1. TOP
  2. 【初心者必見!】小学生でもわかる!仮想通貨はどういう仕組み?

【初心者必見!】小学生でもわかる!仮想通貨はどういう仕組み?

 2018/04/24 仮想通貨
この記事は約 5 分で読めます。 3,348 Views

アメリカでの税関係の手続きが全面的に完了したことで、仮想通貨全体の価格が復活し、ビットコインの価格も100万円代に戻ってきました。

最近では三菱UFJ銀行などの大手主要銀行も仮想通貨を発行していこうとしているようですが、よくよく考えると、仮想通貨はポイントカードや電子マネーとどう違うのでしょうか?

こんなタイミングだからこそあえて今回の記事では仮想通貨の仕組みについて、仮想通貨とポイントの違いと仮想通貨の将来性についてのお話をしていきます。

仮想通貨について簡単に解説!

仮想通貨とは一体何か?

仮想通貨を簡単に言うと、ネットワーク上で管理されている実体を持たない通貨の事です。

私たちが今使っている1,000円札は、本来はただの紙切れですが、それに対して国が「このお札は1,000円分の価値があります」と証明してといるから1,000円分の価値になっています。

逆に、今使っている1,000円札に、1,000円分の価値があるという信頼性が証明されていなければ役に立ちませんよね。仮想通貨はそういった[お金の根本的な仕組み]に着目して考え出されました。

海外では「CryptoCurrency」と表記されますが、直訳すると暗号通貨と言い、その名の通りにデータ化された通貨を暗号化することで情報の改ざんが出来ないようにして、お金(価値)として信頼出来る通貨であると証明する事のできる電子の通貨なんです。

仮想通貨はポイントや電子マネーとどう違うの?

仮想通貨は電子で管理されている通貨なので、電子(web)マネーなどと混同して考えられがちですが、全く別のものだと思ってください。

電子マネーやポイントは、基本的に電子マネーを発行する企業が円の代わりに発行しているものなので価値としては円と代わりませんが、それに対して仮想通貨はそれぞれの通貨がそれぞれの価値を持っています。

例えば1ドルが120円の時もあれば100円の時もあるように、僕たちが普段使っている通貨は国の価値に比例して価格が上がったり下がったりします。

日本で生活している上ではそれを体感するのはなかなか難しいかもしれませんが、野菜の値段が高くなったり、輸入品が高くなったり安くなったりするのは、そういった影響があるのです。

中には無価値なものとして存在している通貨もありますが、仮想通貨ではわかりやすく企業で行われているサービスの価値がダイレクトに通貨の価格の影響を受けます。

これは、その通貨を発行している企業やサービスの利用者が増えれば増えるほど、その通貨の利用者が増える事になり、利用者数が増える程一人当たりの通貨の保有量が減るため、その通貨の価値が上がっていくと言う事です。

また、電子マネーとの大きな違いは取引の履歴が改竄できない状態で共有されているということもあります。

仮想通貨に問題点はあるのか?


仮想通貨の問題は現状で2つあると言われています。それは価格が変動する事と送金速度についての問題です。

価格変動の事をボラリティと言いますが、仮想通貨の中ではビットコインが全体の市場価格を司る基軸通貨のような立ち位置となっているので、ビットコインの価格の上下にあわせるように他のコインの価格も変動していました。

この3ヶ月間で1BTCあたり最低70万から最大200万あたりまでのボラリティがあったことからも、こういった価格の大きな変化は投機的(短い期間での投資)な面では良いこともありますが、支払い手段として使う時、あまりにもリスクが大きすぎるという問題があります。

日本国内で流通しているあらゆるものが円で売り買いされている事を考えると、いくら多くの仮想通貨を持って居たとしても、円として換算した時の価値が少なくなってしまうと、その通貨を使う意味はありません。

また仮想通貨は様々な種類がありますが、ビットコインなどの歴史が長い通貨は情報の処理に時間がかかりすぎることで、送金速度が最大30分程度かかったりするなど、遅くなっていることも問題とされています。

こういった問題については現行で様々な通貨が対策を取っており、将来的にビットコインのように送金速度が遅くなってしまうことがならないような仕組みが導入されています。

Q&A

Q:今仮想通貨を使って買い物とかはできるの?

A:実はネットや店舗で使えるお店が徐々に増え続けています。
DMM.comや銀座の回転寿司屋さんなどをはじめ、ネットや実店舗に限らず、様々な店舗で仮想通貨決済を利用できるお店が増えてきています。

2018年中には中古品オークションサイトのメルカリでも仮想通貨決済導入が予定されています。仮想通貨業界は2018年中にも様々なサービスへの展開が予定されている事も踏まえて、今後が非常に楽しみですね。

まとめ

仮想通貨が十分お金の代わりになる事はご理解いただけたのではないでしょうか?ただやはり現状で問題視されている部分は解決されていないので、そこが気になるのではないのではないかと思います。

今後はさらに使いやすくなった上で普及していく事が予想されますが、まだそれまでには時間がかかりそうなので、仮想通貨投資を投資的観点で始めるならまさに今でしょう。

とは言え、どうやって稼いでいけばいいのかわからないという方も多いかもしれません。valucloudではそういった方の為に仮想通貨で稼ぐ方法を公開しています。

━仮想通貨無料特典の受取り方法━

1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼より高度な仮想通貨最新情報を配信!▼

高度なテクニカル分析を利用した取引をしないのであれば、今底値で買っておけばどの通貨も上がることは予想できます。
そして、より高度な分析や新鮮な情報や手法を手に入れませんか?こちらで随時配信しているのでチェックをお願いします!

↓↓手法はここから入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若林 悟

若林 悟

若林 悟(わかばやし さとる)

ニックネーム:バガボンド

毎日何もせずお金に困り過ぎていた時期に出会った一冊のビジネス書に触発され、「働いてお金を稼ぐ」という意識から、「お金を働かせて稼ぐ」という意識に変わるが、働きたくないという意識が強過ぎて、楽して稼ぐための情報に対して敏感になり過ぎてしまっている節がある。

主に最近話題の仮想通貨をはじめ、FXやバイナリーオプションなど投資に関する新鮮な情報に切り込んでお伝えします。

得意分野:バイナリーオプション/FX/仮想通貨/副業/その他

この人が書いた記事  記事一覧

  • プロボクサーのマニー・パッキャオ氏が仮想通貨サービスをスタート!?

  • 2ちゃんねる発祥の「NANJコイン」とは?その実態に迫る!

  • 【バイナリー】保有率99%!?ツールソフトの決定版「MT4」!

  • バイナリーオプションで勝てるロジックを学ぶ!

関連記事

  • 仮想通貨の広告規制を受け、世界的な集団訴訟を決行!

  • リップル ( XRP )が 仮想通貨取引所 Infinite Exchange に上場 !

  • Cboe ビットコインETF 再申請 ! 専門家が SEC の判断時期を 予想 !

  • 柴犬推しの仮想通貨【Dogecoin】、将来性を徹底解明!

  • 大量の仮想通貨XRPとXLMが仮想通貨取引所間で送金される!

  • 仮想通貨初心者が投資を始めるにはいくらが適正なのか?