1. TOP
  2. ブックメーカーの税金ってどうなるの?実は節税が可能!?

ブックメーカーの税金ってどうなるの?実は節税が可能!?

ブックメーカーで稼ぎたいけども、税金ってどうなってるかご存知でしょうか?

実際このあたりって曖昧でよく分からないですよね。

しかし、「払わなくていい」と考えている人は要注意です。

稼いだ分、必ず税金はかかってきます。

なので払う前提でいてください。

ブックメーカーはまだまだ日本では認知度も低く、普及もしていないです。

それ故、今回テーマとしてどのように税金がかかるのか、税制が整備されているのかという所が挙げられます。

税金を理解しておけば、年間収支の本当の金額もわかりますし、何より安心して稼げますよね。

これだけは知っておくべき税金の知識と節税のための基本的対策を、今回ご紹介致します。

ブックメーカーの税金

ブックメーカー投資で得た収益は、現在のところ一時所得と見なされるようです。

この一時所得には特別控除があり、一年で50万円の収益までなら、税金を払う必要が無いという利点があります。

ここで言う収益は、オッズに対して得た配当から経費を差し引いた金額です。

賭け金がいわゆる経費となり、引き忘れがないよう、注意が必要ですね。

もし収益が50万円を超えてくるならば、50万円を超えた金額の1/2が所得に追加され、総所得額からその納税額が決まります。

50万円を超える場合、確定申告が必要となりますので所定の時期に税務署に行ってください。

ブックメーカーで節税

税金はかかってきますが、ブックメーカーは海外のサーバーを使用していることから、基本的には海外の法律が適用されると言われています。

まだまだ日本には浸透していない賭け事の為、現時点では明確な法律が存在しません。

実は、これは節税のチャンスです。

上の項目でブックメーカーで稼いだ利益は、「現在のところ」と記載したように曖昧です。

一時所得とされてますが、雑所得とも言えません。

仮に雑所得として申告した場合ですが、上で触れた50万円までの特別控除が受けられません。

上で説明したように「一時所得」で申告することが、実は節税になります。

たとえば利益計算の際、選手の資料、書籍にかかった費用は経費となります。

これを計算に入れるかどうかで、納税額は大きく変わってきます。

さらに、海外サイトから国内口座への送金など、お金の流れも複雑で、どの段階で利益確定とするかで納税額も変わってくるんです。

特に、ブックメーカーの税金は定義が曖昧なため節税しやすいのです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回ブックメーカーの税金について解説致しました。

ギャンブルで稼いだお金って確定申告が大変そうですが、こういった法律の曖昧さに付け込んで節税も可能なんですよ。

節度を守って、確定申告の手続きをしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションの「稼ぎ方」を考える

  • バイナリーオプションで負ける人とは?バイナリーオプションで負ける人の特徴について解説!

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

関連記事

  • おすすめパチンコ台をご紹介!稼げる機種3選!

  • 初心者向け!オンラインカジノで稼げる「ブラックジャック」のルールとは?

  • ギャンブルで稼いだ際の税金について解説!何所得になるのか?

  • 安田記念2018の競馬予想分析

  • はじめてのブックメーカー(お小遣い稼ぎのお話し)

  • パチンコ台を釘調整で判断する!理想的なパチンコ釘とは!?