1. TOP
  2. 中国の 仮想通貨 格付け 2019 年最新版が公表される ! イオス ( EOS ) が1位 ! ビットコイン リップルは !?

中国の 仮想通貨 格付け 2019 年最新版が公表される ! イオス ( EOS ) が1位 ! ビットコイン リップルは !?

 2019/01/29 仮想通貨
この記事は約 4 分で読めます。 4,327 Views
あおい
こんにちは。

あおいです。

今回、2019年最新版となる中国の仮想通貨格付けが発表されました!

こういった格付け情報は買うべき銘柄を選定する上でかなり参考になりますので詳しく解説致します!

中国の仮想通貨格付け最新版が公表

中国の仮想通貨格付け最新版が公表

中国政府傘下、電子情報産業発展研究院(CCID)が、最新版の仮想通貨の格付けを発表しました。

これは、2019年最初の格付けとなります。

2019年最初の格付け

EOSが最も高い評価を得ており、主要通貨である、ビットコイン(BTC)は15位、リップル(XRP)は20位、イーサリアム(ETH)は2位という順番になっております。

CCIDの仮想通貨の格付けにおいて、2018年6月以来、EOSは、1位を維持しています。

CCIDによる仮想通貨格付け

CCIDによる仮想通貨格付け

2018年5月より、CCIDによる仮想通貨格付けが開始しました。

今回の発表は、9回目となります。

CCIDは次の3つのポイントから仮想通貨の格付けを行っています。

  1. 基本技術
  2. 適用の可能性
  3. 創造性

なお、CCIDの格付けにおいて、ビットコイン(BTC)の評価については、論争の的となることもあるようです。

CCID仮想通貨格付けトップを独走するイオス(EOS)

CCID仮想通貨格付けトップを独走するイオス(EOS)

CCODの2019年最新版の仮想通貨格付けにおいてもトップを維持したイオス(EOS)。

イオス(EOS)はアメリカの格付け機関である、Weiss Ratingsの格付けにおいても高評価を得ており、非常に将来性の高い仮想通貨であると言えます。

仮想通貨の実用化という点において、現在の仮想通貨の多くは、取引速度に対応できていません。

そして、一般普及に向けた問題点として、取引速度が挙げられます。

しかし、イオス(EOS)は、取引速度を大幅にあげ、さらに取引手数料がかからないといったことを最大の特徴としており、取引量の多い企業などの利用に有効とされています。

そんなイオス(EOS)は価格が低い今、仕込んでおくべき銘柄と言えますが、それ以外にも買っておくべき銘柄はあります。

そんな将来性抜群の仮想通貨銘柄を現在期間限定で無料公開しております。

また、仮想通貨投資に役立つ特典も多数ご用意しておりますのでまずはどんなものかご確認ください。

1. 以下QRコード、友達追加IDもしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で「あおい」を友達追加!
2. キーワードを送って仮想通貨投資に役立つプレゼントゲット!

・仮想通貨について学べる【仮想通貨ガイドブック】と仮想通貨の最新情報
 →友達追加でゲット
・SBIによる最新資料
→「SBI」とのみお送りください。
・2019年高騰期待の通貨銘柄10選
→「オススメ」とのみお送りください。
・仮想通貨市場のセンチメントが分かるPredicoin
→「pre」とのみお送りください。
・2019年の仮想通貨市場動向予想
 →「2019年」とのみお送りください。
・【主要通貨の価格予想】
 →「期間限定」とのみお送りください。
・仮想通貨の全てがわかる【仮想通貨大辞典】
 →「大辞典」とのみお送りください。
・仮想通貨の自動売買!?【XRP自動売買ツール】
 →「自動売買」とのみお送りください。

その他特典多数ご用意!

※「あおい」LINE@限定

「あおい」のLINE@

友達追加ID:@lar1657b

まとめ

まとめ

あおい
いかがだったでしょうか?

今回CCID、中国の仮想通貨格付けの2019年最新版をご紹介しました。

イオス(EOS)はトランザクションの速度向上という点ではXRPと類似点も多く、リップル(XRP)同様将来性は抜群の通貨と言えます。

仮想通貨の実用化という点において、送金・取引関連の実用化を促すような特徴をもつ、イオス(EOS)やXRPといった仮想通貨がまず初めにその実用性から価格を暴騰させる可能性が高いと予想している専門家も多く、今後の開発次第では、イオス(EOS)は、リップル(XRP)同様、時価総額ランキングで上位に挙がってくる可能性は大いにあります。

現在価格はまだ低いので、今の内に仕込んでおいてもいいかもしれません。

現在、期間限定で、実用化に向けたポテンシャルの高い仮想通貨を期間限定で無料公開しております。

また仮想通貨投資に役立つ特典も多数ご用意しておりますので、ご希望の方は以下よりご請求ください!

是非仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

【特典多数プレゼント!】

・2019年高騰期待の通貨銘柄10選
・2019年の仮想通貨市場動向予想
・仮想通貨200種類格付け
・仮想通貨400種類開発度ランキング
・潜在性抜群の9通貨
・2019年の仮想通貨5大予想
・仮想通貨最新情報
などなど
他にも特典多数ご用意!

CCID仮想通貨格付け公表による相場への影響

CCID仮想通貨格付け公表による相場への影響

イオス(EOS)は、中国版のイーサリアムと呼ばれるDApps(分散型アプリケーション)プラットフォームです。

そんなイオス(EOS)を中国政府傘下のCCIDが仮想通貨格付けで1位にしたことには、それなりの根拠があってのことかと考えられます。

そして、この格付けが発表されたことにより、イオス(EOS)の需要もより高まることが予想でき、それによる取引高上昇により、価格にも影響を及ぼしていくことでしょう。

このように、市場の動向から相場の予想というのはある程度可能です。

そんな2019年の仮想通貨相場が分かる2019年仮想通貨市場の動向予想を、現在、期間限定で無料公開しております。

既に当たっているものあり、かなり参考になるかと思いますので、まずはどんなものかチェックしてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションの「稼ぎ方」を考える

  • バイナリーオプションで負ける人とは?バイナリーオプションで負ける人の特徴について解説!

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

関連記事

  • ADA(カルダノコイン)で投資が出来るICO投資案件を紹介!

  • 仮想通貨はいくらから始められる?仮想通貨初心者はいくらから始めるべきか。

  • ビットコイン12月28日40万円割れの大暴落!暴落理由と2019年に向けた価格予想

  • 仮想通貨の種類to

  • モナーコインの価格が暴騰した理由はこれだ!

  • フリーメイソンでも有名なあのロックフェラー財閥!仮想通貨市場に参入!?