1. TOP
  2. 【日経225初心者向け】日経225先物取引とは?日経225先物取引をマスターする!

【日経225初心者向け】日経225先物取引とは?日経225先物取引をマスターする!

日経225
この記事は約 6 分で読めます。 410 Views

「日経225の先物取引ってどんな取引?」
「日経225って今後どうなると予想されてる?」
「日経225って何種類あるの?」

日経225をインターネットで調べても他の投資と比較してサイトの数が少ないので、以上のような疑問の解消に至らない方も多くいらっしゃるかと思います。
しかし、まずは知ることをしなければ日経225取引を行うことはできません。

今回は、日経225で取引を始めたいと考えている方に向けて、

  • 日経225先物取引について
  • 日経平均株価の今後
  • 日経225の種類

についてご説明していきます。

初心者にも分かりやすく核の部分だけをシンプルにまとめていきますので、是非参考にしてみてくださいね。

日経225先物取引について

こちらでは先物取引と何かということを歴史を交えてご説明します。
また日経225には2つの取引の種類があるので、それぞれの特徴についてご説明します。

先物取引とは

先物取引とは、ある商品を将来の定めた期日に今の時点で取り決めた価格において取引を行う取引のことを言います。
今の価格で未来の取引を決めるということですね。
先物取引を表現する別な言葉としては、「予約取引」という言葉が使われます。
英語では、「futures trading」という表現がされています。
でもどうしてわざわざ未来の取引をするの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
以前、先物取引は本来価格変動のリスクを回避する目的のものでした。
現在は価格の変動を利用して、取引を決めた時よりも金額が高くなっていれば利益を得ることができ、取引を決めた時よりも金額が下がっていれば損失がでるというように投機目的で先物取引が行われています。

先物取引の歴史

先物取引が一番最初に生まれた所はヨーロッパとされており、先物取引が育ったのはアメリカとされています。
先物取引がされるようになったきっかけは生活に欠かせなかった穀物類の激しい価格変動です。
生産者はこの価格変動のリスクを避けるために、消費者と未来の取引を行なったとされています。

日経225先物取引とは

日経225先物取引とは、日経平均株価指数においての先物取引のことを指します。
日経225先物取引における最低取引単位は「枚」ですが、この枚は日経平均株価指数の1000倍と値とされています。
大きな利益を見込めますが、逆に大きな損失が出る可能性もある取引です。

日経225mini取引とは

日経225mini取引とは、日経225先物取引と同様で日経平均株価指数においての先物取引のことを指します。
それでは何が違うのか?と思いますよね。
日経225mini取引と日経225先物取引の違いは最小単位の値になります。
日経225先物取引における最低取引単位は日経平均株価指数の1000倍とご説明しましたが、日経225mini取引における最低取引単位は日経平均株価指数の100倍となっています。
要するに、日経225先物取引ほど大きな利益は見込めないが、逆に大きな損失が出ることもないというミニサイズの取引ということです。
日経225先物取引ではちょっと怖いと感じる方は、日経225mini取引から始めるのがオススメです。

日経平均株価の今後

こちらでは日経平均株価が今後どのような変化を予測されているのかについてご説明いたします。

2018年中に3万円に到達するのは難しい

日経平均株価は2018年に入って30,000円に到達すると言われていましたが、現在では2018年中に30,000円に到達することは難しいと予想されています。
2018年で可能なのではないかとされる金額は25,000円です。

ドル円相場の行方次第

日経平均株価は、ドル円相場の行方次第とされています。
もし今後円高になったとすれば株価上昇見込みは期待できません。
しかし、逆に円安になれば、株価の上昇を期待できると言われています。

日経225の種類

日経225には大きく分けて3つの種類があります。
3種類に分けることができるのは、取引所の違いに着目しているからです。
要するに3種類の取引所があるということですね。
こちらでは3つの取引所についてご説明いたします。

日経平均先物

日経平均先物は、日本市場である大阪証券取引所で取引されている先物です。

<立会時間>
日中 9:00〜15:15
夜間 16:30〜27:00

シンガポール日経平均先物(SG)

シンガポール日経平均先物は、シンガポールの市場で取引されている先物です。
多額の資金を使って取引を行なっている人がいる市場のため、変化が現れやすい市場とされています。
立会時間は日本との時差があまりない為、日経平均先物の立会時間と殆ど同じになります。

<立会時間>
日中 8:45〜15:30(日本時間)
夜間 16:30 ~20:00(日本時間)

シカゴ日経平均先物(CEM)

シカゴ日経平均先物は、アメリカの市場で取引されている先物です。
シカゴ日経平均先物の立会時間は他の取引所と比較してとても長いことが特徴です。

<立会時間>
16:30 ~20:00(日本時間)

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、日経225で取引を始めたいと考えている方に向けて、

  • 日経225先物取引について
  • 日経平均株価の今後
  • 日経225の種類

についてご説明させて頂きました。

  • 先物取引とは、ある商品を将来の定めた期日に今の時点で取り決めた価格において取引を行う取引のことである。
  • 日経225には、日経225先物取引と日経225mini取引の2つの取引の種類がある。
  • 日経225先物取引と日経225mini取引の違いは最小単位の枚の倍率であり、日経225先物取引は1,000倍、日経225mini取引100倍となっている。
  • 日経平均株価の今後については、2018年中に3万円に到達するのは難しいとされている。
  • 日経225先物には、日経平均先物、シンガポール日経平均先物、シカゴ日経平均先物の3種類がある。
  • 3種類の違いは、取引所の違いである。

こちらの記事を通して、日経225先物取引への知識が深まったのではないでしょうか。
是非この機会にさらに勉強して、日経225先物取引を始めてみてくださいね。

━経済的自由を得る一生モノのトレードノウハウ限定公開中━

日経225最強の投資手法を限定で公開しています。
今だけノウハウはなんと無料。いつ公開終了になってもおかしくないので、
興味のある方は以下のLINEに登録してノウハウを受け取ってください。

1. 以下QRコード、もしくは「日経225に関する禁断のノウハウを受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼安定収入を得るための最新情報を配信!▼

もう二度と巷にあふれる嘘の情報に惑わされないで下さい。
このメルマガでは、本当に結果を出せる情報しか提供しておりません。
安定した利益を得たい、借金を返済して裕福な暮らしをしたい、
本気で稼ぎたいと思う方はぜひご登録して下さい。あなたにだけ
とっておきのノウハウをお伝え致します

↓↓最新ノウハウはこちらか入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あおい

あおい

元々YOUTUBERとして仮想通貨の最新情報とチャート分析を配信。
仮想通貨女子、億り人です♪
ビットコインを始めとした仮想通貨の最適な仕込み時と高騰予想をお送りします♥
是非わたしのブログと動画をご覧になって仮想通貨投資の参考にしてくださいね!

この人が書いた記事  記事一覧

  • バイナリーオプションの「稼ぎ方」を考える

  • バイナリーオプションで負ける人とは?バイナリーオプションで負ける人の特徴について解説!

  • リップルプロダクトxRapid利用企業今後増加傾向!?SBIマネータップ社に地銀13行が出資!

  • ビットコイン高騰は2019年5月 相次ぐ仮想通貨市場の好材料

関連記事

  • 日経225口座開設でオススメ証券会社をご紹介!日経225の口座開設について!

  • 【日経225基礎知識】現在の日経225採用銘柄をご紹介

  • 日経225連動型上場投資信託とは。日経225連動型上場投資信託の概要とする理由。

  • 日経225の優良商材とは?

  • 日経225取引におけるウィジェットとは。日経225取引でウィジェットを活用するメリット。

  • 日経225のアービトラージとは。日経225アービトラージの概要とメリット。