1. TOP
  2. 口座開設が早い取引所ベスト3!口座の開設方法は??

口座開設が早い取引所ベスト3!口座の開設方法は??

 2018/03/04 仮想通貨
この記事は約 9 分で読めます。 256 Views

これから「仮想通貨を始めよう!」と思っているあなた、どの取引所の口座を開設すれば良いのか、迷っていませんか?

僕は元々Bitflyerに登録してたんですが、昨年11月頃に急いで一気に複数の口座を開設したんですが、取引所によって書類の確認まで時間がかかったり住所確認の書類が届くまで時間がかかったり登録完了まで時間がかかる所が結構あったんですよね。

ちょっと前までは仮想通貨投資があまり認知されてなかったので2~3日で確認書類が届いたんですが、最近はかなり話題性も出て来るからか、事務処理に時間がかかってしまっているような状況なんじゃないかと思います。

仮想通貨投資はスピードが命なので、情報は新鮮な状態で早く仕入れて投資する必要がありますよね。ただ、最近起こったようなZaifやcoincheckの事件のような事があると、口座が凍結されてしまった時にすぐに口座を開設出来ないと、仮想通貨を動かすことが出来ないなんて事が起こりかねません。

こういった事が極力無いように、2018年の3月頭の時点で口座開設がはやい取引所をランキング形式で3つご紹介していきます。

第3位:GMOコイン


サービス当初は口座開設までの時間が早かったんですが、最終的に3位になりました。国内業者ではかなり早い方ですが、bitFlyerとDMM Bitcoinには及ばないという状況ですね。

GMOコイン公式サイト
GMOコインの口座開設方法はこちら

第2位:bitFlyer


国内の取引所では古株の取引所で、仮想通貨の取扱歴も長いことも含めて、安定した運営をするための準備がしっかり整っているという事だと思います。

そしてやはり首脳陣はアメリカに本社を置くゴールドマン・サックス証券出身のバリバリの証券マンで固めているあたりも、安心して利用出来る大きな理由の一つですし、それを担保にしてbitFlyerに登録する人も多いんじゃないかと思っています。

bitFlyerは今現在も徐々に海外進出を進めている状況で、株式が上場する時はかなりの株価高騰が期待出来ると思っています。(激しくIPO欲しいです…)

今回は口座開設速度のランキングなので2位になってしまいましたが、圧倒的な信頼性とセキュリティの安全性、今後の展開や仮想通貨業界への貢献度を含めても個人的にはかなりbitFlyerを激推ししたいですね。

bitFlyer公式サイト

bitFlyerの口座開設方法

仮想通貨の取引所では、単純に口座開設をするだけであれば、メールアドレスがあれば簡単に開設は出来ますが、メールアドレスのみで口座を作った場合は仮想通貨での取引が出来ません。と言うことで、今回は僕が激推しのbitFlyerの口座開設方法を紹介していきます!

手順①bitFlyerの公式サイトにアクセスする。

bitFlyer公式サイト:https://bitflyer.jp?bf=gfvqdjf5

上記のURLにアクセスすると、画面左上に下記のような画像が表示されます。まずは普段使っているメールアドレスを入力して、「アカウント作成」ボタンをクリックしてください。

bitFlyerでは、FacebookやYahoo!ID、Googleアカウントとの連携も出来るので、いずれかのアカウントを持っている場合は、ログインした状態で「○○○で作成」ボタンをクリックしましょう。

クリックした後、下記のような画面が表示されます。「キーワード」と書かれている枠内に、先程入力したメールアドレス宛に届いた登録確認メール内のキーワードを入力する事で、メールアドレスの認証が出来ます。

ただし、届いたメール自体にアカウント登録確認のためのURLが発行されるので、そのURLをクリックすれば問題ないので、ここで表示される画面はスルーしても問題ありません。

▼この画面はスルーしちゃいましょう。

手順②登録確認メール内に記載してあるURLをクリックする。

最初に登録したアドレスに届いたメールに、下記のようにURLが記載されているので、赤枠で囲っている箇所のリンクをクリックしましょう。

※万が一URLが開けない場合は、キーワードをコピーして先程のキーワード入力画面にキーワードを入力しましょう。

手順③利用規約などの確認事項の同意

手順②のURLをクリックすると、ログイン後のメインページが表示されますが、利用規約の取扱や、仮想通貨取引におけるリスクについての同意を確認するページが表示されます。

面倒かもしれませんが、すべての項目を確認した上で、同意出来る場合にチェックを入れ、「bitFlyer をはじめる」ボタンをクリックしましょう。

手順④本人情報の登録

手順③が終わると、本人情報を登録するかどうかを確認する画面が表示されます。ここでの手順は飛ばすことが出来ますが、目的は「仮想通貨取引」なので、画像下の赤枠で囲われている「本人情報の登録に進む」ボタンをクリックして登録をしましょう。

本人情報を登録しないとどうなるの?

bitFlyerの口座の種類は「ウォレットクラス」「トレードクラス」の2種類があり、本人情報の登録をしない場合、「ウォレットクラス」になります。

ウォレットクラス

本人確認をしない場合、仮想通貨を預けたり、送ったりするための「仮想通貨専用の財布」 doxycycline for chlamydia, cheap Zoloft アカウントとして使うことはできますが、仮想通貨を購入したり売却したりすることは出来ません。

折角仮想通貨取引を始める為に口座開設をするので、本人情報の登録をしておきましょう

トレードクラス

本人確認登録をする事で、このトレードクラスにアップグレードされます。トレードクラスではbitFlyerで仮想通貨の購入や売却が出来るようになるだけでなく、あらゆるサービスを使うことが出来ます。

この本人確認は、誰が取引をしたのかという情報を記録して、ハッキングなど不正の無いようにするためのものなので悪用される心配は一切ありません。安心して登録しましょう。

下記の画面が本人情報の登録画面です。上から順番に名前、住所、生年月日など正確な情報を登録していきます。次の画面で入力した情報が正しいかどうかを確認する為の本人確認書類を提出する事になるので、提出する書類の情報が正しい事を確認した上で、書類の情報を入力していきましょう。

手順⑤本人確認書類の提出

本人情報の登録が終わったら、入力した本人確認情報がただし以下どうかを確認するために、「本人確認書類」の提出をします。本人確認書類として使えるのは下記の書類ですが、入力した住所でハガキを受け取る必要があるので、正しい住所が記載されている書類を提出しましょう。

本人確認に使える書類

免許証/パスポート/マイナンバー/顔写真付きの住民台帳カード/保険証/年金手帳/福祉手帳/住民票/印鑑証明/在留カード/特別永住者証明書/外国公的書類

まずは「提出書類の種類を選択する」と書いてあるプルダウンをクリックして、提出する書類を選びます。

提出する書類を選ぶと、その書類の表面と裏面の画像をアップロードするフォームが開くので、書類を撮影(またはスキャン)した画像を選択しましょう。

手順⑥取引目的の確認

本人確認のための書類の提出が完了したら、取引目的の確認をします。これはどこの仮想通貨の取引所でもありますが、
・外国の重要な公人でないか?
・職業は何か?
・取引の目的は何か?
についてです。適切な項目を選んでチェックを入れ、「入力する」ボタンを押したら完了です。

手順⑦住所確認のハガキの受け取り

ここまでの入力が完了すると、bitFlyerから簡易書留書類のハガキが送られます。これを本人が直接受け取ることで、本人の住所確認が完了し、bitFlyerのアカウントがウォレットクラスからトレードクラスへグレードアップします。

手順⑧メイン画面から設定画面に移動しましょう。

口座開設と本人情報確認が終わったら、次はパスワードや銀行情報の登録をしていきます。下記画像の左下の赤枠部分にある「設定」画面に移動しましょう。

手順⑨パスワードを変更しましょう。

設定画面に移動したら最初にパスワードを変更します。下記画像の赤枠部分を選択し、パスワードの変更をしておきましょう!現在のパスワードはbitFlyerから届いたメールに書いてありますので、そのパスワードをコピーして貼り付けましょう。

手順⑩入出金口座を登録しましょう。

最初にビットコインや、その他の仮想通貨を購入する場合は、bitFlyer口座に自分名義の銀行口座情報を登録する必要があります。登録して入金をしておくと、いつでも取引出来るようになります。早速口座情報の登録をしておきましょう。

下記画像の通り、赤枠の「入出金」ボタンを押下すると、入金用の画面に遷移します。

「銀行口座情報を追加する」をクリックすると、以下の登録画面に移動します。

口座情報の登録が完了した時点で、出金を出来る状態になります。口座情報登録までの方法は以上です。早速入金して仮想通貨を購入してみましょう!

第1位:DMM Bitcoin


ソーシャルゲームはもちろんFXや太陽光発電などかなり幅広く事業の幅を広げているDMMが開業した、まだ出来たてホヤホヤの取引所です。Youtubeの動画を見ていても「オッケ〜」でおなじみの芸能人、ロー○がCMでよく出てきますよね。

今回口座を開設した国内の取引所の中では審査のレスポンスが良く、サクサクと口座開設を完了することができました。もしかするとかなり多くの事業を抱えている企業ですし、仮想通貨業界のタイミング的にも落ち着いてる事も相まって、スムーズに審査を終えることができたのかもしれません。

セキュリティ面での安全性や安心面では2位のbitFlyerには遠く及びませんが、とにかく早く口座を解説したいという方にはぴったりではないかと思います。

DMM bitcoin公式サイト
DMM Bitcoinの口座開設方法はこちら

Q&A

Q:coincheckで仮想通貨の流出とかあったけど、取引所として信頼しても大丈夫なの?

A:万が一…が不安ならbitFlyerでの口座開設をおすすめします。
何処も金融商品を取り扱っている安定感のある業者ですが、やはり業界最王手のbitFlyerをおすすめします。何と言っても盗難補償が付いているのもbitFlyerの強みでもあるので、万が一の事態に陥らないようにするためにも、口座開設は信頼の出来る業者を慎重に選びましょう!

まとめ

いかがでしたか?仮想通貨の口座にかぎらず、発展途上の文化・サービスはいつどんなトラブルがあってもおかしくはありません。そんな時にすぐに動けるように口座を作っておけば安心ですね。

これから仮想通貨投資を始めようと思っている方は、そういったリスクヘッジも兼ねて、複数の口座を開設されてはいかがでしょうか。

仮想通貨取引はあくまでも投資。結局は自己責任になってしまうので、取引所選びは慎重になりたいところですね。いかに正確な情報を素早く手に入れるかが重要な仮想通貨の市場ですが、こんな仮想通貨の最新情報を手に入れられる情報公開所があります。

情報自体は無料で受け取る事が出来るので、こちらも是非チェックしてみてください!

↓手法はここから入手できます↓

仮想通貨の最新情報配信中!今なら無料特典プレゼント!

━無料特典の受取り方法━

1.「Line@で特別な情報を受け取る」ボタンを押して、Line@で友達に追加
2.「無料特典希望」とメッセージを送信
※「」内のキーワードは一字一句省略せずにお送りください。
3.折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

ここから入手できます。

\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若林 悟

若林 悟

若林 悟(わかばやし さとる)

ニックネーム:バガボンド

毎日何もせずお金に困り過ぎていた時期に出会った一冊のビジネス書に触発され、「働いてお金を稼ぐ」という意識から、「お金を働かせて稼ぐ」という意識に変わるが、働きたくないという意識が強過ぎて、楽して稼ぐための情報に対して敏感になり過ぎてしまっている節がある。

主に最近話題の仮想通貨をはじめ、FXやバイナリーオプションなど投資に関する新鮮な情報に切り込んでお伝えします。

得意分野:バイナリーオプション/FX/仮想通貨/副業/その他

この人が書いた記事  記事一覧

  • 2ちゃんねる発祥の「NANJコイン」とは?その実態に迫る!

  • 【バイナリー】保有率99%!?ツールソフトの決定版「MT4」!

  • バイナリーオプションで勝てるロジックを学ぶ!

  • スマホでバイナリーオプションを攻略!

関連記事

  • 仮想通貨の購入方法をイチから解説します!

  • 仮想通貨のおすすめ銘柄ランキングを発表!

  • ビットコインのブロックチェーンに児童ポルノの存在が判明!?

  • 仮想通貨でチャートの必要性を感じないのは危険!?

  • TRONの高騰!驚くべきその理由を緊急解明!

  • 仮想通貨とは何か?イチから学ぶ初心者向きガイド!