1. TOP
  2. ビットコインETFとは?ビットコインETFの概要と上場のメリット

ビットコインETFとは?ビットコインETFの概要と上場のメリット

仮想通貨
この記事は約 5 分で読めます。 398 Views

今日の値動きはコチラ→http://crypto.valu-cloud.com/

「ビットコインETFってなんだろう?」
「ビットコインETFが上場することによつメリットは?」

仮想通貨に興味のある方は、ビットコインETFという言葉を一度は耳にしたことがあると思います。
ビットコインETFが上場すると価格の上昇が期待できると言われており、仮想通貨投資を行なっている方やこれから始めようと考えている方にとっては目を離せない内容です。

今回は、

  • ビットコインETFとは
  • ビットコインETF上場のメリット
  • ビットコインETFのこれまでとこれから

について、ご説明していきます。

仮想通貨に関心のある方は是非、参考にしてみてください。

ビットコインETFとは

そもそもETFとは

ビットコインETFを理解するためには、そもそもETFとは何かを理解する必要があります。
ETFとは、Exchange Traded Fundsの頭文字をとった略称です。
Exchangeが証券取引所・Tradedが取引が行われる・Fundsが投資信託で、日本語訳は上場投資信託になります。
ETFは証券取引所で取引を行うことが可能な投資信託ということです。

投資信託とは

投資信託についてよくわからないという方もいらっしゃるかと思いますので、ここで合わせてご説明致します。
投資信託とは、商品の一種です。
どのような商品かというと、自分の資産を預けその運用をプロにお任せする商品です。
運用をプロに任せるので、投資を始めたい初心者の方でも知識や技術が不要で資産運用することができます。

ビットコインETFについて

以上までの解説でETFと投資信託についてお分かりいただけたと思います。
ここまで分かればビットコインETFの理解は簡単です。
ビットコインETFとは、ビットコインを投資対象としている投資信託という商品ということです。
ビットコインETFを購入すれば、自分での運用は不要でプロが運用してくれるようになります。

ビットコインETF上場のメリット

機関投資家も投資できる

現在は、個人投資家のみしか取引を行うことができませんが、上場して証券取引所で取引が可能になることによって機関投資家も投資できるようになります。
機関投資家が投資できるようになると多くの資産が動くことが予想されるので、ビットコインの価格の上昇も期待できます。

信頼性がアップする

ビットコインと聞くと、怪しいのではないか…詐欺なのではないか…というようなマイナスの印象を抱いている人が今でも多くいらっしゃいます。
しかし、ビットコインETFが上場することによって証券取引所での取引が可能になるので、それに伴って信頼度が上がることが予想されます。
信頼度が上がればビットコインはより私たちにとって身近な存在となり、今まで以上に多くの人が取引を行うようになることが予想され、こういった面からも価格の上昇が期待できます。

税金が安くなる

現在ビットコインの運用で得た利益は雑所得の項目であり、総合課税の対象です。
そのため、税率は55%となっています。
それが、ビットコインETFになると総合課税の対象ではなく申告分離課税の対象になり、税率は約20%になるとされています。
約30%の税率の差は大きな差です。

ビットコインETFのこれから

上場の可能性について

ビットコインETFは、現在25種類以上のものが申請され承認作業が行われています。
その中で有力視されているものがあり、今年中に上場するのではないかという期待が持たれています。
これまで却下されてきた要因さえ解消することができれば、有力視されているビットコインETFの可能性は十分にあるとされています。

2018年9月末にはCBOEの申請の承認判断

2018年7月には、CBOEがビットコインETFをSECに申請を出していますが、承認判断が延期されてきました。
が、その承認判断が今月9月に行われるとされています。
ここで承認が行われれば、ビットコインの価格は上昇する可能性も十分にあるので、どのような承認判断がなされるのか多くの人の注目が集まっています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、

  • ビットコインETFとは
  • ビットコインETF上場のメリット
  • ビットコインETFのこれまでとこれから

について、以下のことをご説明させて頂きました。

  • ビットコインETFとは、ビットコインを投資対象としている投資信託という商品である。
  • ビットコインETF上場のメリットとしては、機関投資家も投資できること、信頼性がアップすること、税金が安くなることが挙げられる。
  • ビットコインETFは、現在25種類以上のものが申請されており、そのうちの一つが上場の可能性があると有力視されている。
  • 2018年7月にCBOEによって申請された結果が、2018年9月末に発表される予定である。

こちらの記事を通して、ビットコインETFについてお分かりいただけたのではないでしょうか。
確かなことは分かりませんが、ビットコインETFが上場することによって価格が上昇する可能性は十分にあります。
仮想通貨投資をしている方やこれから始めようと考えている方は今後の動きにも注目です。

━仮想通貨無料特典の受取り方法━

1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼より高度な仮想通貨最新情報を配信!▼

高度なテクニカル分析を利用した取引をしないのであれば、今底値で買っておけばどの通貨も上がることは予想できます。
そして、より高度な分析や新鮮な情報や手法を手に入れませんか?こちらで随時配信しているのでチェックをお願いします!

↓↓手法はここから入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

  • 仮想通貨格付け最新版公表!XRPが一位!2019年買いのタイミングが来る!

  • 金融庁が新たに楽天とディーカレット2つの仮想通貨取引所認可!価格への影響とは?

関連記事

  • 仮想通貨投資とは!?そのメリットとデメリットをご紹介!

  • リップルが高騰した3つの理由とは?価格上昇の兆しを見逃すな!

  • リップルCEOダボス会議2019にてXRPとBTCの今後を語る!ブラッドガーリングハウス氏による予想!

  • 今話題のKODAKコイン!その正体と今後の展望やいかに!

  • XRP取引高ランキングで仮想通貨だと1位!全資産だとアマゾン株抑え5位に!

  • 仮想通貨取引所のビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)保有量減少傾向 ! 今後価格安定化 !?