アービトラージの方法

複数の取引所の価格差で利益を得ることから複数の仮想通貨の取引所の口座を開設する必要があります。
あまり増やしすぎても管理ができなくなってしまうかもしれないので始めは3~4つほどで運用するといいでしょう。

仮想通貨のアービトラージで自動売買!?

自分で全ての取引所の価格差を調べるのは時間がかかりますよね?
そこで登場するのが自動売買ツールです。
ツールといっても無料のツールも、格安のツールもあるのでアービトラージは始めやすいと思います。
仮想通貨取引所の価格差を見つけてくれるところから実際の送金まで一連の取引の流れを全て行ってくれるのでとっても楽に取引できるでしょう。

まとめ

いかがでしたか。
今回は仮想通貨の自動売買方法についてお伝えしました。

記事を読んでいただき仮想通貨の自動売買について興味を持ってくださった方がいたらぜひお試しください。
プライベートの時間を確保しつつ、自動で仮想通貨の取引をしてくれるのは魅力的だと思います。
ぜひ自動売買システムを利用し、自由な取引を行ってください。

━仮想通貨無料特典の受取り方法━

1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼より高度な仮想通貨最新情報を配信!▼

高度なテクニカル分析を利用した取引をしないのであれば、今底値で買っておけばどの通貨も上がることは予想できます。
そして、より高度な分析や新鮮な情報や手法を手に入れませんか?こちらで随時配信しているのでチェックをお願いします!

↓↓手法はここから入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

  • 仮想通貨格付け最新版公表!XRPが一位!2019年買いのタイミングが来る!

  • 金融庁が新たに楽天とディーカレット2つの仮想通貨取引所認可!価格への影響とは?

関連記事

  • G20今日からスタート!会議における仮想通貨に対しての議論の行く末は…?

  • 仮想通貨ハッカー涙目!盗まれたビットコイン含め仮想通貨が追跡可能に!新アルゴリズムTaintchain誕生!

  • ヘッジファンド投資家がビットコインの価格が最盛期を超えると予想!

  • 仮想通貨格付け最新版公表!XRPが一位!2019年買いのタイミングが来る!

  • 金融庁が世界最大の仮想通貨取引所Binanceに警告!?Binance側は前向きな姿勢か!?

  • 仮想通貨取引所bitFlyerでBitcoin Goldの取扱い開始が秒読みか?