1. TOP
  2. 【初心者向け】仮想通貨におけるステーキングとは?

【初心者向け】仮想通貨におけるステーキングとは?

 2018/04/30 仮想通貨
この記事は約 4 分で読めます。 1,372 Views

仮想通貨関連の情報サイトなどで度々目にするステーキング。何のことだかわからないままにして、なんとなくで読み飛ばしている方も多いのではないでしょうか。今回はステーキングの意味と、仮想通貨においてどういったメリットがあるのかを解説します。

ステーキングとは?

ステーキングとは、Proof of Stake(プルーフオブステーク)という承認アルゴリズムを採用している通貨のことで、コインを保有することで報酬をもらう行為のことを指しています。

ステーキングではそれほど多くのコインを増やせるわけではないのですが、仮想通貨を長期ホールドする際の励みや足しになる上に、ステーキング自体がその通貨のセキュリティに貢献することになるので、やりがいを感じるトレーダーも多いのです。

Proof of Stake(プルーフオブステーク)とは?

仮想通貨の代表的な承認アルゴリズムとして、Proof of Work(PoW)Proof of Stake(PoS)があります。

PoWはビットコインなどが採用しているアルゴリズムで、ブロックを(※)マイニングして報酬をもらうために膨大な計算作業を行います。一方、PoSではコインの保有量(と保有期間をかけ合わせたウェイト)に応じてブロックをマイニングでき、報酬をもらうシステムになっています。

(※)マイニング:二重払いや不正を防ぐため、過去の取引履歴のデータの整合性を取りながら 取引の承認・確認作業を行うこと。

ステーキングのメリットとは?

自動でコインが増えていく

上記したように、ステーキングとはPoSの報酬の受取を目的としてコインをウォレットに保管しておくこと。ということは、逆に考えればPoSは保有して塩漬けにしておくだけで自動的にコインが増えるのです。

なので、長期ホールドすればするほどにコインが増えていく、いわば利子のような仕組みでやっています。しかし、ただウォレットに入れておくだけではステーキングは成立しません。専用のウォレットに入れたりなど手続きが必要なので、個別のコインについてはウェブなどで確認をしてから利用してください。

消費電力が少なくて済む

コインのマイニングに大きなマシンパワーや電力消費を必要としない点が優秀と言えます。PoWでマイニングを行うには、マイニング専用にカスタマイズしたパソコンが必要になってきます。しかし、PoSなら普通の家庭用のパソコンでもステーキングができるのです。

ステーキングで増える仮想通貨

メジャーな仮想通貨であれば、以下の通貨がPoSを採用しており、ステーキングで増やすことが可能となっています。

  • ADA(アダ)
  • Dash(ダッシュ)
  • NEO(ネオ)
  • Qtum(クアンタム)
  • OKCash(オーケーキャッシュ)
  • NAV Coin(ナブコイン)

Q&A

Q:PoSの仮想通貨はどこで買うのがオススメですか?

A:海外取引所をオススメします。

ステーキングを行うには一定量のコインの保有(1,000枚や10,000枚など)が必要になってくる仮想通貨もあります。Dashなどは、すでにかなり高額で少額の投資でステーキングするのは困難となっています。

そこで、PoSを採用する通貨を購入するならBinance(バイナンス)KuCoin(クーコイン)などを推奨します。どちらも日本語に対応しており、手数料もお手頃です。

まとめ

ステーキングの意味と、仮想通貨においてどういうメリットがあるのかについてお届けしました。PoSの承認アルゴリズムやステーキングの仕組みについては、中級者以上の人でも意外と理解して説明できる人は少ないものです。

こういったあやふやな情報を減らすことで、どんどん仮想通貨の知識を増やしていってください。そのためには信頼できる情報や確かな手法が欠かせません。こちらからぜひチェックをお願いいたします!

━仮想通貨無料特典の受取り方法━

1. 以下QRコード、もしくは「Line@で特別な情報を受け取る」からLINE@で友達追加!
2. 折り返しメッセージで特典をゲットしてください!

▼より高度な仮想通貨最新情報を配信!▼

高度なテクニカル分析を利用した取引をしないのであれば、今底値で買っておけばどの通貨も上がることは予想できます。
そして、より高度な分析や新鮮な情報や手法を手に入れませんか?こちらで随時配信しているのでチェックをお願いします!

↓↓手法はここから入手できます↓↓


\ SNSでシェアしよう! /

お金の悩み解決 -valu cloud-の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金の悩み解決 -valu cloud-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若林 悟

若林 悟

若林 悟(わかばやし さとる)

ニックネーム:バガボンド

毎日何もせずお金に困り過ぎていた時期に出会った一冊のビジネス書に触発され、「働いてお金を稼ぐ」という意識から、「お金を働かせて稼ぐ」という意識に変わるが、働きたくないという意識が強過ぎて、楽して稼ぐための情報に対して敏感になり過ぎてしまっている節がある。

主に最近話題の仮想通貨をはじめ、FXやバイナリーオプションなど投資に関する新鮮な情報に切り込んでお伝えします。

得意分野:バイナリーオプション/FX/仮想通貨/副業/その他

この人が書いた記事  記事一覧

  • プロボクサーのマニー・パッキャオ氏が仮想通貨サービスをスタート!?

  • 2ちゃんねる発祥の「NANJコイン」とは?その実態に迫る!

  • 【バイナリー】保有率99%!?ツールソフトの決定版「MT4」!

  • バイナリーオプションで勝てるロジックを学ぶ!

関連記事

  • 【仮想通貨の購入について】仮想通貨を購入する前にするべき4つのこと

  • マレーシアにて仮想通貨の規制強化 ! リップル社期待のアジアマーケットで仮想通貨規制法案が施行 !

  • イタリアの仮想通貨取引所「BitGrail」で200億円分のNANOが盗難被害!?

  • コインチェック社買収!?マネックスグループの思惑とは?

  • リップル(XRP)を例に藤巻健史参議院議員が仮想通貨技術賞賛!2019年のポイントは!?

  • coincheckがNEM(ネム)を空売りしていた可能性が浮上!