1. TOP
  2. 今さら聞けない仮想通貨の基礎知識を解説します!

今さら聞けない仮想通貨の基礎知識を解説します!

 2017/12/24 仮想通貨
この記事は約 4 分で読めます。 1,332 Views

注目度が増すばかりの仮想通貨。多くの方が取り組んでいますが、初心者はまだしも、経験者ですでに取引をされている方の中にも仮想通貨自体をしっかりと説明できない人が稀にいらっしゃいます。

そこで今回は仮想通貨の基本をお伝えしていきます。初心者から経験者まで、もう一度仮想通貨の基本を学んで、全く予備知識が無い人などに説明できるようになりましょう。

【仮想通貨の基本】そもそも仮想通貨とは?

仮想通貨(暗号通貨)とは、その名の通り仮想上に存在する通貨のことを指します。円やドルのように実態のない通貨になります。実体のない仮想通貨はインターネット上にのみ存在し、銘柄ごとにすべてシステムで管理されています。

専門取引所などで円、ドル、ユーロ、人民元などの法定通貨と交換することで入手でき、一部の商品やサービスの決済に利用できます。

ちなみに、世界で最初に誕生した仮想通貨はビットコインと言います。現在では約1,000種類以上の仮想通貨がありますが、このビットコインが、今もなお仮想通貨界を牽引し続けています。

安全性は大丈夫なのか?

不正防止のために暗号技術を用い、インターネット上の複数コンピュータで記録を共有・相互監視するブロックチェーンという分散管理型のシステムで管理されています。

もし仮にブロックチェーンの一箇所を書き換える技術があったとしても、全体で整合性を保つ仕組みになっているため、履歴の改ざんをしたければすべてのブロックチェーンを書き換えなければいけません。つまり、不正は実質不可能だと言い切ることができます。

【仮想通貨の基本】電子マネーとどう違うのか?

EdyやSuica等の電子マネーも、実態を持たず一見仮想通貨のように思えます。しかし、仮想通貨と呼ばれるものと電子マネーにはいくつかの明確な違いがあるので見ていきましょう。

利用するのは円

まず、電子マネーの場合はあくまで利用するのはであるということ。円を電子マネーという箱に入れておき、それを消費していくイメージです。それに対し仮想通貨は例えばビットコインを持っていればビットコインで決済をし、ビットコインを消費します。

あまり違いが無いように感じるかもしれませんが、為替相場により円に対する価値も常に大きく変動しているので仮想通貨と電子マネーは根本的に違うといえます。

管理者の違い

電子マネーは前述の通り、あくまで円が形を変えたものに過ぎませんから日本銀行が管理者ということになります。そのため、金融政策等により為替操作が可能となってしまいます。

それに対し、仮想通貨は中央管理者を必要としません。基本的に、発行を司る組織や流通を管理する組織が存在しないのです。取引履歴が、仮想通貨を利用した不特定多数の利用者の利用履歴ネットワークに分散して保存される形となっています。

ですので、資金移動等の履歴を改ざんすることが不可能と言えるでしょう。

一般通貨との違いとは?

一般通貨との最も大きな違いは通貨の管理者が国籍を持たないことになります。通常、仮想通貨には発行元のシステムはありますが、それがどこかの国に属しているということはありません。

そのため、銀行から銀行へのやり取りと違い非常に少ない時間と手数料で送金ができます。これは日本から日本であっても、日本から地球の裏側のブラジルであっても全く同じです。

中央管理者を持たずに通貨としての信頼性を担保するのは過去の仕組みでは不可能でした。ですが、ブロックチェーンの登場により本当の通貨と同じように信頼して取引を遂行することが可能となりました。

Q&Aコーナー

Q:仮想通貨の基本は分かりました。ビットコインは誰が考えたんですか?

A:サトシ・ナカモト(Satoshi Nakamoto)が考えたものになります。

ビットコインは2008年にこのサトシナカモト(Satoshi Nakamoto)という人物によって発表された論文から誕生しました。

サトシナカモトは日本人のような名前ですが、現在でも身元がわかっていません。そもそも本名かどうか、個人かどうかも判明していません。論文をネットに流してどこかに消えてしまいました。様々な憶測が飛び交っていますが、未だに名乗り出ていません。

ビットコインはこの論文をもとにハッカーやエンジニアたちによって作り出され、現在に至ります。

まとめ

仮想通貨の基本をお届けしました。2017年は仮想通貨元年と呼ばれていますが、今後、仮想通貨の勢いはより加速していくものと言われています。

その流れに乗り遅れないようにしましょう。

流れは自分でも作れるのは、ご存知でしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

富田 敦

富田 敦

FXやバイナリーオプションなど、投資や資産で悩む人への記事を主に執筆しています。趣味はバンド(ドラム担当)・映画鑑賞

休日には、気心の知れた友人とスタジオに入り曲作りやコピー曲を演奏。
スタジオ終わりの一口目のビールが生きている証拠だと感じます。

得意分野
FX|バイナリーオプション│投資│資産運用

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローソク足を制するものはトレンドを制す!

  • 【バイナリーオプション】使えるのは順張りor逆張り?

  • バイナリーオプションにおいて一番重要な数字は【勝率】!

  • バイナリーオプションとカジノ法案の意外な関係性とは?

関連記事

  • リップルCEOが2019年仮想通貨業界の課題について言及!2019年の仮想通貨相場とは!?

  • センドフレンド 社が1.87憶円の資金調達 ! リップル 製品 xRapid 利用のサービス近日開始 !

  • リップルプロダクトxRapidでMercury FX社事業拡大!仮想通貨XRPを利用した国際送金、週数百万円規模に!

  • 初心者でも簡単!仮想通貨マイニングで仮想通貨を無料でゲットしよう!

  • 仮想通貨市場 の 市場心理 ( センチメント ) 上昇傾向にあるのは3通貨のみ

  • 仮想通貨TRONの高騰!驚くべきその理由を緊急解明!