1. TOP
  2. マレーシアにて仮想通貨の規制強化 ! リップル社期待のアジアマーケットで仮想通貨規制法案が施行 !

マレーシアにて仮想通貨の規制強化 ! リップル社期待のアジアマーケットで仮想通貨規制法案が施行 !

 2019/01/15 仮想通貨
この記事は約 4 分で読めます。 1,038 Views
あおい
こんにちは!

あおいです!

1月15日より、マレーシア証券委員会が仮想通貨に関する法案を施行しました!

この法案は、2019年第一四半期となる3月末までに具体的な枠組みを決定する予定とのことです!

アジア圏だと経済成長が著しいマレーシアにて、仮想通貨が規制されることで今後相場にどういった影響をもたらすのか詳しく解説していきます!

マレーシアにて仮想通貨規制高まる

マレーシアにて仮想通貨規制高まる

マレーシア証券委員会が仮想通貨取引やイニシャル・オファリングを規制する法案を施行しました。

マレーシア証券委員会は、トークン発行者や仮想通貨取引所に対して、規制当局へ登録を行うよう呼びかけました。

1月15日より、仮想通貨関連事業を展開する企業側は、資金洗浄対策やテロ資金調達防止、サイバーセキュリティーにおいて、規制当局から許可をもらう事を義務付ける法案、Capital Markets and Services Order 2019が施行され、規制の枠組みは2019年3月末までとなる第一四半期中に設けられる予定です。

マレーシアでの仮想通貨規制の重要性

マレーシアでの仮想通貨規制の重要性

マレーシア財務大臣、Lim Guan Eng氏は仮想通貨を次のように評価しました。

マレーシア財務省は仮想通貨やそのベースとなるブロックチェーン技術があらゆる業界に革新をもたらす潜在性があると考えている。
起業家にとっては新たな資金調達の手段、投資家にとっては、新たな資産クラスとなるに違いない。

また、Lim Guan Eng氏は、仮想通貨規制の重要性も次のように強調しています。

マレーシア証券委員会に登録せずに、ICOや仮想通貨取引所を提供した場合、10年以下の懲役、又は約2.6億円の罰金が科せられる。

このように、マレーシアにて現在仮想通貨の規制の強化が進んでいます。

そして、規制強化により、インフラが整うことで、マレーシアの機関投資家の市場参入が期待されています。

マレーシアと言えば、富裕層も多く、大口の投資家も多く存在します。

そういった投資家の市場参入により、仮想通貨市場への莫大な資金流入が専門家により期待されており、具体的な枠組みが決定する2019年第一四半期からが高騰のポイントと言えるでしょう。

2019年は市場の好材料が多く揃っており、第一四半期の高騰を予想する専門家は多いです。

そんな2019年の高騰に向け、最適な「売り・買い」のポイントを期間限定で無料公開しています。

また、仮想通貨投資に役立つ特典もご用意しております。

まずはどんなものかご確認ください。

1. 以下QRコード、友達追加IDもしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@で「あおい」を友達追加!
2. キーワードを送って仮想通貨投資に役立つプレゼントゲット!

・仮想通貨について学べる【仮想通貨ガイドブック】と仮想通貨の最新情報
 →友達追加でゲット
・SBIによる最新資料
→「SBI」とのみお送りください。
・2019年高騰期待の通貨銘柄10選
→「オススメ」とのみお送りください。
・仮想通貨市場のセンチメントが分かるPredicoin
→「pre」とのみお送りください。
・2019年の仮想通貨市場動向予想
 →「2019年」とのみお送りください。
・【主要通貨の価格予想】
 →「期間限定」とのみお送りください。
・仮想通貨の全てがわかる【仮想通貨大辞典】
 →「大辞典」とのみお送りください。
・仮想通貨の自動売買!?【XRP自動売買ツール】
 →「自動売買」とのみお送りください。

その他特典多数ご用意!

※「あおい」LINE@限定

「あおい」のLINE@

友達追加ID:@lar1657b

リップル社も注目するアジア圏マーケット

リップル社も注目するアジア圏マーケット

リップル社は、アジア圏を重要なグローバル地域として注目しているようです。

マレーシアのみならず、香港、シンガポール、インドといったアジアの国における仮想通貨規制が整うということは、より一般的にXRPが国際送金に利用されるということを意味します。

経済成長が著しいアジア圏にて、仮想通貨の規制が整うことでXRP含め、通貨の取引高増加が期待でき、長期的な高騰が期待されており、今回のニュースも注目を浴びている格好となります。

ヨーロッパでもEUレベルでの仮想通貨規制の規範設定を求める声も出てきており、2019年は世界中でさらに規制の整備が整う事が期待される状況といえるでしょう。

特に今回、経済成長が著しいマレーシアで規制強化が行われたことは短期的に大きく影響することはないかと思われますが、長期的な高騰に影響すると考えられます。

そんな長期取引において価格の低い今仕込んでおくべき銘柄がいくつかあります。

そんな将来性の高い仮想通貨銘柄を現在期間限定で無料公開しています。

また、仮想通貨投資に役立つ特典もご用意しております。

ご希望の方は以下よりご請求ください。

【特典多数プレゼント!】

・2019年高騰期待の通貨銘柄10選
・2019年の仮想通貨市場動向予想
・仮想通貨200種類格付け
・仮想通貨400種類開発度ランキング
・潜在性抜群の9通貨
・2019年の仮想通貨5大予想
・仮想通貨最新情報
などなど
他にも特典多数ご用意!

まとめ

まとめ

あおい
いかがだったでしょうか?

経済成長の著しいアジア圏にて仮想通貨の規制強化が行われた模様ですね!

アジア圏と言えば、出稼ぎ労働者の多いフィリピンにてXRPが国際送金にて利用されておりますが、今後こういった利用がアジア圏にて増えることで取引高が増加し、通貨の価格も高騰するのではないでしょうか?

1月15日現在、バックト(Bakkt)ビットコイン先物承認の期待から、仮想通貨相場は全面高となっております!

しかし、その価格はまだ低く、長期的な高騰に向け、今仕込んでおいてもいいかと思われます!

是非仮想通貨投資の参考にしてください!

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

  • 仮想通貨格付け最新版公表!XRPが一位!2019年買いのタイミングが来る!

  • 金融庁が新たに楽天とディーカレット2つの仮想通貨取引所認可!価格への影響とは?

関連記事

  • 仮想通貨のおすすめ銘柄ランキングを発表!

  • 2018年期待のアルトコイン3銘柄!

  • 仮想通貨界に日本円版テザー?仮想通貨界で日本版テザー開発を目指す!?

  • 【初心者向け】仮想通貨投資の始め方!1000円を100万円にする手順とは?

  • 【初心者向け】仮想通貨は「ガチホ」or「短期トレード」?

  • 税金をかけずに仮想通貨を利確する方法とは!?